News

2018年6月14日(木)

『フォートナイト』ワールドカップ開催が決定。LAでのイベントはアツいファンで大盛況【E3 2018】

文:電撃オンライン

 アメリカ・ロサンゼルス現地時間6月12日に、バトルロイヤルゲーム『FORTNITE(フォートナイト)』の大規模イベント“『フォートナイト』セレブ+プロアマ”が開催。その中で“Fortnite World Cup”の開催が発表されました。

2019 FORTNITE WORLD CUP・e-SPORTSの告知

 『フォートナイト』は、オンラインで集まったランダムな100人が戦い、生き残りを目指すPvPスタイルのバトルロイヤルゲームです。マップで入手した素材を使って砦を構築できる点が大きな特徴で、砦は防御だけでなく移動に活用することも可能です。

 『フォートナイト』を運営するエピックゲームズは、2018~2019年シーズンに開催される大会に賞金総額100,000,000ドルを用意することを5月に発表しており、“Fortnite World Cup”はそうした大会のひとつです。

 2018年の秋に“Fortnite World Cup”の予選を開催し、その結果を受けて2019年後半に第1回“Fortnite World Cup”を開催予定です。大会の規定、プレイヤー行動規範、プラットフォームの詳細、2018年秋のスケジュールについては近日公開予定となっています。

アツいファンで大盛況だったイベントの模様をお届け

 現地時間6月12日に開催されたイベント“『フォートナイト』セレブ+プロアマ”は、50人の有名人と50人のプロゲーマーが参加する究極のバトルロイヤルイベントです。

 有名人+プロゲーマーの組み合わせでできた50組が、バンク・オブ・カリフォルニア・スタジアムに訪れた大勢のファンの前で熱戦を繰り広げました。

『FORTNITE(フォートナイト)』
『FORTNITE(フォートナイト)』
『FORTNITE(フォートナイト)』
▲こちらは開場後すぐの様子。イベントが始まるころには、グラウンドに特設された観客席はほぼ人で埋まっていました。(※通常の観客席は立ち入り禁止)

 100人の戦いは会場の巨大モニターで実況とともに上映されました。モニターに印象的なプレイが写されるたびに、劇的なプレイへの歓声、ひいきの選手が倒されてしまった悲鳴、勝敗よりもおもしろさを優先したプレイに対する笑いなど、さまざまな声がスタジアムに響いていました。

『FORTNITE(フォートナイト)』

 中でも、有名プレーヤー・Ninjaさんが絡んだプレイが映し出されると、観客たちの反応はひときわ大きなものとなっていました。Ninjaさんの勝利がかかった戦いは会場中がかたずをのんで見守っていましたが、Ninjaさんが勝利した瞬間、大きな歓声が上がっていました。

『フォートナイト』セレブ+プロアマでの熱戦の模様

『FORTNITE(フォートナイト)』
▲Ninjaさんが勝利した直後、彼を祝福するかのように大勢のファンがステージへと駆け寄っていました。

 大会終了後は、ファンやプレイヤー、パートナーの感謝を込めた祝賀会(※こちらは招待者限定)が開催され、夜遅くまで『フォートナイト』で盛り上がっていました。

『FORTNITE(フォートナイト)』
『FORTNITE(フォートナイト)』
『FORTNITE(フォートナイト)』 『FORTNITE(フォートナイト)』
▲試合会場やパーティ会場では、『フォートナイト』をモチーフにした飾り付けが施された場内では、同じくゲームにちなんだ料理が提供されていました。

 PS4/Xbox One/PC/iOSに加えて、6月13日6時からはNintendo Switch版の配信もスタートした本作。まだ遊んでいない人はこの機会にプレイしてみてはいかがでしょうか?

(C)2018, Epic Games, Inc. Epic、Epic Games、Epic Gamesロゴ、Fortnite、Fortniteロゴ、Unreal、Unreal Engine 4およびUE4は、米国およびその他の国々におけるEpic Games, Inc.の商標または登録商標であり、無断で複製、転用、転載、使用することはできません。

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。