News

2018年7月6日(金)

オープンワールドでスローライフを楽しめる『Yonder 青と大地と雲の物語』のSwitch版が配信開始

文:電撃オンライン

 日本一ソフトウェアは、Nintendo Switch用ダウンロードソフト『Yonder 青と大地と雲の物語』を配信開始しました。価格は2,500円+税です。また、本作のローンチPVも公開しています。

『Yonder 青と大地と雲の物語』

 本作は、日本一インディースピリッツ”の8作目となるタイトルで、海外のゲームスタジオ“Prideful Sloth”が企画・開発を行ったアクションアドベンチャーゲームです。

 Nintendo Switch版には、雄大に広がる自然を収められる“写真モード”と、日本一ソフトウェアとの“コラボコスチューム”が追加要素として登場します。お気に入りの景色やロケーションを楽しんだり、コラボコスチュームで思い思いのライフスタイルを楽しめます。なお、PS4版は発売中です。

 ローンチPVでは、物語の舞台である不思議な島“ジェメア”のさまざまな風景を見ることができます。

『Yonder 青と大地と雲の物語』
『Yonder 青と大地と雲の物語』
『Yonder 青と大地と雲の物語』
『Yonder 青と大地と雲の物語』

ユーザーズボイスキャンペーン2

 Twitterでハッシュタグ“#Yonder_JP”をつけて、『Yonder 青と大地と雲の物語』のゲーム内スクリーンショットと、それに関するコメントや感想を投稿するユーザー参加型企画が8月9日まで実施されています。

 投稿した人の中から1名に、海外向け限定版『Yonder: The Cloud Catcher Chronicles Signature Edition』が当たります。

『Yonder 青と大地と雲の物語』

■“『Yonder 青と大地と雲の物語』ユーザーズボイスキャンペーン2”概要
【期間】7月5日~8月9日
【応募方法】
1:ゲーム内で、自由にスクリーンショットを撮影(写真モードでなくても構いません)。
2:ハッシュタグ“#Yonder_JP”を付けてスクリーンショットとコメントを投稿。
※違うスクリーンショットであれば、投稿は何回でも行えます。
【プレゼント概要】『Yonder:The Cloud Catcher Chronicles Signature Edition』(海外版):1名
※『Yonder:The Cloud Catcher Chronicles Signature Edition』には、『Yonder:The Cloud Catcher Chronicles』(EU向けパッケージ版)/オフィシャルアートブック/オフィシャルステッカー/オフィシャルコイン/スペシャルエディションボックスが含まれています。
※EU向けパッケージ版は、Nintendo Switch本体の言語を“日本語”にすることで日本語で遊べます。
※期間終了後、当選者へDMで連絡が行われます。

(C)2017‐2018 Prideful Sloth Pty Ltd. All Rights reserved.

データ

▼『Yonder 青と大地と雲の物語』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2018年2月22日
■価格:2,000円+税
▼『Yonder 青と大地と雲の物語』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:Switch
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2018年7月5日
■価格:2,500円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。