総合 > 電撃App > 記事一覧 > “『FGO』で対人戦”というマスターの夢を叶えてくれる『FGO Duel』を体験した感想をお届け
2018-06-14 00:30

“『FGO』で対人戦”というマスターの夢を叶えてくれる『FGO Duel』を体験した感想をお届け

文:カワチ

 2018年6月13日、ディライトワークス本社のディライトワークスボードゲームカフェにて『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』(以下、『FGO Duel』)のゲームルール発表&プレイ体験会が行われました。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 『FGO Duel』は、ミニフィギュアとコマンドカードを用いて楽しめる“英霊召喚ボードゲーム”で、iOS/Android用RPG『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー/FGO)』のバトルをモチーフにした戦略的なゲームとなっています。

 イベント前半はアニプレックスの小仲渉平さんが司会を担当。FGO PROJECTクリエイティブプロデューサーの塩川洋介さん、ゲームルール開発協力を務めたワンドローの木皿儀隼一さんと小宮山佳太さんが登壇し、『FGO Duel』の対談秘話が語られました。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 対談が終了したところで塩川さんと小宮山さんが対戦をしながらルールを発表。対戦が終わると先行体験会などの最新情報が公開され、その後は『FGO Duel』実際にプレイすることができました。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』
『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』
『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』
『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』
『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 ゲームは『FGO』に登場するサーヴァントたちを、ボードゲームのコマに見立てて使役するというもので、相手のサーヴァント3騎を消滅させるか、相手のマスターエリアにサーヴァントを到達させることができれば勝利となります。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』
『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 体験会ではすぐに対戦できるよう、それぞれのマスターの前に3騎のサーヴァントが用意されていましたが、実際はコスト内で自由に組み合わせられるとのことで、対戦するまでお互いのサーヴァントを明かさないのがルールです。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 『FGO』では戦闘前に敵のクラスが分かりますが、『FGO Duel』は直前まで誰が出てくるのか分からないのでドキドキですね。各サーヴァントはマシュ・キリエライトなら“防御”、クー・フーリン〔オルタ〕なら“しぶとさと強い攻撃力”など、それぞれ『FGO』の能力が再現されたパラメータやコマンドカードが設定されているので、対戦相手の組み合わせで立ち回りかたが変わってきます。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 また、後述のスキルには敵の特定のクラスに有効なものがあります。ただ、相手によってはその対戦で使うことがない時もあるかも……!?

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 基本的にゲームはスタートフェイズ、アクションフェイズ、チャージフェイズ、エンドフェイズという4つのフェイズからなるターンを繰り返して移動やバトルを行っていきます。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 スタートフェイズは何も行わず(上級ルールの場合はスキルを使用可能)アクションフェイズへ移行します。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 アクションフェイズでは手札のカードを1枚消費して、その消費したカードと同じサーヴァントを移動できます。その先に相手がいる場合は手札から3枚のカードを選択。お互いのパワーの合計値で勝敗が決まります。

 また、カードの種類をそろえることによってチェイン効果が反映されます。例えば、Quickが3枚そろっていれば次のターンのパワーが+7、Artsが3枚そろっていれば次とその次のターンがパワー+3といった具合に、かなり有利な戦いにできます。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』
『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』
『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 ただ、防御側が負けてしまった場合はサーヴァントが消滅してしまい、そのサーヴァントで攻撃した時だけ発動するBrave CHAINが狙えなくなったり、固有のスキルが使えなくなったりとデメリットも大きいです。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』
『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 もちろん大きめのパワーを持つカードでCHAINを決められれば強いのですが、なかなか思い通りにカードが巡ってこないのでもどかしい思いをすることもしばしば……。

 上級者になれば相手プレイヤーが使ったカードから残り手札の予想もできると思うのですが、ほどよく運の要素も絡んで来るので手札を明かすまではドキドキしますね。

 『FGO』でも、「ここでスキルや宝具を使わないとやられちゃうかも……。でも次に出てくる強敵のためにNPをチャージしておきたい!」というシチュエーションが多いと思うのですが、そんな気分を味わえます。

 また、本作が対人戦であるため、相手が動きの読めない行動をしてくるところもおもしろいところね。「そんなにガンガン攻めてくるの!?」とか「強いカードが残っているような顔ををしているけど、ぜんぜん残ってないじゃん!」とか。サーヴァントの組み合わせや、対戦相手の思考や性格で游びかたが無限に広がるゲームだと感じました。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』
『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 ちなみに防御側が成功した場合は、お互いのサーヴァントは消滅せずにそのまま。攻める側にリスクの少ない設計なので、ガンガン戦闘が発生するようになっています。

 アクションフェイズの後は、互いに手札が5枚になるまでドローするチャージフェイズに移行します。山札が切れてしまった時は、トラッシュにあるカードの中から1枚をゲームから除外して、シャッフルして山札に戻すという仕様です。カードの枚数が減るため、手札が読みやすくなり、後半になるほど緊迫感も増してきます。

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』 『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』
『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』 『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』
『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

 『FGO』のエッセンスを数多く盛り込んでいながら、『FGO』では体験できない対人戦を思う存分に楽しむことができる『FGO Duel』。

 ゲームが盛り上がればフィギュアやプレイシートのマップの種類などのアップデート、今回はゲームのわかりやすさを優先するために見送ったという宝具などの追加要素も検討していくとのことなので、個人的にこれからも応援していきたいと思っています。ぜひ皆さんも商品が発売されたらプレイしてみてほしいゲームです!

『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』

データ

▼『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』
■メーカー:TYPE-MOON / FGO PROJECT
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年8月12日
■事前登録開始日:2014年12月28日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』のダウンロードはこちら
▼『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』
■メーカー:TYPE-MOON / FGO PROJECT
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年7月30日
■事前登録開始日:2014年12月28日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』のダウンロードはこちら

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    スマホ版『DQモンスターズ テリーのワンダーランドSP』が11月7日配信

  2. 2

    『パズドラ』国内累計5,000万ダウンロード突破。記念イベントが開催予定

  3. 3

    『ガルパン 戦車道大作戦!』3周年記念! スペシャル衣装の★5西住みほのコードを公開

  4. 4

    『刀剣乱舞-ONLINE-』の水分量で発色が変わる鶴丸国永や小狐丸などの“艶彩リップグロス”の予約受付開始!

  5. 5

    【11月第1週のまとめ記事】『DQM』シリーズ最新作開発決定や『FGO』×ローソンコラボ店舗レポ

  6. 6

    『PSO2』と『MHF-Z』開発者対談後編。長期運営で意識していることやバランス調整について語る

  7. 7

    『FGO』第2部の装飾が施されたローソンコラボ店舗の模様をお届け。描き下ろしイラストのグッズの実物も

  8. 8

    『ハンター×ハンター グリアド』の紹介PVが配信。バトルや育成システムの詳細をチェック

  9. 9

    『とある魔術の禁書目録III』×『魔法科ロストゼロ』コラボイベントが11月11日より開催!

  10. 10

    【スパクロ】専用化可能になった期間限定パイロットパーツ(PP)を評価(#388)

[集計期間:11月07日~11月13日]

ページ
トップへ