News

2018年5月29日(火)

長い髪をムチのようにして戦うアラビア風女の子。5月31日の電撃PS Live特別版は『シャンティ』に注目

文:電撃PlayStation

 毎週木曜日に放送している“電撃PlayStation Live”は、電撃PS編集部が独自にチョイスしたタイトルを声優の高槻かなこさんがプレイしていく生放送企画。

『電撃PlayStation Live』
▲声優の高槻かなこさん

 2018年5月31日(木)は特別配信、『電撃PlayStation Live 高槻かなこチャレンジ!初夏の大注目タイトルSP』を放送。21時からは『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション(以下、シャンティ)』で大暴れします!

■電撃PlayStaion Live 高槻かなこチャレンジ!初夏の注目タイトルSP

 魔人を母に持つ、人間と魔人のハーフの少女シャンティが、長い髪を武器に戦う横スクロールアクション『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション』。架空の世界“シークイン・ランド”を舞台に、飛んで跳ねて戦う大冒険が繰り広げられます。

『電撃PlayStation Live』
 

 本番組では『シャンティ』の魅力について、実機プレイを交えながらお届けていていきたいと思います。ということで、番組の予習として『シャンティ』の魅力をいくつかお届けします!

シャンティの魅力1 変身美少女シャンティ

 シャンティは魔人の力を使って変身することができます。サル、カニ、象、樹木、ハーピー、マーメイド、コウモリ、ネズミ、スパイダーなど。変身することで、専用のアクションを行えるようになり、ステージを進める助けになります!

『電撃PlayStation Live』
▲変身するときはちょっとムーディーに。
『電撃PlayStation Live』
▲突進力には定評のあるエレファント。
『電撃PlayStation Live』
▲ハーピーなら飛んで進むこともできます!

シャンティの魅力2 遊べるいろんなモード

 『シャンティ』には遊べるモードが盛りだくさん! 普通にゲームを楽しめる“メインモード”と高難度の“ハードコアモード”。ほかにも6つのモードがあります。

●ヒーローモード

 最初からシャンティが変身能力を使えるモード(本来は条件を満たす必要がある)。最初から使えるので、かなり楽に冒険を進められちゃいそう!

●パイレーツ・クイーン ストーリー

 主人公はシャンティのライバル、女海賊リスキィ・ブーツ。剣と銃で戦います。

『電撃PlayStation Live』
▲ストーリーは、リスキィと手下のお話が語られます。

●仲間たちの冒険

 シャンティの友人、スカイ、ボロ、ロッティトップスの3人が主人公。キャラクターを切り替えながらステージを進めていきます。

『電撃PlayStation Live』
▲2人以上の能力を組み合わせる必要があるシーンも!?

●“追加コスチューム”忍者モード

 忍者のコスチュームを着たシャンティが大暴れ。クナイや瞬間移動で戦います。

『電撃PlayStation Live』
▲忍者のごときスピーディな戦い方を楽しめる

●“追加コスチューム”ビーチモード

 水着に着替えたシャンティ。日焼けをすると体力が減るので、日焼け止めを塗りつつステージを進めていきます。

『電撃PlayStation Live』
▲日焼けによるダメージを阻止しないといけないので難度はちょっと高め?

●“追加コスチューム”オフィサーモード

 レベルアップする銃を武器に、警官に扮するシャンティが戦います。可動式の足場をどう活用するのがポイントとなるモードです。

『電撃PlayStation Live』
▲可動式の足場がパズル的になっている場面もあるので、頭も使うかも!

 と、今回は2つほど魅力をお伝えしましたが、31日配信当日は、実機プレイをしながらもっともっと『シャンティ』の魅力をお伝えしていきますので、ご視聴よろしくお願いします!

■『電撃PlayStation Live 高槻かなこチャレンジ!初夏の大注目タイトルSP』概要

MC:高槻かなこ(声優)
出演:西岡美道(電撃PlayStation編集長)、おしょう(電撃PlayStation副編集長)

配信日時:5月31日(木)19:00~23:00(予定)
・19:00~オープニング
・20:00~『New みんなのGOLF』(SIE)
・21:00~『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション』(オーイズミ・アミュージオ)
・22:00~『グランクレスト戦記』&『グランクレスト戦記 戦乱の四重奏』(バンダイナムコエンターテインメント)

※番組の内容は変更になる場合がございます。

Shantae: Half-Genie Hero (C) 2018 WayForward Technologies. Shantae characters and logos are trademarks of Bozon. Developed by WayForward Technologies. Licensed to and published in Japan by Oizumi Amuzio Inc.

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.666

    電撃PlayStation Vol.666表紙画像

    [ 9月号 ] 2018年7月27日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙】英雄伝説 閃の軌跡IV
    【Visual Gallery】小林くるみの世界
    【666号記念企画】すごーいけもの大集合!
     歴代表紙タイトルの“今” [ Vol.1-222 ]
    【POWER PUSH】英雄伝説 閃の軌跡IV
     勇者ネプテューヌ / SAO FB
    【電撃特報】ウィザーズ シンフォニー
    【MONTHLY DEEP】コナン アウトキャスト
     ボーダーブレイク / ファイプロW ほか
    【BRAND NEW】CRYSTAR -クライスタ-
     バトオペ2 / ネルケと伝説の錬金術士たち
     Marvel’ s Spider-Man(スパイダーマン)
     うたわれるもの斬 / ゆらぎ荘の幽奈さん
     ザンキゼロ / 無双OROCHI3 / DMC5
     アストロボット / EDF: IRON RAIN
    【Online】FFXIV / FFXI / PSO2
    【毎号付録】デンプレコミック #20
    【電子書籍データ付録】
     電撃ガンパレード・マーチ 特別編集版
     魔界戦記ディスガイア 初期設定資料集
    【コード付録】神獄塔 メアリスケルター2
     DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら