News

2018年4月20日(金)

『KITCHEN』『イーグルフライト』などのPS VRタイトルを体験できるイベントが六本木で開催

文:電撃オンライン

 SIEは、PS VR対応PS4タイトルを体験できるイベント“PlayStation VR STREET”を、六本木ヒルズ大屋根プラザで5月3日~6日の期間開催します。

“PlayStation VR STREET”

 本イベントでは『Wipeout Omega Collection』、『KITCHEN』、『イーグルフライト』などの人気タイトルを体験できます。

 また、VRコンテンツ制作会社の代表を務め、VRプロデューサーとして活躍する安藤晃弘氏を監修に迎えて、PS VRの体感を拡張。家庭とは一味違う、ワクワク感、ハラハラ感を増幅させる本イベントならではの仕掛けが用意されます。さらに、来場者するとPlayStation VRのオリジナルグッズがもれなく当たる抽選会も実施されます。

“PlayStation VR STREET”
▲会場イメージ

体験タイトル(一部)

PS4用(PS VR対応)ソフト『Wipeout Omega Collection』(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)

 反重力テクノロジーを搭載したマシン“クラフト”を駆り、爽快感あふれるVRレースバトルを楽しめます。

“PlayStation VR STREET”限定の安藤晃弘氏監修ポイント

 イベントでは、体験者の動きに合わせて動作するレーシングチェアを用意。迫力あるレーシングゲーム体験に加え、よりリアルな走行体験が可能です。

PS4用(PS VR必須)ソフトウェア『イーグルフライト』(ユービーアイソフト)

 オオワシの視点でパリの大空を飛ぶことができるVRフライトアクションゲームです。

 舞台は人類が姿を消してから50年後、動物たちの楽園となったパリ。エッフェル塔や凱旋門といった有名な建築物などを、空から存分に楽しめます。

“PlayStation VR STREET”限定の安藤晃弘氏監修ポイント

 浮遊感のある椅子に座った状態に、継続的な風を送ることで、空を飛ぶ感覚をよりリアルに味わえます。

PS4用(PS VR必須)ソフト『KITCHEN』 (カプコン)

 朽ちた“キッチン”を舞台に、まさに臨死体験と呼べるほどの恐怖が待っています。

 VRのもたらす没入感とホラーの相乗効果は作り手の想像をも上回り、発売前から大反響となった人気タイトルです。また、『バイオハザード7 レジデント イービル』へつながる作品にもなっています。

“PlayStation VR STREET”限定の安藤晃弘氏監修ポイント

 エアコンプレッサーによる突風が配置。恐怖体験を増幅します。

■“PlayStation VR STREET”開催
【日程】5月3日~6日
【時間】11:00~19:00
【場所】六本木ヒルズ大屋根プラザ(東京都港区六本木6丁目11-1)
※5月6日のみ時間が11:00~17:00となります。
※会場へは誰でも自由に入場できます。
※PS VR体験は人数に限りがあります。
※事前予約をしていない人向けに、各日先着で当日体験受付が行われます。
※PS VRの対象年齢は12歳以上です。12歳未満の子どもは体験できません。
※一部タイトルは18歳以上の方が対象となります。
※年齢確認のため、身分証明書の提示が必要な場合があります。
※飲酒している人、乗り物酔いしやすい体質の人は体験をお控えください。
※主催者判断により体験会を中止される場合があります。
※当日の予約状況およびイベント開催情報に関しての問い合わせは“PS VR体験事前予約サイト”で行ってください。

※“PlayStation”、“プレイステーション”および“PS4”は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。
(C)2018 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。