総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『グラブル』サルナーンが最終上限解放。光属性攻撃50%上昇アビは奥義効果と重複可能
2018-04-24 15:40

『グラブル』サルナーンが最終上限解放。光属性攻撃50%上昇アビは奥義効果と重複可能

文:電撃App

 サイゲームスより配信中のiOS/Android/PC用RPG『グランブルーファンタジー』の公式サイトで、サルナーンの最終上限解放が発表されました。

 サルナーンは、寿命が尽きかけていた精霊カザンを愛し、人に転生させるためにイスタルシアを目指しているエルーン族です。禁呪によって自らの寿命を分け与えることで精霊を繋ぎ止めている彼は、限られた時間の中、まだ見果てぬ夢に何を想うのでしょうか?

 バトルにおいては、闇属性ダメージカットや味方全体のHP回復など、多彩な支援アビリティで仲間を支えます。

最終上限解放を行うと

 奥義が“エタニティ・デザイア”に変化し、与えるダメージがアップします。さらに自分の回復性能UP(累積)が追加され、奥義を2回発動すれば最大となりサルナーンの回復性能が2倍にパワーアップします。

 “ホーリーサクション”による回復量が最大3,000となり、強敵とのバトルで減った味方全体のHPを大きく回復してくれます。

Lv90になると

 “ヒッチフォース”が強化され、与えるダメージがアップします。さらに“敵のチャージターンを1つ吸収して自分の奥義ゲージに変換”効果が追加されます。

 敵の特殊技を遅らせつつ、自分の奥義ゲージを20%アップして奥義の発動を早められ、敵のブレイク状態を維持する時以外でも活躍できるようになります。また、アビリティの演出も変化します。

Lv95になると

 “ルナティックベール”が強化され、“味方全体の光属性攻撃UP”効果が追加されます。効果時間は2ターンと短い代わりに、光属性攻撃が50%アップと大きく上昇します。

 本効果は奥義効果の“味方全体の光属性攻撃UP”と重複するので、タイミングを合わせることで味方全体の攻撃力を大きく上昇させられます。

Lv100で出現するフェイトエピソードをクリアすると

 新たなるアビリティ“ヴォイドソウル”を習得します。“ヴォイドソウル”は使用間隔が20ターンとかなり長く、バトル開始から3ターンの間は使用できない代わりに、“自分の他のアビリティが即時使用可能になる”という強力な効果をもっています。

データ

▼『グランブルーファンタジー』
■メーカー:Cygames
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年3月10日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『グランブルーファンタジー』のダウンロードはこちら
▼『グランブルーファンタジー』
■メーカー:Cygames
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年3月10日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『グランブルーファンタジー』のダウンロードはこちら

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO』“AnimeJapan 2019”でアニメの新情報を発表。ブース内ではステージイベントも開催

  2. 2

    『フォートナイト』の重要ポイント“建築”を紹介。防御&攻撃面で使いこなして目指せビクトリーロイヤル

  3. 3

    『グラブル』Wスタレジェが開催。1月13日~15日の期間は“粧して臨めよ花戦”登場キャラの出現率上昇

  4. 4

    『グラブル』キャラソンCD第1弾『キミとボクのミライ』がゴールド認定獲得

  5. 5

    セガ、新作ゲーム『けものフレンズ3』を発表。スマホアプリとアーケードで展開

  6. 6

    『D×2 真・女神転生』×『ベヨネッタ』コラボが発表! 1周年記念イベントに“マサカド公”登場

  7. 7

    『千銃士』の次回イベントでエセン奪還作戦発動! オスマングループの絆が試される……!!

  8. 8

    【スパクロ】『舞-HiME』から登場したカグツチ、デュラン、命を評価(#407)

  9. 9

    『SAO フェイタル・バレット』“雪原の歌姫”&コンプリートエディション発売直前SP生放送を1月16日に配信

  10. 10

    『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』が発表されたイベントの模様が1カ月限定で公開

[集計期間:01月11日~01月17日]

ページ
トップへ