News

2018年7月23日(月)

『進撃の巨人2』アニメ放送開始を記念した無料アップデートが8月9日に配信。ケニーの帽子を配布

文:電撃オンライン

 コーエーテクモゲームスは、PS4/PS Vita/Nintendo Switch/PC(Steam)用ソフト『進撃の巨人2』で、アニメ『進撃の巨人』Season3放送開始を記念した新要素を追加する無料アップデートを8月9日に配信します。

『進撃の巨人2』

 本作は、アニメ版『進撃の巨人』の世界観を原作としたタクティカルハンティングアクションゲームです。ストーリーでは、TVアニメ『進撃の巨人 Season2』までの物語をベースに、原作者である諫山創氏が監修したゲームオリジナルの展開が楽しめます。

 本アップデートでは、オリジナル主人公のエディットパーツ“髪型”に、アニメ『進撃の巨人』Season3で登場する新キャラクター“ケニー”の帽子が追加されます。キャラクターエディットで選択することで、“ケニー”風のオリジナル主人公を作成できます。

 さらにガスやブレード、戦闘時携行アイテムの所持数が無限になる難易度“ヘヴン”が新設され、アクションが苦手なプレイヤーもより遊びやすくなります。

 その他、原作キャラクターのみが使用できた固有スキルをオリジナル主人公で習得できるようになります。また、オンライン専用モードであった“駆逐モード”と“決戦モード”を、オフライン時に1人で練習できるようになります。

 また本アップデートにあわせ、“アップデート記念キャンペーン 新団員募集!リツイートを拡散せよ!”と題された、本作に出演する声優37名の直筆サイン色紙が抽選で当たるリツイートキャンペーンが開催されています。

アップデート情報

オリジナル主人公のエディットパーツ“髪型”に“ケニー”の帽子が追加

 アニメ“進撃の巨人”Season3に登場するキャラクター“ケニー”の帽子を、キャラクターエディットでオリジナル主人公に装着できます。“ケニー”になりきって立体機動アクションを駆使し、巨人たちを駆逐できます。

『進撃の巨人2』
『進撃の巨人2』

 “ケニー”の帽子は、オリジナル主人公の“髪型”として設定でき、“ケニー”風の主人公を作る以外にも、本パーツを活かしてまったく新しい主人公を生み出せます。

『進撃の巨人2』
▲立体機動アクションを駆使して“ケニー”さながらの戦いを繰り広げられます。
『進撃の巨人2』
▲原作キャラクターと交流できる“日常パート”でも衣装が反映されます。

難易度“ヘヴン”の追加

 難易度“ヘヴン”では、消耗品であるガスやブレード、設営の煙弾などの戦闘時携行アイテムの所持数が無限になり、よりアクションに集中して遊べるようになります。

 難易度はゲーム中のさまざまなタイミングで随時変更できます。

『進撃の巨人2』

“固有スキル”をオリジナル主人公が使用可能に

 強力な効果を持つスキルがそろっている、一部の原作キャラクターが持つ“固有スキル”を、オリジナル主人公に装備できるようになります。

 該当スキルを持つ原作キャラクターがランク10になった状態で、一度戦闘に勝利すると習得できます。強力な固有スキルを駆使すれば、戦略の幅はさらに広がることでしょう。

『進撃の巨人2』

■該当スキルとキャラクター
【ミカサ】スキル名“斬術の極意”
 充分に加速して攻撃した際、ブレード耐久度の減少量を大幅に軽減する
【アルミン】スキル名“天賦のタクティクス”
 共闘している兵士の数に応じて、味方兵士の攻撃力が大幅に上昇する
【ジャン】スキル名“結束の力”
 共闘している兵士の数に応じて、攻撃力が大幅に上昇する
【コニー】スキル名“お調子者”
 勲章“完全討伐”を獲得した際、次の一撃のダメージが大幅に上昇する
【サシャ】スキル名“生存本能”
 負傷状態で攻撃力が大幅に上昇する
【クリスタ】スキル名“女神の微笑み”
 味方兵士とリンクした時に複数のアイテムを獲得する
【リヴァイ】スキル名“自由の翼”
 攻撃時に連続でボタン入力することで強力な連続攻撃を行う
【ハンジ】スキル名“研究の神髄”
 道具を用いた攻撃のダメージが大幅に上昇する
【エルヴィン】スキル名“捧げる者”
 決戦の狼煙発動中の攻撃力が大幅に上昇し、効果の持続時間も伸びる

オンライン専用モードがオフラインで練習可能に

 オンライン専用モードとして配信された“駆逐モード”と“決戦モード”を、オフラインで1人でも練習できるようになります。

『進撃の巨人2』
▲“駆逐モード”と“決戦モード”は巨人研究所でプレイできます。

 あわせて、“巨人生態調査報告”のクリア報酬が“巨人研究所の経験値”から“配備書・汎用”に変更されます。また、“自由の翼ゲージ”を消費せずに“巨人生態調査報告”を実行できるようになります。

 “駆逐モード”は巨人の討伐スコアを競うモードです。部位破壊後にうなじを切ると高ポイント獲得できます。“決戦モード”は1vs1の真剣勝負です。相手チームに属する巨人を討伐してゲージを削りましょう。

『進撃の巨人2』
▲“駆逐モード”
『進撃の巨人2』
▲“決戦モード”

より遊びやすくなるさまざまな要素が追加

 本作をより楽しく、より快適にプレイできるように下記の要素が追加・更新されます。

・“調査任務”と“過去の任務”の選択画面で戦闘時のBGMを選択できる機能を追加。ギャラリーで解放されているBGMから選択できます。

・装備の開発を複数個まとめて実行できるようになります。また、装備の補強時に素材を30個まで一括選択できます。

・兵団購買部の商品に“配備書・汎用”が追加されます。

・戦闘中の一部のカメラ演出をスキップできるようになります。

アップデート記念リツイートキャンペーン

 8月9日のアップデート実施を記念して、『進撃の巨人2』出演声優計37名の色紙が抽選で1名に当たるリツイートキャンペーンが開催されています。

『進撃の巨人2』

 公式Twitterをフォローして、対象のツイートをリツイートすることで応募できます。詳しい応募方法は、キャンペーン特設サイトで確認できます。

■キャンペーン概要
【開催期間】7月23日~8月9日23:59
【プレゼント】『進撃の巨人2』出演声優全員分の直筆サイン入り色紙セット(全37枚)×1名
【声優一覧(順不同)(敬称略)】
梶裕貴
石川由依
井上麻里奈
細谷佳正
橋詰知久
嶋村侑
谷山紀章
下野紘
小林ゆう
三上枝織
藤田咲
逢坂良太
須嵜成幸
安済知佳
田久保修平
最上嗣生
神谷浩史
朴璐美
小野大輔
三宅健太
川田紳司
相川奈都姫
三戸耕三
千葉進歩
西凜太朗
下田麻美
加瀬康之
津田健次郎
村上裕哉
鷄冠井美智子
星野貴紀
志村知幸
田中正彦
勝杏里
杉田智和
渡辺明乃
手塚秀彰
※画像はイメージです。

GEOプレゼントキャンペーン実施中

 GEOで、『進撃の巨人2』出演声優のサイン色紙が当たるプレゼントキャンペーンを実施中です。詳細はキャンペーン特設サイトで確認できます。

原作/諫山創「進撃の巨人」(講談社『別冊少年マガジン』連載)
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)コーエーテクモゲームス

データ

▼『進撃の巨人2 TREASURE BOX』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年3月15日
■希望小売価格:14,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人2 TREASURE BOX』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年3月15日
■希望小売価格:13,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人2 TREASURE BOX』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Switch
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年3月15日
■希望小売価格:14,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人2』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年3月15日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人2』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年3月15日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人2』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Switch
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年3月15日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人2(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年3月15日
■価格:7,800円+税
▼『進撃の巨人2(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年3月15日
■価格:6,800円+税
▼『進撃の巨人2(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Switch
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年3月15日
■価格:7,800円+税
▼『進撃の巨人2』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PC(Steam)
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年3月15日
■価格:7,800円+税

関連サイト

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月15日~10月21日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。