DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 初夏にぴったりな恋物語はいかが? 『カフェキュイ』『神凪ノ杜』など5月に絶対にやりたい乙女ゲーム4選

2018-05-03 20:15

初夏にぴったりな恋物語はいかが? 『カフェキュイ』『神凪ノ杜』など5月に絶対にやりたい乙女ゲーム4選

文:あみこ

 みなさん、こんにちは! ライターのあみこです。すっかりあたたかくなり、汗ばむ日も多くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか? 休日が多いこともあり、ゆっくりゲームをプレイする時間がとれそうなこの時期こそ、積みゲーを崩そう……と、計画しているものの、4月末から5月にかけて発売される新作ゲームもたくさん!! 『華ヤカ』を再プレイしたばかりなので、まずは『天涯ニ舞ウ、粋ナ花』から遊んでみたいと思います♪

『絶対にやりたい女性向けゲーム』

『華ヤカ』の宮ノ杜兄弟もご活躍!? 『天涯ニ舞ウ、粋ナ花』

『天涯ニ舞ウ、粋ナ花』のオススメポイント

・ノスタルジックな魅力あふれる昭和初期が舞台。
・時間帯を選択肢、さまざまなサブイベント&ミニゲームを楽しもう!
・『華ヤカ哉、我ガ一族』(以下『華ヤカ』)の兄弟たちがサブキャラクターとして登場!?

『絶対にやりたい女性向けゲーム』
『絶対にやりたい女性向けゲーム』
▲『華ヤカ』のご兄弟たちが割烹“弥島”に勢ぞろい!

 舞台は昭和初期の赤坂。主人公・安住りつのもとに、老舗割烹“弥島”の店主、弥島幸介との縁談が舞い込む。この縁談がきっかけとなり、“弥島”の期間限定店主となるりつだが――。

 こちらは大人気シリーズ『華ヤカ』を手がけたスタッフの最新作。大正時代が舞台だった『華ヤカ』の延長線上にある、数年後の世界が舞台です。りつが“弥島”の期間限定店主となる1年間という短い期間を描いているので、中身の濃い恋物語が楽しめますよ。

 本作のメインキャラクターである弥島五兄弟も、宮ノ杜のご兄弟に負けず劣らず個性的で、攻略するのがとても楽しみですね。個人的に気になっているのは、強面だけど優しくマメな四男の恭介。今作も『華ヤカ』や『薔薇に隠されしヴェリテ』同様、バリエーション豊かなミニゲームも健在となっておりボリューム満点です!!

▼『天涯ニ舞ウ、粋ナ花』(PS Vita)
■発売日:2018年4月26日発売
■価格:通常版 6,300円+税/限定版 8,300円+税/ダウンロード版 5,800円+税
■キャスト:弥島幸介(声優:平川大輔)、弥島裕介(声優:間島淳司)、弥島惣介(声優:立花慎之介)、弥島恭介(声優:櫻井トオル)、弥島俊介(声優:河西健吾)、宮ノ杜正(声優:宮内敦士)、宮ノ杜勇(声優:田坂秀樹)、宮ノ杜茂(声優:前田剛)、宮ノ杜進(声優:梯篤司)宮ノ杜博(声優:岸尾だいすけ)、宮ノ杜雅(声優:岡本信彦)、宮ノ杜守(声優:秦勇気)
『天涯ニ舞ウ、粋ナ花』公式サイトはこちら

テーマごとにいろいろな恋の形を描いた『マジェスティック☆マジョリカル』

『マジェスティック☆マジョリカル』のオススメポイント

・3巻ごとにテーマの違う恋物語が楽しめる!!
・キャラクターの依存度などにより分岐するエンディングは各キャラに4種!
・デフォルト名呼びや、おまけモードなどシステム面も充実♪

『絶対にやりたい女性向けゲーム』
▲vol.2のパッケージ画像。
『絶対にやりたい女性向けゲーム』
▲vol.3のパッケージ画像。
『絶対にやりたい女性向けゲーム』
▲人気絶頂のアイドル、月石瑠羽(声優:木村良平)。

 エリート魔法使いの家系に生まれたにもかかわらず、平凡以下の魔力しか持ち合わせていない少女ラピス。そんな“アイドクレーズ家のお荷物”が進学をかけ、とある試験に挑むことに!

 養護教諭の壬生惣太郎(声優:西山宏太朗)とその弟で下級生の壬生心乃助(声優:下野紘)との“切なく揺れる恋”を描くvol.2。vol.3では超人気アイドルの月石瑠羽(声優:木村良平)と主人公のライバルであるシェル・セレスタイト(声優:鈴木裕斗)との“対立する恋”が見どころとなっています。

 また、人の想いを具現化したものである“トゥインクルジェム”の採取によって依存度を調整すると、さまざまなエンディングに分岐するというお楽しみも。公式サイトには、ボイスやBGMも再生されるブラウザ体験版もありますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

▼『マジェスティック☆マジョリカル』vol.2&vol.3(PC)
■発売日:vol.2 4月27日発売、vol.3 5月25日発売 (※Vol.1 好評発売中)
■価格:通常版3,000円+税/限定版 3,800円+税
■キャスト:樫森光希(声優:増田俊樹)、小坂四季(声優:梶裕貴)、壬生惣太郎 (声優:西山宏太朗)、壬生心乃助(声優:下野紘)、月石瑠羽(声優:木村良平)、シェル・セレスタイト(声優:鈴木裕斗)、カルセドニー・アイドクレーズ(声優:羽多野渉)、アウイン・アイドクレーズ(声優:白井悠介)、ユーク・アイドクレーズ(声優:北村諒)、レース・アイドクレーズ(声優:山本一慶)、ジャスパー・ベリル(声優:梅原裕一郎)
『マジェスティック☆マジョリカル』公式サイトはこちら

人気スマホアプリ『カフェキュイ』がPS Vitaに移植♪

『Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~』のオススメポイント

・待望のフルボイス化が実現!!
・ロジェ・美ツ森(声優:豊永利行)、美ツ森弾睦(声優:羽多野渉)が攻略可能に。
・既存キャラクターの新シナリオ追加も♪

『絶対にやりたい女性向けゲーム』
『絶対にやりたい女性向けゲーム』
▲幼なじみの咲久間陽。主人公に詰め寄る理由とはいったい?

 憧れの人である咲久間樹の洋菓子店“Cafe Cuillere”と美ツ森兄弟の待つ“サロン・ド・デ・ニュイ”。ふたつのパティスリーで展開される、スイーツのようなラブストーリーの数々をめしあがれ♪

 2015年にリリースされ、人気を博したアプリ『Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~』がPS Vitaで登場! PS Vita版には“Cafe Cuillere”のライバル店を経営する兄弟、ロジェ・美ツ森(声優:豊永利行)と美ツ森 弾睦(声優:羽多野渉)が登場。既存のキャラクターも合わせると、全8名が攻略できることになり楽しさも甘さも倍増です!

 また、フルボイスとなったキャラクターたちとの新エピソードもたっぷり追加されているので、遊び応えも抜群!! さらに、美ツ森兄弟との出会いのシナリオについては、アプリでの先行配信が決定しています。

▼『Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~』(PS Vita)
■発売日:2018年5月31日発売
■価格:通常版 6,800円+税/限定版 8,000円+税
■キャスト:東雲景太(声優:岡本信彦)、四条涼介(声優:石川界人)、咲久間陽(声優:斉藤壮馬)、咲久間湊(声優:蒼井翔太)、咲久間樹(声優:平川大輔)、永瀬響平(声優:津田健次郎)、ロジェ・美ツ森(声優:豊永利行)、美ツ森弾睦(声優:羽多野渉)
『Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~』公式サイトはこちら

雨の季節にもぴったりの切ない恋物語はいかが? 『神凪ノ杜 妖狐奇譚』

『神凪ノ杜 妖狐奇譚』のオススメポイント

・記憶をテーマにした切ない恋物語を楽しもう。
・透明感のある、美しいスチルが魅力的♪
・OPテーマはAnnabelさんが担当。

『絶対にやりたい女性向けゲーム』
『絶対にやりたい女性向けゲーム』
▲気丈にふるまう瑞希をなぐさめる仁科のやさしさが垣間見えるシーン。

 ある雨の夜、死んだはずの母を見かけて家を飛び出した主人公・木南瑞希。しかし母の姿はなく、代わりに妖の青年と出会う。彼に導かれ“雨月村”を訪れた彼女は、そこで神や妖に関する問題を解決する“よろず妖屋”を任されることになるが……。

 『空蝉の廻』などでおなじみの“またたび”より、新作PCゲームが登場! “妖狐奇譚”と“龍神奇譚”の2作品から構成される本作。1作目『神凪ノ杜 妖狐奇譚』では、不死の妖“黒雨”に襲われて生き残り、複雑な事情を抱える人間“妖憑き”との切ない恋愛模様が描かれます。

 “妖憑き”の命を救うためには、それ以前の記憶を犠牲にしなければならないという、儚い世界観を表現したOPテーマは美しく、個人的にとても楽しみな作品です。システム面においても、デフォルト名呼びや選択肢ジャンプなど充実していますよ。公式サイトには体験版もアップされていますので、気になる方はぜひ遊んでみてくださいね!

▼『神凪ノ杜 妖狐奇譚』(PC)
■発売日:2018年5月31日発売
■価格:4,500円+税
■キャスト:仁科直(声優:梅原裕一郎)、沢木宋太(声優:八代拓)、市丸(声優:興津和幸)、旭(声優:江口拓也)、日向(声優:柿原徹也)、東雲(声優:松岡禎丞)、仁科葵(声優:堀江瞬)
『神凪ノ杜 妖狐奇譚』公式サイトはこちら

 詳しくはそれぞれの公式サイトをぜひチェックしてみてくださいね。今後もさまざまな乙女ゲームをご紹介しますのでお楽しみに。みなさまの乙女ゲーライフの参考にしていただけるようにがんばります♪

過去のオススメ作品ご紹介記事はこちら

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー