DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 【ぶくスタ第22回】羽風薫に瀬名泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?

2018-07-27 19:15

【ぶくスタ第22回】羽風薫に瀬名泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?

文:電撃オンライン

 こんにちは、ライターの氷室です。どんなに眠くても暑さで目が覚めてしまう毎日ですが、「せっかくだしLPを消費しておこう」とポジティブに考えています。おかげで現在開催中のイベントでは、思っていたよりもいい順位にいます。早起きは三文の得ですね!

 さて、ぶくスタ第22回は「スカウト!ブライダル」をフィーチャー! 初登場時に話題騒然となったあの丸みを帯びた“わんこ”が再び……? 気になる内容はコミックをチェック!

あんさんぶくぶスターズ!~スカウト!ブライダル編~大切なこと

【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?

あんさんぶくぶスターズ!~スカウト!ブライダル編~俺様はここだ

【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?

“躍進!夜明けを告げる維新ライブ”(5月31日から6月10日まで開催)

【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?

 本イベントは、紅月とMaMを中心としたちょっと珍しい顔ぶれが揃っていました。時期的にはTrickstarが学院の革命を遂げてから少ししか経っていないのですが、生徒会長の英智と副会長の敬人、彼らと敵対していたスバルと北斗が一緒にステージを作っていくことになります。

ストーリー概要

 実家の寺の檀家からライブでの町おこしを頼まれた敬人。それもただのライブではなく“新撰組”を扱って欲しいというおまけつき。一方、紅郎は斑から一緒にライブをやらないかと持ち掛けられ、颯馬から敬人の事情を聞くと斑のライブと合わせればいいのではないかと提案します。ちょうどその場にいたスバルと北斗も参加することになるのですが、斑の挑発的な物言いに2人が少しカチンとする場面も……。紅郎が斑の話の真意を見破り、その場をとりなすなど、紅郎の新しい一面が見られました。

【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?
▲刀を抜いて吠える新撰組・紅郎! 最高にカッコいいんですが、斑の思わせぶりな発言を真に受けた敬人に謎の嫉妬をされ、逆ギレしているんですよね。でもさすが大将、カッコいい……☆

 敬人が紅郎の提案を受け入れ、いよいよライブに向けて……と、その前に、『モノローグ』として1年前の晩春、生徒会が学院の改革のために動いていた頃に話が遡ります。まだ3人体制の紅月ではなかった2年生の敬人と紅郎、そして1年生の颯馬が登場し、彼らの“始まり”の一端を見ることができました。

【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?
▲斑は黒船衣装でビシッとキメています。本イベントでは彼の過去や思惑にドキッとさせられました。掴みどころのない人物ですが、今後どうなっていくのかより楽しみに!

 今回のイベントの見どころは、なんといっても裏であれこれ画策しているらしい斑と、それを見破ってしまう紅郎の2人のやり取りではないでしょうか。明るく豪放磊落な斑が隠している暗い部分や、革命前、すなわち1年前の彼のことにも言及するシーンがあり、斑の“追憶”ストーリーへの期待が高まりました。また、普段は出しゃばらずに敬人にその役目を譲る紅郎が、彼の見ていないところであれこれ心を砕いていることなどが描かれ、改めて紅月の3年生コンビのバランスの良さを思い知ることとなりました。

ライターの超個人的! ハイライトシーン

 ライターの氷室的に「これは!」と思ったシーンをご紹介! 敬人の家の寺に火を放って金閣寺ごっこがしたい英智や、スバルの「いえ~い☆」とそれに乗っかる英智とつむぎなどなど、紹介したいシーンは厳選しても30以上ありました。本当は5つでも少なすぎるくらいなのですが、厳選に厳選を重ねた結果、4/5に敬人がいます。

【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?
▲敬人に「口が達者になった」と言われてのこのセリフ! してやったりな紅郎の表情といい、2人が最高のコンビであることを再確認しました。
【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?
▲1年前なので、2人ともネクタイの色が現在と異なります。ネクタイの色が違うだけで幼く感じる不思議。颯馬がこの時から敬人を“主君”として考えていたこともグッときました。
【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?
▲スバルにメガネを奪われかけて驚く敬人ですが、北斗は淡々とスバルの行動の説明をするという、2人のテンションの差! 生真面目な北斗らしいといえば北斗らしくていいですよね♪
【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?
▲今回のイベントではこんなおちゃめな英智が多々見られました。気楽な立場だと本当に気楽に振る舞う英智と、それにツッコむ敬人の幼なじみコンビもいいものです……。
【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?
▲斑の論法が気になっていた身としては、紅郎のおかげで目から鱗が落ちることが多かったです! 斑のやり口を容認しながらも釘を刺す大将は本当にカッコいい!

“スカウト!ブライダル”(5月30日から6月14日まで開催)

【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?

 6月といえばジューンブライド! ということで花婿衣装に身を包んだ羽風薫、瀬名泉、深海奏汰、大神晃牙の4人が登場しました。それぞれのタキシードはもちろん、4人とも持っているブーケが違っていたのも注目ポイントです!

【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?

 ストーリーは英智が薫にグラビアの仕事を持ちかけるところから始まります。一度は断った薫ですが、英智がこのグラビア撮影を転校生にまかせたことを知って引き受けることに。その転校生ですが、グラビア撮影には不慣れだろうということで、助っ人としてモデルをしている嵐を呼び出します。しかし、待ち合わせにやって来たのは嵐ではなく泉で――!?

【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?

 英智が持って来たモデルの仕事はとある“お礼”なのですが、これは2016年に開催された「スカウト!荒野のガンマン」で、薫がゲームセンターへ連れて行ってくれたことに対するものなのです。

【ぶくスタ第22回】薫に泉がモデル指導するも、その指導はつらく厳しく――!?
▲モデルの仕事について薫を正論で諭す泉。プライドを持って仕事をしているからこそのセリフではないでしょうか。泉の男気を感じました。

 夏らしいイベントやスカウトも始まりましたが、暑さ対策を万全にしてプレイしましょう! ゲームでも現実でもスポーツドリンク三昧が◎ 次回のぶくスタの舞台は遊園地です♪

データ

▼『あんさんぶるスターズ!』
■メーカー:Happy Elements
■対応端末:iOS
■ジャンル:その他
■配信日:2015年5月1日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『あんさんぶるスターズ!』のダウンロードはこちら
▼『あんさんぶるスターズ!』
■メーカー:Happy Elements
■対応端末:Android
■ジャンル:その他
■配信日:2015年4月27日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『あんさんぶるスターズ!』のダウンロードはこちら
▼『あんさんぶるスターズ!』
■運営:Happy Elements
■対応機種:Windows/Mac
■ジャンル:その他
■サービス開始日:2018年6月11日
■料金:基本無料/アイテム課金

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー