News

2018年6月10日(日)

【電撃PS】高橋慶太さんコラム。言語やビジュアルだけでは説明できない何かが自分にとってのゲーム

文:電撃PlayStation

 電撃PSで連載している高橋慶太氏のコラム『電撃ゲームとか通信。』。ゲームデザイナーとしての日常や、ゲーム開発にまつわるエピソードを毎号掲載しています。

『電撃ゲームとか通信。』
『電撃ゲームとか通信。』

高橋慶太氏PROFILE

 バンダイナムコゲームス(現BNE)時代に『塊魂』、『のびのびBOY』を制作。その後『Tenya Wanya Teens』を発表。GoogleのARプロジェクト“Tango”向けに『WOORLD』を開発、現在は『Wattam』を制作中。

 この記事では、電撃PS Vol.663(2018年5月24日発売号)のコラムを全文掲載!

言語やヴィジュアルだけでは説明できない表現がゲーム

 どうも。今、けっこうな頑張りどころでして、こないだガレージにつくった自分の仕事スペースがフル回転で活躍している高橋です。

 追い込み時期はいつだってすごく忙しくて嫌になるときもあるけど、ようやくゲームとしての形が整ってくる時期でもあるので、ある意味好きな時間でもあります。

 日中は会社でゲーム本編をつくってて、夜は家でゲームの途中で流れるムービーをつくる、というのが2018年に入ってからずっと続いています。

 なんでムービー制作にそんな時間をかけているかというと、『Wattam』は皆さんが想像している以上にちゃんとストーリーがあるゲームだからです。今時のゲームがやってるような、キャラや背景をリアルタイムにつかって自然にお話を語れればかっこいいんですけどー、【イラストに続く】

『電撃ゲームとか通信。』
▲拡大して読もう!

(C) Keita Takahashi

データ

▼『電撃PlayStaton Vol.664』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2018年6月14日
■定価:694円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.664』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.668

    電撃PlayStation Vol.668表紙画像

    [ 11月号 ] 2018年9月28日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙&攻略冊子&コード付録】閃の軌跡IV
    【毎号付録】デンプレコミック #22
    【Gallery】アサシン クリード オデッセイ
    【特集】日本ファルコム×アクアプラス
     『閃IV』『うたわれ斬』発売記念対談
     歴代表紙タイトルの“今” [ Vol.445-665 ]
    【PS4超新作ラインナップ 2018-2019】
     JUDGE EYES:死神の遺言 / GOD EATER 3
     キャサリン・フルボディ / DMC5 ほか
    【POWER PUSH】勇者ネプ / SAO FB
    【電撃特報】ラピス・リ・アビス
    【MONTHLY DEEP】CRYSTAR -クライスタ-
     CoD:BO4 / ソウルキャリバー6
     ロックマン11 / RDR2
    【BRAND NEW】うたわれるもの斬
     無双OROCHI3 / EDF:IRON RAIN
     ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮
    【Online】バトオペ2 / ボーダーブレイク
     FFXIV / FFXI / PSO2
    【電子書籍データ付録】
     PS&PS2 全ソフトカタログ 特別編集版
    【コード付録】うたわれるもの斬
     無双OROCHI3 / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら

週間アクセスランキング
(PlayStation)

[集計期間2018年 10月14日~10月20日]