DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場。藤堂平助、原田左之助、風間千景らのイメージ香水

2018-06-11 18:45

『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場。藤堂平助、原田左之助、風間千景らのイメージ香水

文:ガルスタオンライン

 アニメやコミックとのコラボフレグランスを販売する“primaniacs”より、『薄桜鬼 真改』のフレグランス第2弾が発売決定。

 第1弾の土方歳三・沖田総司・斎藤一・伊庭八郎・相馬主計・坂本龍馬の6人に加えて、藤堂平助・原田左之助・風間千景・永倉新八・山南敬助・山崎烝の6人が追加になりました。

『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場

 『薄桜鬼』は、2008 年にアイディアファクトリー(オトメイト)から発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。幕末の新選組を舞台に、幕末の史実に登場するキャラクターが活躍します。『薄桜鬼 真改』は、第1作のゲームのリメイク版として2016年6月に発売されました。

 今回のフレグランスは、各キャラの洋装時の衣装をイメージした、和モダンテイストが印象的なデザイン。

 2018月7月12日より、primaniacs銀座本店では香りのお試し配布が開始されます。primaniacsでは、香りのお試しの際にはオリジナルデザインのチラシ・ムエット(試香紙)を配布中。香りが気になる方は、ぜひ店舗に足をお運びください。

商品名:藤堂平助

初夏の新緑を透かして射しこむ光 きらめく木漏れ日の鮮やかさ

『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場
『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場

 ほとばしるように香り立つ溌剌とした活気と、みずみずしく親しみやすい気配。爽やかで軽やかなその力強さが、徐々に純粋さを増してゆくと、いつしか高い空に浮かぶ白い雲のように澄んだ明るさに満たされる。迷いながらも前を向き進むその横顔を想わせる、真っ直ぐで混じりけのない香り。

トップ:ベルガモット、レモン
ミドル:ゼラニウム、ラベンダー、シクラメン
ラスト:サンダルウッド、シダーウッド、アンバー、ムスク

商品名:原田左之助

瞳に映る広い背中 潔く紅く燃え上がる炎のような情熱をまとって

『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場
『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場

 しなやかに立ち昇る、刺激的な力強さと健康的な男らしさ。軽やかながらも無骨に湧き上がるその香りは、次第に飾らない色気を持つぬくもりへと変化し、いつしか懐の深さを感じる穏やかな甘さに包まれていく。その温かい胸に深く抱きしめられ、優しく心地良い熱に心酔わされる香り。

トップ:レモン、ユーカリ、ペア
ミドル:フリージア、ジャスミン、アップル、ローズ、ネロリ、リリー、オーキッド
ラスト:ムスク、アンバー、サンダルウッド、パチュリ

商品名:風間千景

鋭い輝きを放ち視界を奪うもの それは金色に煌めく宵の明星

『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場
『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場

 きらきらと輝く美しい光が、刺激的な力強さと混じり合い生まれる、抗いがたい魅力。研ぎ澄まされたような鋭い緊張感を伴って香り立つそれは、いつしか深みを増してゆき、不意を突かれるように現れる甘さは心を捕えて離さない。誇りを胸に生きる一人の鬼へ捧げる、荒々しくも気高い香り。

トップ:グレープフルーツ、マンダリン、ライム、レモン、ベルガモット
ミドル:ライラック、アイリス、タイム、バジル
ラスト:パチュリ、ベチバー、ジャスミン、ミュゲ、ムスク

商品名︓永倉新八

輝くように光るその瞳に浮かぶ 鮮やかに湧き出づる力強い夏雲

『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場
『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場

 生き生きとした勢いが奔流のようにほとばしり、生命力をみなぎらせて一途に立ち昇る。緑の果実を齧ったようなみずみずしさが胸いっぱいに広がると、それは徐々に爽快感を増してゆき、明るくも芯の強さを感じる気配が立ち込めてゆく。ほろ苦くも涼しげな気配と力強い躍動感に、頼りがいを感じる香り。

トップ:ライム、レモン
ミドル:ジャスミン、イランイラン、ラベンダー、ローズ、ミュゲ、マリン
ラスト:ムスク、アンバー、ウッディ、バニラ

商品名:山南敬助

ひらひらと舞い落ちる雪の花 柔らかく積もりゆく純白の中で

『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場
『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場

 清らかな甘さが音もなく緩やかに漂い、ふわりと柔らかい気配が辺りを包み込む。感じるのは、曇りの無い繊細な優しさ。しかしその奥には、まるで刃物のようにひやりとした冷たさと鋭さが潜み、冷静な光を発している。その優しい笑みの後ろに静かな痛みが秘められた、純粋で美しい香り。

トップ:レモン、ユーカリ、ローズマリー
ミドル:ラベンダー、ローズ、ジャスミン、リーフィーグリーン、フリージア、マリン
ラスト:ムスク、アンバー、サンダルウッド、フィグ

商品名:山崎烝

茜色に染まる夕暮れの景色のような 淡い暖かさと、少しの寂しさ

『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場
『薄桜鬼 真改』のフレグランスに第2弾が登場

 風を切るような疾走感を持つ、みずみずしく香り立つ若々しい輝き。その香りは徐々に温かみを増し、ほのかな甘さへと変わってゆく。それはまるで、他愛のない会話の合間に見せる、少し幼さすら感じる素顔のよう。影のようにそっと寄り添う彼の、その優しさと生き様に心揺れる香り。

トップ:ベルガモット、レモン、オレンジ
ミドル:ジャスミン、ローズ、ミュゲ、ラベンダー、ブラックペッパー、カシス
ラスト:ムスク、アンバー、ピーチ、ウッディ

薄桜鬼 真改フレグランス 概要

■商品名:薄桜鬼 真改フレグランス
■価格:5,850円(税込)
■内容量:30ml
■発売日:2018年8月10日より、primaniacs各店にて販売開始
■商品ページ:http://primaniacs.com/fragrance_hakuouki/

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー