News

2018年7月22日(日)

『Ironsight』初心者でもチームに貢献できる方法!

文:itra

 こんにちは、電撃オンラインchでほぼ毎日お昼に無料FPS『Ironsight(アイアンサイト)』のライブ放送をしているイトラです。

 今回は『Ironsight』初心者におすすめする3つのルールの実戦編です。『Ironsight』でFPSを始めたばかりでも、“Team Deathmatch(チーム デスマッチ)”、“Secure Point(セキュア ポイント)”、“Resource Takeover(リソース テイクオーバー)”ですぐにチームに貢献できる方法を紹介します。

チーム デスマッチ

 “Team Deathmatch(チーム デスマッチ)”では、味方とともに行動することを意識しましょう。ツーマンセル(2人1組)で行動すれば、単純に死角が減り、敵と遭遇した時に味方2人、敵1人という数的有利な状況を作り出せます。

『Ironsight』で初心者がチーム貢献する方法!

 たとえ自分が倒されても、もう一方の味方が先手を取りやすく、それで仇をとってくれればポイントはトントンになります。味方が倒しやすくなるように、1発でも弾をヒットさせておくとより貢献度はあがるでしょう。

セキュア ポイント

 “Secure Point(セキュア ポイント)”での貢献は単純明快! 目標のエリアに留まり、少しでも多くのポイントを獲得しましょう。

 エリア内にグレネードなどが飛んでくることも多々あるため、留まっている時は投擲物のアイコンに注意してください。うまくいけば、エリアを目指してくる敵をチームメイトがせん滅する理想的な形になります。

『Ironsight』で初心者がチーム貢献する方法!
▲エリアにはグレネードが投げ込まれることも多いので注意しましょう!

 余裕があれば、エリアを奪取しつつチームメイトのポジションをチェックしてみましょう。そうすることで、各マップのよく使われる進攻ルートを学ぶこともできます!

リソース テイクオーバー

 “Resource Takeover(リソース テイクオーバー)”での貢献方法は、ツーマンセルで行動し、ロゴマークの回収に専念することだと思います。

『Ironsight』で初心者がチーム貢献する方法!
▲センチネルを倒すことも、敵を倒すことも同様に大事ですが、ロゴマークを取らなければ勝てません!

 画面左上のミニマップに、ロゴマークの場所が示されています。たまに取り忘れられているロゴマークがあるので、それを回収してあげることも勝利のためには重要です!

【まとめ】少しずつチームに貢献して少しずつ上達しよう!

 ここまでチームで勝つために重要なことをルール別で1点に絞って紹介しました。覚えるべきことは他にもたくさんありますが、まずは目標を1つにしてチャレンジしてみてください。

 慣れてきたら、敵を倒す感覚やマップについての理解を深めていきましょう。最初から全部を一気に覚えるのは無理なので、少しずつコツコツ楽しく遊ぶことが大切ですよ!

 お昼のライブ放送は視聴者参加型かつ“Team Deathmatch(チーム デスマッチ)”、“Secure Point(セキュア ポイント)”、“Resource Takeover(リソース テイクオーバー)”をプレイしていますので一度ご視聴ください!

電撃オンラインchに登録して、最新の動画をチェック!

 ゲームを中心とした動画を多数配信している電撃オンラインchでは、今後もさまざまな動画を配信していきます。YouTubeやAbemaTV FRESH!ライブでの生放送のほか、実況動画にも力を入れています。ぜひ、チャンネル登録をお願いします!

電撃オンラインch(YouTube)のチャンネル登録はこちら

(C)2018 Aeria Games GmbH

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。