DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『ディアヴォ』花江夏樹さんインタビュー「今回もまた一人の男として大きくなったのではないでしょうか!」

2018-06-05 17:15

『ディアヴォ』花江夏樹さんインタビュー「今回もまた一人の男として大きくなったのではないでしょうか!」

文:ガルスタオンライン

 音楽CDシリーズとして人気の『ディアヴォ』シリーズの4作目カレはヴォーカリスト▼CD『ディア▼ヴォーカリスト Xtreme』(▼=ハート)。ここでは6月20日に発売となる『エントリーNo.4 ユゥ 』よりユゥ役・花江夏樹さんの収録後インタビューをお届けします。

『ディアヴォ』
▲『ディア▼ヴォーカリスト Xtreme』エントリーNo.4 ユゥ (声優:花江夏樹)

 登場するキャラクターたちは、音楽プロダクション“クライマックスレコード”に所属するバンドのヴォーカリストたち。プロダクション社長から“売れなかったら解散”という無茶ぶりやさまざまな課題に立ち向かいながら、どうにか活動を続けてきた。そんな彼らに、パンダ社長から4度目の最後通告が下る――。ヴォーカリストにとってラストライブとなる“キャラクターソング(2曲)”と、アナタとカレの時間を描いた“シチュエーションパート”が収録されています。

花江夏樹さん収録後インタビュー

ディアヴォ

――収録後の感想をお聞かせください。

 今回は4作品目ということで、こんなに長く『ディアヴォ』がみなさまから支えられているのだなとうれしく思います。ユゥくんもどんどん成長していってますが、今回もまた一人の男として大きくなったのではないでしょうか!

――楽曲について、それぞれ歌唱されたご感想を教えてください。

 『ディアヴォ』のレコーディングは毎回楽しみにして行くのですが、難しい曲が多いので大変です。今回はストレートな気持ちを歌った曲があり、個人的にグッとくるのではないかなと思います!

――ドラマCDシリーズで他のキャラクターと絡んでいますが、気になるキャラクターやご自身が演じられているキャラクターで新たに気づいた点などありましたらお聞かせください。

 本番直前までイチャイチャしてて、ちゃんとしたパフォーマンスができるのはスゴイなと思いました。彼女のパワーは恐るべし!

――読者のみなさまへメッセージをお願いいたします。

 こうして4作目を迎えられたのは応援してくださるみなさまのおかげです。今回も是非聴いて頂きたい1枚となっていますので、発売をお楽しみに!

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー