DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > アニメ『Butlers』8話先行場面カット公開。目覚めるバトラーの力。蓮に降りかかる災難とは?

2018-05-28 16:15

アニメ『Butlers』8話先行場面カット公開。目覚めるバトラーの力。蓮に降りかかる災難とは?

文:ガルスタオンライン

 好評放送中のTVアニメ『Butlers~千年百年物語~』の第8話先行場面カットとあらすじが公開されました。

アニメ『Butlers』8話先行場面カット公開

【第8話】“白鳥蓮の憂鬱な一日”あらすじ&場面カット

 蛍、蓮、そしてドラキュラの体に血族の印が現れ、特別な能力を持つ一族の末裔であることが判明した。すでに忘却の能力を発動していた蛍はその事実を素直に受け入れ、ドラキュラは半信半疑ながらもどこか納得しているようであった。しかし、蓮だけは偶然か誰かのイタズラだと言い切り、頑なにジェイの話を信じようとはしなかった。

 そんな中、蛍に続き、ハルト、ドラキュラもバトラーとしての能力に目覚める。「そんなことを信じるなんて小二年以下です」とドラキュラの自慢話を切り捨てる蓮だったが、自身も能力に目覚め、まさかのとんでもない状況に陥ることに……。

アニメ『Butlers』8話先行場面カット公開
アニメ『Butlers』8話先行場面カット公開
アニメ『Butlers』8話先行場面カット公開
アニメ『Butlers』8話先行場面カット公開
アニメ『Butlers』8話先行場面カット公開
アニメ『Butlers』8話先行場面カット公開
アニメ『Butlers』8話先行場面カット公開
アニメ『Butlers』8話先行場面カット公開

作品情報

 バトラーズ――それは、とある宿命を背負った千年の歴史をもつ一族の守護者。

 ジェイは妹のテンナと共に、同じバトラーであった羽早川と平和で穏やかな生活を送っていた。
 しかし、平穏な日々が突如、一変する。
 テンナは時空の歪みに飲み込まれ、ジェイの身は100年後の世界へと……。

 目覚めたジェイが目にしたものは、かつて暮らしていた屋敷が現存する京常見(こよみ)学園。
 ジェイは神宮司高馬と名乗り、学園に生徒会長として在学し、過去の手がかりを探す。
 すべてはかつての日々を取り戻すため――。

 百年の想いが手繰り寄せた再会と、決別。
 歴史に埋もれた千年の血族の秘密と、宿命。
 そして、ジェイは世界の真実を知る。

 千年の血縁と百年の思いが今、交錯する――。

【STAFF】
 原作:「Intouchable Butlers」(SummerACG)
 監督:高橋賢
 シリーズ構成:清水恵
 キャラクター原案:湖住ふじこ
 音響監督:土屋雅紀
 音楽:TOMISIRO
 音楽制作:ランティス
 アニメーション制作:SILVER LINK.
 製作:「Butlers~千年百年物語~」プロジェクト

【CAST】
 神宮司 高馬(ジェイ):鈴木達央
 羽早川 翔:佐藤拓也
 橘 晃:前野智昭
 青葉 蛍:永塚拓馬
 緋櫻春人:豊永利行
 黒澤 大地:山下誠一郎
 御国 鷹司:杉山紀彰
 藤代 悠希:KENN
 影山 輝:河本啓佑
 白鳥 蓮:斎賀みつき
 茶野京一:小林千晃
 ほか

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー