News

2018年6月4日(月)

『ワンピース ワールドシーカー』ジェイルアイランドの街並みを紹介。世界政府や海軍が所有する施設も登場

文:電撃オンライン

 バンダイナムコエンターテインメントは、2018年に発売予定のPS4用ソフト『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』の最新情報を公開しました。

『ワンピース ワールドシーカー』

 本作は、人気コミックス『ONE PIECE』の連載20周年にあわせて新ゲームプロジェクト“DAWN”として発表されていたタイトルで、シームレスにつながるフィールドを自在に冒険できるアクションアドベンチャーゲームです。

 本記事では、独自の文化を築いてきた島“ジェイルアイランド”を紹介します。

ジェイルアイランド

 “ジェイルアイランド”は、天然資源と高度な科学によって、独自の文化を築いてきた島。立ち並ぶ高層ビル群、自然と調和する穏やかな村、科学の力で建てられた世界政府所有の施設などが存在します。シームレスに島中を駆け巡り、この島の謎を解き明かしましょう。

『ワンピース ワールドシーカー』

ジェイルアイランド全貌

 高層ビルや店がひしめく都市部では、ルフィの“ゴムゴムの実”の能力を駆使すれば、ビルからビルへと腕を伸ばして移動できます。

『ワンピース ワールドシーカー』
▲カラフルな看板が立ち並ぶ街。
『ワンピース ワールドシーカー』
『ワンピース ワールドシーカー』
▲ゴムアクションを駆使して、街中を駆け巡りましょう。
『ワンピース ワールドシーカー』
▲漢字や提灯も見受けられます。

島内で共存する多彩な文化

 同じ島内でも、文化が違えば建物のデザインも異なります。酒場1つとっても、見た目や雰囲気は多様。移動するたびに新しい顔を見せるこの島では、どのようなドラマが繰り広げられるのでしょうか。

『ワンピース ワールドシーカー』
▲街道沿いに建つ素朴な酒場。
『ワンピース ワールドシーカー』
▲海賊やならず者が集まる酒場。

世界政府や海軍が支配する施設

 “ジェイルアイランド”には、世界政府や海軍が所有する施設もあるようです。科学の力で建てられた圧倒的な建物群は、何のために作られたのでしょうか……。

『ワンピース ワールドシーカー』
▲幾重もの壁で覆われた、城塞のような建物。
『ワンピース ワールドシーカー』
▲重々しい建物の上部には、海軍の旗が……。

※画面は開発中のものです。
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『ONE PIECE WORLD SEEKER』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2019年3月14日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。