News

2018年7月4日(水)

“アニサマ2018”JAM Projectからヘルシェイク矢野までの出演アーティスト53組を一挙紹介

文:電撃オンライン

 8月24~26日にさいたまスーパーアリーナで開催されるアニソンイベントAnimelo Summer Live 2018 “OK!”(アニサマ2018)。本イベントの魅力を紹介します。

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 本記事は“Animelo Summer Live(アニサマ)”を知らない人や、「どんな歌を歌っている人が出るのかわからなくて……」と決断できずにいる人のために、“アニサマ”の見どころや出演アーティスト、グッズなどを紹介していきます。

【追記】
※“出演アーティスト紹介”の項目に“Wake Up, Girls!”の紹介を追加しました。また、“チケット・グッズ情報”の項目に“アニサマ×ぴあ”追加席チケット先行抽選予約に関する情報を追加しました。

目次

“Animelo Summer Live”の見どころ

 “Animelo Summer Live(アニサマ)”は多くのアニメソングアーティストがレーベルの垣根を超えて集結する世界最大のアニソンイベント。2017年8月25~27日に開催された“Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-(アニサマ2017)”では、3日間で8万1000人を動員しました。

 その歴史は2005年7月10日に国立代々木競技場第一体育館で開催“Animelo Summer Live 2005 -THE BRIDGE-(アニサマ2005)”から始まり、“アニサマ2018”で14年目となります。

レーベルの垣根を超えて人気、話題のアーティストが集結

 アニサマでは、キングレコードやソニー・ミュージックエンタテインメント、ランティスといった多数のレーベルが後援として参加しており、レーベルの垣根を超えてアーティストが出演します。

 “アニサマ2018”には、数年ぶりの参加となるJAM Projectや宮野真守さん、連続での出演となる“Aqours”、初参加となる“Do As Infinity”や“ウマ娘 プリティーダービー”などのアーティストが参加します。

最新アニメの楽曲や話題曲が披露

 アニサマでは、出演アーティストの代表曲の他、話題のアニソンや新曲なども披露されます。

 “アニサマ2017”では、人気の高かった『ようこそジャパリパークへ』が“けものフレンズ”とオーイシマサヨシさんのコラボで歌唱された他、早見沙織さんが『はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』の主題歌『夢の果てまで』を披露しました。

 また上記のように、出演者同士のコラボやサプライズゲストも大きな魅力となっています。

 “アニサマ2017”初日の8月25日には、ゲストとして登場した平野綾さん、後藤邑子さんが茅原実里さんと『涼宮ハルヒの憂鬱』のEDテーマ『ハレ晴レユカイ』を歌唱し、会場を熱狂させました。また、2日目の26日には氷川きよしさんが登場したことも話題を呼びました。

 コラボでは、FLOWとGRANRODEOがTVアニメ『七つの大罪』のEDテーマ『7 -seven-』を披露して会場を盛り上げたり、SCREEN modeとミルキィホームズがコミカルな寸劇とともに、TVアニメ『も~っと!おジャ魔女どれみ』のOPテーマ『おジャ魔女でBAN²』を歌って会場を沸かせたりと、バラエティに富んだ内容となっていました。

出演アーティスト紹介

 “アニサマ2018”には、“Animelo Summer Live 2014 -ONENESS-”以来の出演となるJAM Projectをはじめとした、多数のアーティストが出演します。

 本項では、今までに発表されたアーティスト53組を、1日目の8月24日2日目の25日3日目の26日と開催日別に紹介していきます。

8月24日(1日目)の出演アーティスト

Aqours

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 スクールアイドルプロジェクト『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場するスクールアイドル9人によるグループで、“アニサマ”への出演は2017年の“アニサマ2017”から続く2回目です。

 アニメ第2期の放送や劇場アニメの制作決定、6月から始まる3rdライブツアーなど、精力的に活動が行われており、第2期OP楽曲『未来の僕らは知ってるよ』をはじめとした多数の楽曲が発表されています。

亜咲花

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 TVアニメ『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』のEDテーマ『Open your eyes』でデビューしたアニソンシンガーで、“アニサマ2018”が“アニサマ”初出演となります。

 同氏の楽曲『SHINY DAYS』がOPテーマとなったTVアニメ『ゆるキャン△』は、放送当時に高い人気を誇り、山梨で聖地をめぐる“ゆるくないスタンプラリー”などが話題になりました。

いとうかなこ

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2002年にゲーム『鬼哭街』の主題歌『涙尽鈴音響』でデビューしたいとうかなこさんは、“Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-(アニサマ2015)”以来の出演で、今回が8回目となります。

 5pb×ニトロプラスによる“科学アドベンチャーシリーズ”では『カオスヘッド』、『シュタインズ・ゲート』、『ロボティクス・ノーツ』、『カオス・チャイルド』、『シュタインズ・ゲート ゼロ』の5作品に参加しており、作品世界をひとつにする役割を担っています。また、現在放送中のTVアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』でもOPテーマ『ファティマ』を担当しています。

伊藤美来

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “アニサマ2017”で、“Pyxis”および“アイドルマスター ミリオンスターズ”として出演した伊藤美来さん。“アニサマ2018”では初のソロ出演となります。

 2018年にはTVアニメ『りゅうおうのおしごと!』にキャストとして出演すると同時に、『守りたいもののために』で同アニメのEDテーマも担当しています。

【追記】Wake Up, Girls!

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “Wake Up, Girls!”は、同名アニメシリーズより派生した吉岡茉祐さん、永野愛理さん、田中美海さん、青山吉能さん、山下七海さん、奥野香耶さん、高木美佑さんによる声優ユニット。“Animelo Summer Live 2014 -ONENESS-(アニサマ2014)”が初出演で、2018年が4度目となります。

 結成のもとになった『Wake Up, Girls!』シリーズのTVアニメ『Wake Up, Girls! 新章』ではEDテーマ『雫の冠』を担当。さらには、TVアニメ『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』のEDテーマ『スキノスキル』を担当するなど、同シリーズ以外の楽曲も発表しています。

内田彩

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 スクールアイドルプロジェクト『ラブライブ!』のヒロイン9人によるグループ“μ's”の他、“アニサマ2015”にはソロとしても出演した内田彩さん。

 2018年に入って、初のタイアップ作品となるTVアニメ『お前はまだグンマを知らない』のEDテーマ『So Happy』と、7月18日発売のコンプリートボックスに収録される『百錬の覇王と聖約の戦乙女』OPテーマ『Bright way』が発表されています。

OLDCODEX

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 OLDCODEXは、VocalとPainterという異色の組合わせの音楽ユニット。出演は“アニサマ2014”以来3度目となります。

 TVアニメ『SERVAMP-サーヴァンプ-』、『黒子のバスケ』、『Free!』シリーズなど、人気アニメの主題歌を担当しており、5月には『Free!-Dive to the Future-』のOPテーマ『Heading to Over』を歌うことも発表されました。

GARNiDELiA

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 女性ボーカリスト・メイリアさんとコンポーザーtokuさんの2人によるユニットで、“アニサマ2015”に初出演。“アニサマ2018”が2度目の参加となります。

 人気の『Fate』シリーズの作品であるTVアニメ『Fate/Apocrypha』では、前期EDテーマの『Désir』を歌唱。アニメ『魔法科高校の劣等生』シリーズでは、後期OPテーマ『grilletto』の他、映画『劇場版 魔法科高校の劣等生』の主題歌『SPEED STAR』も担当しています。

黒崎真音

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2010年にTVアニメ『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の全EDテーマ・12曲を収録したアルバム『H.O.T.D.』でデビューしたアーティストで、“Animelo Summer Live 2011 -rainbow-(アニサマ2011)”より8年連続での出演となります。

 新曲としてはTVアニメ『されど罪人は竜と踊る』のEDテーマ『décadence -デカダンス-』を5月9日に発売している他、2018年に1話と2話が解禁予定であるアニメ『グリザイア:ファントムトリガー』のOPテーマを担当することが発表されています。

Zwei

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “Zwei”は、MeguさんとAyumuさんの2人の女性からなる音楽ユニット。“アニサマ2018”が4度目の参加となります。

 『シュタインズ・ゲート ゼロ』では、『ライア』と『LAST GAME』ゲームとTVアニメの両方のEDテーマを担当している他、PS4/PS Vita/Xbox One用ソフト『OCCULTIC;NINE(オカルティック・ナイン)』EDテーマ『数奇なるファクタ』といったゲームにかかわる楽曲も発表しています。

DearDream

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 5次元アイドル応援プロジェクト『ドリフェス!R』でメインキャストを務める、石原壮馬さん(天宮奏役)、溝口琢矢さん(及川慎役)、富田健太郎さん(佐々木純哉役)、太田将熙さん(片桐いつき役)、正木郁さん(沢村千弦役)によるユニットです。

 10月21日に日本武道館でのファイナルステージが開催決定している中、“アニサマ2018”への初参加が発表。ソロ曲やボーナストラックなどを収録した、ファンに思いを届けるための2ndアルバムが発売決定しています。

Do As Infinity

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 1999年に結成された伴都美子さんと大渡亮さんによるロックバンドで、“アニサマ2018”が初参加となります。

 アニソンには、TVアニメ『犬夜叉』のEDテーマ『深い森』、『真実の詩』や『犬夜叉 完結編』OPテーマ『君がいない未来』があり、最近では2017年10月に放送されたTVアニメ『十二大戦』のEDテーマ『化身の獣』が発表されています。

中島愛

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2008年にTVアニメ『マクロスF』のヒロイン、ランカ・リー役で声優・歌手デビューしたアーティストで、“アニサマ2018”が3度目の出演となります。

 デビュー作となった『マクロスF』では、『星間飛行』(“ランカ・リー=中島愛”の名義)や『ライオン』(May'nさんとのデュエット曲)が発表されており、近年では、TVアニメ『風夏』のEDテーマ『ワタシノセカイ』、TVアニメ『ネト充のススメ』OPテーマ『サタデー・ナイト・クエスチョン』などが発表されています。

春奈るな

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 春奈るなさんは、アニサマは“Animelo Summer Live 2012 -INFINITY∞-(アニサマ2012)”がアニサマ初参戦で、“アニサマ2018”で6度目の出演となります。

 TVアニメ『ソードアート・オンライン』フェアリィ・ダンス編のEDテーマ『Overfly』をはじめ、PS3/PS Vita用ソフト『ソードアート・オンライン -ロスト・ソング-』EDテーマ『夜の虹を越えて』、PS4/PS Vitaゲーム用ソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』主題歌『S×W -soul world-』など『SAO』の関連楽曲を多数担当しています。

 また、デビュー曲のTVアニメ『Fate/Zero』2ndシーズンEDテーマ『空は高く風は歌う』以来の『Fate』シリーズとのタイアップとなる、PS4/PS Vita用ソフト『Fate/EXTELLA LINK』OPテーマ『JUSTICE』が6月7日より発売されています。

Poppin’Party

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 次世代ガールズバンドプロジェクト『BanG Dream!(バンドリ!)』から生まれた、愛美さん(戸山香澄役)、大塚紗英さん(花園たえ役)、西本りみさん(牛込りみ役)、大橋彩香さん(山吹沙綾役)、伊藤彩沙さん(市ヶ谷有咲役)による5人組バンドで、アニサマには2年ぶり2度目の参加となります。

 『BanG Dream!(バンドリ!)』はアニメの2nd Seasonが2019年1月より放送開始され、3rd Seasonも制作されていることが明らかとなっている他、Poppin'Partyとしては、10thシングルとして『二重の虹(ダブル レインボウ)/最高(さあ行こう)!』が7月11日に登場します。

MYTH & ROID

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 プロデューサー・Tom-H@ckさんを中心としたコンテンポラリー・クリエイティブ・ユニットで“アニサマ2018”が初参戦となります。

 TVアニメ『オーバーロード』EDテーマの1stシングル『L.L.L.』でメジャーデビューしており、TVアニメ『オーバーロードII』のEDテーマも『HYDRA』で担当、そして7月より放送開始となるTVアニメ『オーバーロードIII』ではOPテーマ『VORACITY』を担当することが決まっています。

三森すずこ

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 ソロに加えて、“ミルキィホームズ”や“μ’s”などでの参加により“アニサマ2018”で9年連続出演となる三森すずこさんは、“アニサマ2018”では、8月24日のソロ、25日の“スタァライト九九組”、26日の“ミルキィホームズ”で3日間すべてに出演します。

 直近のアニメソングとしては、アニメ『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』先行上映版のOPテーマ『サキワフハナ』とTV版OPテーマ『エガオノキミへ』が発表されています。

山崎エリイ

Animelo Summer Live 2018 “OK!”

 2013年に声優デビューし、2014年にユニット“every▼ing!(▼はハート)”を結成し、アーティスト活動を始めた山崎エリイさんは、“Animelo Summer Live 2016 刻-TOKI-(アニサマ2016)”以来2度目の参加で、ソロでは初の出演です。

 ソロデビューとなった1枚目のアルバム『全部、君のせいだ。』が2016年11月16日、1枚目のシングル『十代交響曲』2017年4月19日に登場しており、ライブ直前となる8月22日には、初のタイアップとなるTVアニメ『七星のスバル』EDテーマ『Starlight』が発売されます。

レン(楠木ともり)

Animelo Summer Live 2018 “OK!”

 『ソードアート・オンライン』の外伝作品である『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』のアニメで、主人公・レンを演じる楠木ともりさんが“アニサマ2018”に初参戦。

 楠木さんは、同作のEDテーマ『To see the future』で主題歌デビューしており、キャラクターソング『Lucky Girl』も歌っています。

8月25日(2日目)の出演アーティスト

アイドルマスター SideM

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “アニサマ2017”に続いて参加する“アイドルマスター SideM”からは、仲村宗悟さん(天道輝役)、堀江瞬さん(ピエール役)、野上翔さん(伊瀬谷四季役)、山谷祥生さん(蒼井享介役)、伊東健人さん(硲道夫役)、熊谷健太郎さん(握野英雄役)、狩野翔さん(神谷幸広役)、土岐隼一さん(都築圭役)、矢野奨吾さん(岡村直央役)、笠間淳さん(葛之葉雨彦役)の10人が出演。

 2017年10月にはアニメ化が行われ、OPテーマ『Reason!!』が発表された他、2018年には3周年を記念したCDシリーズ『THE IDOLM@STER SideM 3rd ANNIVERSARY DISC』も発売されています。

内田真礼

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 第8回声優アワード新人女優賞に輝き、2014年4月に待望のアーティストデビューした内田真礼さんは、“アニサマ2018”で4連続の出演となります。

 アーティストとしては、2ndアルバム『Magic Hour』の発売やワンマンツアーの開催など精力的に活動しており、1月より放送されたTVアニメ『たくのみ。』ではOPテーマ『aventure bleu』を担当。また、今秋放送予定であるTVアニメ『SSSS.GRIDMAN』のEDテーマ『youthful beautiful』を歌うことも発表されています。

ウマ娘 プリティーダービー

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 4月よりアニメが放送され、iOS/Androidアプリが2018年に配信予定の『ウマ娘 プリティーダービー』からは15人が出演。

 和氣あず未さん(スペシャルウィーク役)、高野麻里佳さん(サイレンススズカ役)、Machicoさん(トウカイテイオー役)、大橋彩香さん(ウオッカ役)、高橋未奈美さん(エルコンドルパサー役)、高柳知葉さん(オグリキャップ役)、前田玲奈さん(グラスワンダー役)、上田瞳さん(ゴールドシップ役)、大坪由佳さん(タイキシャトル役)、木村千咲さん(ダイワスカーレット役)、徳井青空さん(テイエムオペラオー役)、巽悠衣子さん(ヒシアマゾン役)、松井恵理子さん(フジキセキ役)、大西沙織さん(メジロマックイーン役)、鬼頭明里さん(セイウンスカイ役)が登場します。

 アニメOPテーマの『Make Debut!』やEDテーマ『グロウアップ・シャイン!』の他、CDシリーズも現時点で第12弾まで発表されており、2016年のタイトル発表から多数の楽曲が誕生しています。

大橋彩香

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “アニサマ2014”(“アイドルマスター シンデレラガールズ”として)でアニサマに初出演した大橋彩香さんは、“アニサマ2018”で5連続参加。今回は8月24日の“Poppin’Party”や25日の『ウマ娘 プリティーダービー』の一員としても登場します。

 2018年に入ってからはTVアニメ『魔法少女 俺』のOPテーマ『NOISY LOVE POWER☆』が発表された他、『アイカツフレンズ!』では、挿入歌の『アイデンティティ』を歌っています。

GRANRODEO

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 声優としても活躍するKISHOWさんとギターのe-ZUKAさんによるロックユニットGRANRODEOは、“Animelo Summer Live 2008 -Challenge-(アニサマ2008)”から出演し続けており、今回で11回目となります。

 近年では『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』、『最遊記RELOAD BLAST』、『黒子のバスケ』などのアニメ主題歌を担当しており、2018年に入ってからは映画『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』OPテーマ『Deadly Drive』、TVアニメ『バキ』OPテーマ『BEASTFUL』を歌っています。

スタァライト九九組

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “スタァライト九九組”は、ミュージカルを原作にアニメなどへと展開していくプロジェクト『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』より生まれた舞台少女9人組ユニットで、“アニサマ2018”が初参戦です。

 メンバーは小山百代さん(愛城華恋役)、三森すずこさん(神楽ひかり役)、富田麻帆さん(天堂真矢役)、佐藤日向さん(星見純那役)、岩田陽葵さん(露崎まひる役)、小泉萌香さん(大場なな役)、相羽あいなさん(西條クロディーヌ役)、生田輝さん(石動双葉役)、伊藤彩沙さん(花柳香子役)となっています。

 メインキャラクターたちを演じる9名は、ミュージカルとTVアニメのどちらも同じで、7月からのTVアニメ放送にあわせてOPテーマ『星のダイアローグ』が7月18日、EDテーマ『Fly Me to the Star』が8月1日に発売されます。

竹達彩奈

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 アニメ『だがしかし』のEDテーマなどを歌う竹達彩奈さんは、ソロの他に悠木碧さんとのユニット“petit milady”としても過去のアニサマに参加しており、“アニサマ2018”で4回目の出演となります。

 直近のアニソンでは、1月31日に自身10枚目のシングルともなるTVアニメ『だがしかし2』のOPテーマ『OH MY シュガーフィーリング!!』を発売しています。

茅原実里

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2017年8月6日の公演でソロライブの回数が100回を迎えるなど、声優だけでなくアーティストとしても活躍する茅原実里さんは、“Animelo Summer Live 2006 -OUTRIDE-(アニサマ2006)”と初期のアニサマから出演し続けており、“アニサマ2018”が12回目となります。

 現在放送中のTVアニメ『フルメタル・パニック!Invisible Victory』では、“ナミ”役として出演し、スペシャルEDテーマ『Remained dream』、挿入歌『Hopeful “SOUL”』も担当しました。

TRUE

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2014年に名義を新たにアーティスト活動を再開した“TRUE”さんは、“アニサマ2016”から3連続での出演となります。

 TVアニメ『バディ・コンプレックス』のOPテーマ『UNISONIA』を皮切りに多数のアニソンを担当しており、1月31日には12枚目のシングルとして、TVアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のOPテーマ『Sincerely』を発売しています。

TrySail

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “TrySail”は麻倉ももさん、雨宮天さん、夏川椎菜さんによるユニットです。活動を開始した2015年にアニサマ初出演を果たし、“アニサマ2018”で4連続での参加となります。

 アニソンでは、TVアニメ『タイムボカン 逆襲の三悪人』のOPテーマ『WANTED GIRL』やTVアニメ『BEATLESS』2クール目のOPテーマ『Truth.』を担当。その他、iOS/Android用アプリ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』のテーマソングである『かかわり』も歌っています。

fhána

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2013年8月にメジャーデビューした、佐藤純一さん、yuxuki wagaさん、kevin mitsunagaさん、towanaさんによる4人組ユニットで、“アニサマ2018”が5回目の出演となります。

 『有頂天家族』EDテーマであり、メジャーデビュー時の楽曲でもある『ケセラセラ』や10枚目のシングルとなったTVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OPテーマ『青空のラプソディ』、1月より放送されたTVアニメ『メルヘン・メドヘン』OPテーマ『わたしのための物語 ~My Uncompleted Story~』など、現在まで13作品のアニメで主題歌を担当しています。

水瀬いのり

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2010年に声優デビューを果たし、2015年に歌手としてもデビューした水瀬いのりさんは、“アニサマ2017”に続いて2度目の参加となります。

 “アニサマ2017”でも披露された、TVアニメ『徒然チルドレン』のOPテーマ『アイマイモコ』やTVアニメ『ViVid Strike!』のEDテーマ『Starry Wish』などのアニソンを担当しており、アニソン以外にも、キリンビバレッジの炭酸飲料『キリンレモン』とのコラボによる楽曲『まっすぐに、トウメイに。』が発表されています。

Minami

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “Minami”さんはTVアニメ・ゲーム主題歌を中心に活躍するシンガーソングライターで、第1回の“アニサマ2005”から出演し続けており、“アニサマ Girls Night”や“Anisama in Shanghai -Only One-”を含めると出演回数はなんと16回にものぼります。

 TVアニメ『君が望む永遠』のOPテーマ『Precious Memories』やTVアニメ『機動戦士ガンダムAGE』のEDテーマ『君の中の英雄』など、多数アニソンを歌っており、2018年に入ってからは、TVアニメ『ハイスクールD×D HERO』OPテーマ『SWITCH』やTVアニメ『プラネット・ウィズ』のOPテーマ『One Unit』が発表されています。

宮野真守

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 声優としてだけでなく、俳優や歌手としても活躍を続けており、2018年で歌手活動の10周年を迎えた宮野真守さんは、“アニサマ2015”以来の出演で、今回が7回目の参加です。

 6月8日には、初のベストアルバム『MAMORU MIYANO presents M&M THE BEST』が発売されており、アニソンではTVアニメ『デビルズライン』のEDテーマ『そっと溶けてゆくように』が発表されています。

山崎はるか

Animelo Summer Live 2018 “OK!”

 今年2018年にソロデビューした山崎はるかさんは、“アニサマ2018”が4度目の参加で、3日目の“アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ”とあわせて2日出演します。

 ソロデビューとなった楽曲『ゼンゼントモダチ』は、TVアニメ『魔法少女サイト』EDテーマで、5月23日より発売されています。

悠木碧

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2017年4月にソロアーティストとしての活動を一時休止し、同年秋より新たな音楽活動をスタートした悠木碧さんは、竹達彩奈さんと同じく“petit milady”として何度かアニサマに出演しており、“アニサマ2018”が3度目の出演となります。

 活動再開後は、2017年11月にTVアニメ『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』のOPテーマ『永遠ラビリンス』を、2018年4月にはTVアニメ『ピアノの森』のEDテーマ『帰る場所があるということ』が発売されています。

8月26日(3日目)の出演アーティスト

アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』からの新曲発表やさいたまスーパーアリーナでの単独ライブなどの活躍を見せる“アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ”は、“アニサマ2017”から連続での参加となります

 “アニサマ2018”に出演するのは、山崎はるかさん(春日未来役)、田所あずささん(最上静香役)、Machicoさん(伊吹翼役)、愛美さん(ジュリア役)、麻倉ももさん(箱崎星梨花役)、雨宮天さん(北沢志保役)、伊藤美来さん(七尾百合子役)、郁原ゆうさん(エミリースチュアート役)、木戸衣吹さん(矢吹可奈役)、香里有佐さん(桜守歌織役)、諏訪彩花さん(徳川まつり役)、夏川椎菜さん(望月杏奈役)、平山笑美さん(北上麗花役)、藤井ゆきよさん(所恵美役)、南早紀さん(白石紬役)で、参加するユニットの中では『ウマ娘 プリティーダービー』と並ぶ最多の15人となります。

i☆Ris

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 山北早紀さん、芹澤優さん、茜屋日海夏さん、若井友希さん、久保田未夢さん、澁谷梓希さんによる6人組グループで、“アニサマ2018”で4年連続通算5度目の参加となります。

 メンバー6人全員がTVアニメ『プリパラ』でメインキャラクターの声を担当した他、『Make it!』で第1クールOPテーマ曲を担当するなど、『プリティー』シリーズと関連が深く、2月21日に発売された15枚目のシングル『Memorial』は、『アイドルタイムプリパラ』のOPテーマとして起用されました。

蒼井翔太

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2011年に声優として、2013年にアーティストとしてデビューした蒼井翔太さんは“アニサマ2018”で4連続の参加です。

 2018年には、TVアニメ『デビルズライン』のOPテーマ『Eclipse』を発表している他、TVアニメ『ポプテピピック』最終話で“蒼井翔太”役として実写で出演し、『POPPY PAPPY DAY(蒼井翔太ver.)』をダンスとともに披露したことで話題になりました。

上坂すみれ

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2013年にアーティストとしてのデビューを果たした上坂すみれさんは、同年の“Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-(アニサマ2013)”でアニサマに初参加しており、6年連続での出演となります。

 2018年1月より放送されたTVアニメ『ポプテピピック』では、ピピ美役(第3話前半)に加えて『POP TEAM EPIC』でOPテーマを担当しました。LIVEでは客席にモノを投げ込む、ぬいぐるみをモッシュさせるなど、独特のパフォーマンスが特徴ですが、「アニサマでは自重します」とのことです。

オーイシマサヨシ

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 アニソンシンガーとしてだけでなく『ようこそジャパリパークへ』の作詞、作曲など作家としても活躍するオーイシマサヨシさんは、“OxT”でも出演を含めて“アニサマ2015”から4連続での参加となります。なお、“アニサマ2018”では“OxT”としても出演します。

 アニソンでは『月刊少女野崎くん』のOPテーマ『君じゃなきゃダメみたい』や『多田くんは恋をしない』のOPテーマ『オトモダチフィルム』を発表している他、7月より放送開始となる新番組『ウルトラマンR/B(ルーブ)』のOPテーマ『Hands』で、自身初の特撮ソングを担当することになります。

OxT

Animelo Summer Live 2018 “OK!”

 オーイシマサヨシさんとTom-H@ckさんの2人によるデジタル・ロック・ユニット“OxT”は“アニサマ2015”が初出演で、4度目の参加となります。

 アニソンでは、『ダイヤのA』や『オーバーロード』の主題歌を歌っており、7月より放送される『オーバーロードIII』のEDテーマを『Silent Solitude』で担当することも発表されました。

小倉唯

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2012年にTVアニメ『カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~』エンディングテーマ『Raise』でソロデビューした小倉唯さんは“アニサマ2018”で連続8回目の出演となります。

 近年では、『Dear』でTVアニメ『徒然チルドレン』のEDテーマを担当しており、7月より放送開始となるTVアニメ『音楽少女』ではOPテーマ『永遠少年』を歌うことも発表されています。

ORESAMA

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “ORESAMA”ボーカルのぽんさんとトラックメイカーの小島英也さんの2人組ユニットで、独特の曲調だけでなく、イラストレーター・うとまるさんのアートワークやミュージックビデオも特徴。“アニサマ2018”が初出演となります。

 2014年にTVアニメ『オオカミ少女と黒王子』のEDテーマ『オオカミハート』でデビューしており、2017年には『Trip Trip Trip』と『流星ダンスフロア』でTVアニメ『魔法陣グルグル』のOPテーマを担当。2018年には『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』EDテーマである『ホトハシル』を歌うことが発表されています。

ZAQ

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “アニサマ2017”テーマソング『Playing The World』の作詞・作曲・編曲(共同編曲)を手がけるなど、楽曲提供も精力的に行なっているZAQさんは、2013年から6連続での参加となります。

 メジャーデビューの作品となった、TVアニメ『中二病でも恋がしたい!』とは縁が深く、第1期、第2期のOPテーマの他にも、1月より公開された『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』では『JOURNEY』と『こころのなまえ』でOP、EDの両テーマを担当しました。

妹S

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 TVアニメ『干物妹!うまるちゃん』から生まれた、田中あいみさん(土間うまる役)、影山灯さん(海老名菜々役)、白石晴香さん(本場切絵役)、古川由利奈さん(橘・シルフィンフォード役)によるユニットで、“アニサマ2018”が初出演です。

 アニメ『干物妹!うまるちゃん』では、第1期EDテーマの『ひだまりデイズ』と第2期EDテーマの『うまるん体操』を担当した他、PS Vita用ソフト『干物妹!うまるちゃん ~干物妹!育成計画~』の主題歌『フィーバー夏Vacation!』も歌っています。

JAM Project

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “JAM Project(正式名称:Japan Animationsong Makers Project)”は、2000年に結成され、200曲以上の楽曲を発表してきたユニットで、“アニサマ2014”以来4年ぶり、9回目の出演となります。

 代表作は『スーパーロボット大戦』シリーズ、『牙狼』シリーズ、TVアニメ『ワンパンマン』など、アニメ、ゲーム、特撮の幅広い作品の主題歌を担当。2018年には、PS4/PS Vita用ソフト『スーパーロボット大戦X』OPテーマ『鋼のWarriors』をはじめとした楽曲を発表しています。

鈴木このみ

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 TVアニメ『黄昏乙女×アムネジア』のOPテーマ『CHOIR JAIL』でデビューした鈴木このみさんは、“アニサマ2018”で、デビューから7年連続での出演となります。

 近年では、劇場アニメ『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』のテーマ曲『THERE IS A REASON』を発表。また、4月より放送されたTVアニメ『LOST SONG』では、田村ゆかりさんとのW主演を務めつつ、『歌えばそこに君がいるから』でOPテーマを担当しました。

鈴木みのり

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2016年4月に放送されたTVアニメ『マクロスΔ』で、ヒロインのフレイア・ヴィオン役として声優デビューし、2018年1月にTVアニメ『ラーメン大好き小泉さん』のOPテーマ『FEELING AROUND』でソロデビュー。アニサマ初参戦となります。

 アニソンでは、TVアニメ『あまんちゅ! ~あどばんす~』OPテーマ『Crosswalk』や自身も詩之本秋穂役として出演しているTVアニメ『カードキャプターさくら クリアカード編』の新EDテーマ『リワインド』を発表しています。

東山奈央

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 東山奈央さんは、2010年より声優として活動しており、2017年2月にソロデビューし、ファーストライブを2月に日本武道館で開催しました。アニサマには、2017年から連続での出演となります。

 TVアニメ『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~』では、イベント上映版のOPテーマ『Chain the world』やテレビ版EDテーマ『True Destiny』、挿入歌『風空花人』、『真実の詩』と多数の楽曲を担当。2018年に入ってからは、TVアニメ『かくりよの宿飯』のOPテーマ『灯火のまにまに』を発表しています。

早見沙織

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 2015年8月にTVアニメ『赤髪の白雪姫』のOPテーマ『やさしい希望』でソロデビューした早見沙織さんは、翌年に開催された“アニサマ2016”から3連続の出演となります。

 劇場アニメ『劇場版 はいからさんが通る』では、主人公の花村紅緒役を務めるとともに、『夢の果てまで』と『新しい朝』で前後編両方の主題歌を担当します。

ヘルシェイク矢野

Animelo Summer Live 2018 “OK!”

 “ヘルシェイク矢野”は1月にはTVアニメが放送された、大川ぶくぶさんによる4コマ漫画『ポプテピピック』の登場キャラクターです。

 原作での登場シーンはほとんどないキャラクターですが、アニメ第7話では彼に関するエピソードがクリエイティブチーム“AC部”による高速紙芝居で描かれました。本人名義の楽曲は発表されていませんが、ライブ当日はどのようなパフォーマンスを見せるのか気になります。

ミルキィホームズ

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 “ミルキィホームズ”は、三森すずこさん、徳井青空さん、佐々木未来さん、橘田いずみさんの4人からなる声優ユニットで、“Animelo Summer Live 2010 -evolution-(アニサマ2010)”の初登場から2018年で7回目の出演です。

 主にメディアミックス作品『探偵オペラ ミルキィホームズ』の関連楽曲を担当しており、それ以外にもTVアニメ『カードファイト!! ヴァンガードG NEXT』のEDテーマ『Pleasure Stride』や『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』第8話のEDテーマ『Fighting☆Dramatic』などを発表しています。

YURiKA

Animelo Summer Live 2018“OK!”

 YURiKAさんは、2017年にTVアニメ『リトルウィッチアカデミア』OPテーマ『Shiny Ray』でメジャーデビューを果たしたアーティストで、“アニサマ2018”が初出演です。

 『リトルウィッチアカデミア』では第2クールのOPテーマも『MIND CONDUCTOR』で担当した他、同年にTVアニメ『宝石の国』OPテーマ『鏡面の波』を発表。2018年には、7月より放送されるTVアニメ『はねバド!』のOPテーマ『ふたりの羽根』を歌うことが発表されています。

チケット・グッズ情報

 本項では、“アニサマ2018”のチケット一般販売やオフィシャルグッズに関する情報を紹介します。

チケット情報

 “アニサマ2018”の一般チケットは、7月1日より販売開始されています。価格は9,200円(税込/各日)です。

 取り扱いプレイガイドは、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、楽天チケット、チケットポートの5つで、一部のプレイガイドは発売日の特電と発売日以降で電話番号が異なっています。かけ間違いのないようご注意ください。

■Animelo Summer Live 2018 “OK!”チケット一般販売概要
【席種・料金】全席指定/前売:9,200円(税込・各日)
【取り扱いプレイガイド】
チケットぴあ(発売日特電:0570-02-9920/発売日以降:0570-02-9999/Pコード:111-855)
ローソンチケット(発売日特電:0570-084-632/発売日以降:0570-084-003/Lコード:75150)
イープラス
楽天チケット
チケットポート(発売日特電、以降共通:03-5561-9001)

【追記】“アニサマ×ぴあ 追加席”チケット先行抽選予約が実施中

 一般発売チケットの完売を受けて、ぴあ会員(無料)なら誰でも申し込める“アニサマ×ぴあ 追加席”チケット先行抽選予約が7月18日まで実施されています。

 1人1公演につき4枚(最大3公演12枚)まで応募できるので、行きたいけどチケットを買い逃してしまったという人は、こちらに応募してみてはいかがでしょう? なお、最新のチケット情報は“アニサマ2018”の公式サイトでご確認ください。

■“アニサマ×ぴあ”追加席チケット先行抽選予約概要
【受付期間】7月18日12:00まで
【申込方法】特設ページより申し込み
【申込枚数】1人1公演につき4枚まで(最大3公演12枚まで)
【当落発表】7月20日18:00ごろ(予定)
※PC、スマートフォン(Android/iOS)からの受付となります。電話での受付は行われていません。
※お申し込みにはぴあ会員登録(無料)が必要です。
※当選した場合、申込結果照会画面および当選メールに記載の方法でチケット代金を入金する必要があります。
※落選した場合は落選通知が送られます。

オフィシャルグッズ情報

 アニサマでは、さまざまなオフィシャルグッズの他、アニメ作品や出演アーティストとコラボしたグッズが登場することも魅力の1つです。“アニサマ2017”では、『うーさーのその日暮らし』、『この素晴らしい世界に祝福を!』のコラボTシャツや、“スフィア”、“TrySail”をはじめとしたアーティストのコラボグッズが販売されました。

 ここでは、発表されているオフィシャルグッズの一部を紹介していきます。

 なお、8月5日23:59までの期間は、“アニサマ2018”オフィシャルグッズの事前通販第3弾が実施されており、『うーさーのその日暮らし』とのコラボTシャツなどが登場しているので、あわせてチェックしてみてください。

Tシャツ

 アニサマの公式Tシャツとして、10種類以上のデザインに加えて、通販限定の『アニサマ2018 ポロシャツ SUPPORTER BLACK』などが登場。

 ライブ会場はかなりの熱気に包まれるので、思いっきりライブを楽しみたい人や帰り道での汗のニオイが気になる人には必須のアイテムです。特によく汗をかく人は、ドライTシャツがオススメです。

Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 Tシャツ MAIN BLACK』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 Tシャツ BURNING BLUE』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 Tシャツ SMASH ORANGE』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 Tシャツ SACRED WHITE』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 Tシャツ PASSION RED』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 Tシャツ ILLUSION GREEN』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 Tシャツ OVERLAID GRAY』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 Tシャツ GEOMETRIC PURPLE』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 Tシャツ Pastel Soda』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 BIG Tシャツ okey-dokey』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 ドライTシャツ FLAME 14』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲『アニサマ2018 コラボTシャツ アニサマ2018×うーさー』
Animelo Summer Live 2018 “OK!”
▲通販限定アイテム『アニサマ2018 ポロシャツ SUPPORTER BLACK』

マフラータオル

 Tシャツと同じく、汗対策として必須のアイテムです。アーティストによっては、マフラータオルを会場で一緒に振り回すパフォーマンスを行うこともあるので、ライブを楽しみたい人は購入を考えてみてはいかがでしょう?

アニサマ2018 ペンライト Supernova Motherbase -OK! EDITION-

 近年のアニソンイベントでは、使わないことがほぼないくらいの必須アイテムです。アニサマでは、毎年趣向を凝らしたデザインのものが発売されているので、イベント参加の記念品としてもオススメです。

Animelo Summer Live 2018 “OK!”

アニサマ2018 リストバンド

 ライブTシャツやマフラータオルと同じく、汗対策のグッズとなりますが、マフラータオルを巻くのにも使えるので、持っていると意外な活躍を見せてくれるアイテムです。

Animelo Summer Live 2018 “OK!”

アニサマ2018 チケットホルダー

 会場への入場時やアリーナ席からトイレに行く時など、チケットを見せるシーンが多いので、チケットホルダーを持っておくと両手をフリーにでき、チケット紛失の対策にもなります。

Animelo Summer Live 2018 “OK!”

アニサマ2018 フラットバイザーキャップ

 アニサマの開催時期となる8月は真夏で日差しも強いので、ライブ中よりも、むしろ会場に入るまでの間に活躍してくれるアイテムです。グッズの事前通販を行う人は、購入を考えてみてはいかがでしょう?

Animelo Summer Live 2018 “OK!”

アニサマ2018 AKASHI-10

 ドッグタグやバッジ、ステッカーのセットです。バッグや小物をデコレーションできるので、キャップと同じく、事前通販を行う際に購入を考えてみてはいかがでしょう。

Animelo Summer Live 2018 “OK!”

アニサマ2018 ANIMELO SUMMER LIVE PASSPORT

 “アニサマ2018”デザインのパスポートです。アニサマでは観覧の際、携帯電話やタブレットなどの使用は一切禁止となります。何かメモしておきたいことやアーティストによる発表があった際には、活躍してくれるかもしれません。

Animelo Summer Live 2018 “OK!”

※都合により出演者が変更になる場合があります。
(C)Animelo Summer Live 2018/MAGES.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。