News

2018年7月2日(月)

25周年を迎えた『プリンセスメーカー2』を記念して自慢の娘を紹介【周年連載】

文:イナヤ マギ

 あの名作の発売から、5年、10年、20年……。そんな名作への感謝を込めた電撃オンライン独自のお祝い企画として、“周年連載”を展開中です。

『プリンセスメーカー2』周年企画

 第78回でお祝いするのは、1993年6月15日にPC-98版で発売された娘育成シミュレーションゲーム『プリンセスメーカー2』です。カワイらしい少女を育成できる人気シリーズの第2弾で、2004年にリメイク版『プリンセスメーカー2リファイン』が発売されており、今でも根強くファンがいる作品です。

『プリンセスメーカー2』周年企画
▲写真はCD-ROM媒体により、娘に音声が乗り、その後のベースとなったFM-TOWNS版。

 プレイ次第でさまざまな表情を見せ、いろいろな職につく幅広いプレイを楽しめる本作の魅力を紹介します。なお、画像は『プリンセスメーカー2リファイン』のもの。

娘のさまざまなパラメータを上げて大人まで育てよう

『プリンセスメーカー2』周年企画

 主人公の旅の剣士は、魔王から都を救った英雄です。ある日、主人公のもとに星の神が現れて、1人の少女を渡されます。主人公は父親として、彼女が大人になるまで育てることになります。

『プリンセスメーカー2』周年企画 『プリンセスメーカー2』周年企画

 娘は体力や気品、戦闘技術などの多数のパラメータがあり、行動によってそれぞれのパラメータが上下します。10歳から18歳まで育成するので、どんな娘にしたいかよく考えて、伸ばしたいパラメータにあった行動を取り、しっかり育てていきましょう。

行動スケジュールを決めて育成しよう

『プリンセスメーカー2』周年企画

 月の初めに娘の1カ月分の行動スケジュールを決めます。勉強や仕事など4タイプの行動の中から、育成したいパラメータや所持金に合わせて選択していくことに。毎月3回行動でき、1回の行動につき10日間かかります。

 以下では、選べる行動タイプを紹介します。

娘を鍛える

『プリンセスメーカー2』周年企画 『プリンセスメーカー2』周年企画

 魔法や神学を勉強したり、格闘術や舞踊の練習をしたりしてパラメータをアップさせます。ここでしか上がらないパラメータもあるので、優先して選びたい行動です。ただし1日受けるたびに表示されている授業料がかかるので、しっかり稼いでから受けさせましょう。日曜日はお休みです。

娘を働かせる

『プリンセスメーカー2』周年企画 『プリンセスメーカー2』周年企画

 教会や農場などでアルバイトをして、ゴールドを稼ぎます。仕事によってパラメータの増減があるので、注意しましょう。仕事には成功率があり、成功した場合のみゴールドがもらえます。年齢を重ねるとバイト先が増えていき、“酒場”や“夜の殿堂”などちょっとオトナなバイトもできるようになります。こちらも日曜日はお休みです。

武者修行に出す

『プリンセスメーカー2』周年企画 『プリンセスメーカー2』周年企画

 外のフィールドを冒険して修行します。道中ではモンスターが出現するため、体力などの戦闘パラメータを育成したり、装備をしっかり整えたりして行きましょう。

休みをあげる

『プリンセスメーカー2』周年企画 『プリンセスメーカー2』周年企画

 娘に休みをあげます。実行すると、娘のストレスが下がります。また、お小遣いを上げればより多くストレスが下がります。バカンスを選ぶと、娘と一緒に旅行に行ってストレスを下げることができます。旅行中は、特別なイラストを見ることができます。

食事や衣服にも気を配ろう

『プリンセスメーカー2』周年企画

 行動以外にも外出や会話、健康管理なども行えます。毎月の食事や装備などもパラメータや関係性にも影響を与えるので、細部まで気を配っていきましょう。

会話

『プリンセスメーカー2』周年企画

 娘と会話したり、おこづかいをあげたりして娘との関係を良好にしていきます。 娘が非行になったら、お説教して怒ることも重要です。

健康管理

『プリンセスメーカー2』周年企画

 娘の毎月の食事内容を変更できます。毎月の食事を増やして体力をつけたり、逆に減らしてダイエットさせたりします。

街へ出かける

『プリンセスメーカー2』周年企画

 街ではショッピングしたり、病気を治したりすることができます。冒険に行く時は、武器屋で剣や鎧を購入してから行きましょう。

城へ出かける

『プリンセスメーカー2』周年企画

 城にいる重要人物と交流を深めて人脈を増やすことができます。礼儀作法のパラメータが高くないと会話すらしてもらえないので、礼儀作法の授業を受けてから来ましょう。

装備

『プリンセスメーカー2』周年企画

 冒険用の装備や、通常画面の服装を変更できます。本作では季節があり、気候変動によるイベントが発生することがあります。仕立屋で夏服や冬服を買って着替えておくと、マイナスイベントを回避することが可能です。

『プリンセスメーカー2』周年企画

 本作はパラメータ育成も重要ですが、それ以上に大事なのは金銭管理です。父親側の養育費は年間500Gに対し、毎月の食費が30G以上、鍛えるための授業料は1日30G以上かかるので、つねにカツカツなのです! 

 そのため、娘に自分自身の養育費を稼いでもらうという、なんとも世知辛い状況になります。仕事を行うとストレスがたくさん溜まるのであまり連続では働けません。仕事によってパラメータの増減があるので、育成したいパラメータと収入のバランスを取りながらプレイすることになるので、慣れるまでは大変だと思います。

ゲームの娘でも育てるのは難しい!

『プリンセスメーカー2』周年企画

 先ほどあげたように、休み以外の行動をすると娘のストレスが溜まっていきます。ストレスに非常に弱いので、溜まった状態で無理に行動すると、病気になったり、非行に走って家出したりしてしまいます。娘を育てるということは一筋縄ではいかないのです。

『プリンセスメーカー2』周年企画

 また、本作はマルチエンディングが採用されています。アルバイトしていた職場に就職したり、剣士や魔法使いになったり、はたまた魔王になるなど多種多様なエンディングが用意されており、それらはパラメータや行動コマンドの回数などによって分岐。娘をしっかり育てることが理想のエンディングへと繋がるので、8年という育成期間を焦らず気長に育成していきましょう。

『プリンセスメーカー2』周年企画

 エンディングでは就職の他に、結婚の有無が描かれます。執事など登場キャラと結婚することもありますが、「カワイイ娘を嫁にやりたくない!」というプレイヤーは、難易度は高めですが、父との禁断の結婚も可能です。父娘の関係性を高めて、狙ってみましょう。

『プリンセスメーカー2』周年企画

 『プリンセスメーカー』というタイトルですが、本作で最高のエンドは娘を女王にすることです。これになるためのパラメータの数値、条件ともにかなり難しいです! ちょっとでも他の条件が当てはまってしまうと、別のエンディングになってしまうので、昔プレイしていた時には心が折れて諦めた思い出があります。

 現在リメイク版の『プリンセスメーカー2リファイン』は、SteamDMM.comなどで配信されているので、ぜひ最高エンドを狙ったり、自分の理想の娘の育成を目指してプレイしたりしてみてはいかがでしょうか?

“周年連載”バックナンバー

(C)GAINAX/(C)CFK
(C)YonagoGAINAX/(C)CFK

データ

▼『プリンセスメーカー2リファイン』
■メーカー:CFK Co., Ltd.
■対応機種:PC
■ジャンル:SLG
■配信日:2016年9月28日
■価格:1,980円(税込)
▼『プリンセスメーカー2リファイン』
■メーカー:DMM.com
■対応機種:PC
■ジャンル:SLG
■配信日:2018年3月16日
■価格:1,980円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。