News

2018年5月4日(金)

【マチアソビ】『GOD EATER』&『CODE VEIN』スペシャルステージ。『GE3』の音楽も椎名豪氏が担当!

文:電撃オンライン

 5月4~6日に徳島で開催されている“マチ★アソビ Vol.20”にて、BNE話題の2タイトル『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』と『CODE VEIN(コードヴェイン)』が出展。西日本初の試遊会に加え、合同トークステージが開催されました。

『GOD EATER 3_CODE VEIN』

 今回ステージに登壇したのは、『GOD EATER』シリーズIP総合プロデューサーの富澤祐介さん、『GOD EATER』シリーズ総合ディレクター&『CODE VEIN』ディレクターの吉村広さん、『GOD EATER 3』プロデューサーの富山勇也さん、『GOD EATER RESONANT OPS(レゾナントオプス)』プロデューサーの大塚仁三さんの4名。

 ステージの舞台である両国橋西公園は超快晴のイベント日和。だが、思わぬ事態が。あまりの天気の良さにモニターが日光に照らされてほとんど見えないのだ。これにはステージに登壇した開発陣のみなさんも苦笑い。

 急遽、ステージを口頭によるゲーム実況と音楽を楽しむという内容に変更。これがマチアソビの醍醐味というやつです。

『GOD EATER 3_CODE VEIN』
▲『CODE VEIN』のボスステージでは、椎名豪氏作曲、ボーカル中川奈美さんの歌がバトルを盛り上げていました。とはいえ高難易度の『CODE VEIN』。さすがに画面があまり見えない状況では勝つの難しいようで……。

 『GOD EATER 3』は最速体験会&開発サミットで公開されたROMを使っての実機プレイを披露。本作も音楽は椎名豪氏が担当されているとのことです。もちろん『3』用の新曲も用意されているそうですが、お披露目はもう少し先。期待が高まります。

『GOD EATER 3_CODE VEIN』
▲日光の反射がキツくて真正面でないと画面が見えず、このような状況になっております。まるで大学生の部屋のようですが、真剣(?)なんです。

 アプリが100万DLを突破した『GOD EATER RESONANT OPS(レゾナントオプス)』の大塚プロデューサーは、現在アンケートを実施しているので、参加してほしいとアピール。これまでユーザーの声を反映して作品の完成度を高めてきたゴッドイーターチームなので、プレイ中の人はぜひ投稿してみては?

『GOD EATER 3_CODE VEIN』
▲『レゾなんとか劇場』第2話も近日公開。その1シーンを特別に公開! 夜にはufotable CINEMAで先行上映会もあるとのこと。

 5月6日まで東新町アーケードで2タイトルの試遊を実施中。近隣の方はプレイするチャンスです!

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『CODE VEIN(コードヴェイン)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2018年
■希望小売価格:未定
▼『CODE VEIN(コードヴェイン)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:ARPG
■発売日:2018年
■希望小売価格:未定
▼『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:未定
■希望小売価格:未定
▼『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PC
■ジャンル:アクション
■発売日:未定
■希望小売価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。