News

2018年7月8日(日)

【電撃PS】高橋慶太さんコラム。E3 2018にあわせて53枚に描いたお話仕立てのイラスト

文:電撃PlayStation

 電撃PSで連載している高橋慶太氏のコラム『電撃ゲームとか通信。』。ゲームデザイナーとしての日常や、ゲーム開発にまつわるエピソードを毎号掲載しています。

『電撃ゲームとか通信。』
『電撃ゲームとか通信。』

高橋慶太氏PROFILE

 バンダイナムコゲームス(現BNE)時代に『塊魂』、『のびのびBOY』を制作。その後『Tenya Wanya Teens』を発表。GoogleのARプロジェクト“Tango”向けに『WOORLD』を開発、現在は『Wattam』を制作中。

 この記事では、電撃PS Vol.665(2018年6月28日発売号)のコラムを全文掲載!

E3 2018にあわせて53枚に描いたお話仕立てのイラストのことなど

 どうも。6月12日、E3初日が終わった日の夜、ロサンゼルスの一室で外に飲みにも行かずに原稿を書いてる高橋です。

 今日の午前中は前回のコラムで書いた落書きレベルのアートショーをやるiam8bitのギャラリーへ。そして限定100枚のプリント1枚ずつにサインしてからE3の会場であるコンベンションセンターにバスで向かいました。

 そうそう、自分は可能な限りタクシーやUberは使わないで、公共交通機関を使う派。安いってのもあるけど、その街によって内装や運賃を支払う仕組みが全然違うのが興味深いので、可能な限り電車やバスを使うようにしています。バス停や駅に向かっている間に街並みを観察できるのも、その理由の1つ。【イラストに続く】

『電撃ゲームとか通信。』
▲拡大して読もう!

(C) Keita Takahashi

データ

▼『電撃PlayStaton Vol.665』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2018年6月28日
■定価:694円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.665』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.669

    電撃PlayStation Vol.669表紙画像

    [ 12月号 ] 2018年10月26日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙&巻頭】JUDGE EYES:死神の遺言
    【冊子付録】PSO2×MHF-Z コラボ記念冊子
    【毎号付録】デンプレコミック #23
    【Visual Gallery】ラストレムナント
    【特集】ストリートファイター 30th AC
     “今こそ”PlayStation VRを楽しもう!
    【POWER PUSH】英雄伝説 閃の軌跡IV
     勇者ネプテューヌ / SAO FB
    【電撃特報】ラピス・リ・アビス
     ウィザーズシンフォニー
    【MONTHLY DEEP】ゆらぎ荘の幽奈さん
     Fallout 76 / シェンムーI&II / BFV
     絶体絶命都市4 Plus ほか
    【発売直後】CRYSTAR -クライスタ-
     RDR2 / アサシン クリード オデッセイ
    【BRAND NEW】ルルアのアトリエ
     ネルケと伝説の錬金術士たち
     GOD EATER 3 / キングダム ハーツIII
     バイオRE:2 / 信長の野望・大志 PK
     ツインミラー / LoveR(ラヴアール)
    【Online】FFXI / FFXIV / バトオペ2
     ボーダーブレイク
    【電子書籍付録】シェンムーI&II 攻略本
    【コード付録】ネルケと伝説の錬金術士たち
     クライスタ / PSO2 / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら