News

2018年5月7日(月)

『ワールドエンド・シンドローム』のPR番組第7回が公開。伊藤静さんのミステリー体験談が語られる

文:電撃オンライン

 アークシステムワークスは、今夏発売予定のPS4/PS Vita/Nintendo Switch用ソフト『ワールドエンド・シンドローム』のPR番組“魅果町町内放送”と4コマ漫画『魅果町4コマシンドローム』を更新しました。

『ワールドエンド・シンドローム』

 本作は、アークシステムワークスとトイボックスがタッグを組んで制作する新作ミステリー×恋愛アドベンチャーゲームです。

 忌まわしい伝承が語り継がれる“魅果町”を舞台に、可憐なヒロインたちと出会い、忘れられない“ひと夏”を過ごす物語が描かれていきます。

“魅果町町内放送”が更新

 アークシステムワークス公式動画チャンネルで、本作のPR番組“魅果町町内放送”の第7回が公開されています。

 “魅果町町内放送”は、発売まで本作を紐解いていく内容となっています。アークシステムワークス公式動画チャンネルでは、過去のアーカイブも配信されています。

 第7回では、メインヒロインのキャラクターボイスを務める東城日沙子さんと井澤詩織さん、ゲストとして伊藤静さんが出演。伊藤さんによって、本番組始まって以来最恐のミステリー体験談が語られています。

 なお、次回配信は5月でゲストには神代壬生役の白井悠介さんが出演予定です。

『ワールドエンド・シンドローム』
『ワールドエンド・シンドローム』
『ワールドエンド・シンドローム』

4コマ漫画『魅果町4コマシンドローム』が更新

 公式サイトで、G3井田さんによる4コマ漫画『魅果町4コマシンドローム』の第14話が公開されています。

『ワールドエンド・シンドローム』

 本漫画では、『ワールドエンド・シンドローム』のキャラクターたちが繰り広げるドタバタな日常と時々ミステリーのショートストーリーが描かれます。

第14話“大きくて深い謎”あらすじ

 舞美と沙也が発見したミステリー……それは限られた人間にのみが持つ神秘のミステリーだった!?

『ワールドエンド・シンドローム』

(C)ARC SYSTEM WORKS/TOYBOX lnc.

データ

▼『ワールドエンド・シンドローム』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ADV
■発売日:2018年夏
■希望小売価格:5,800円+税
▼『ワールドエンド・シンドローム』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:Switch
■ジャンル:ADV
■発売日:2018年夏
■希望小売価格:5,800円+税
▼『ワールドエンド・シンドローム』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:2018年夏
■希望小売価格:5,800円+税
▼『ワールドエンド・シンドローム(ダウンロード版)』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ADV
■配信日:2018年夏
■価格:5,800円+税
▼『ワールドエンド・シンドローム(ダウンロード版)』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■配信日:2018年夏
■価格:5,800円+税
▼『ワールドエンド・シンドローム(ダウンロード版)』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:Switch
■ジャンル:ADV
■配信日:2018年夏
■価格:5,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。