News

2018年8月2日(木)

『劇場版シティーハンター(仮題)』が2019年2月8日公開。神谷明さんが冴羽獠の声を吹き込んだ特報映像解禁

文:電撃オンライン

 『劇場版シティーハンター(仮題)』の公開日が2019年2月8日に決定しました。また、声優・神谷明さんが主人公・冴羽獠の声を吹き込んだ特報映像やスタッフ・キャスト情報、新ビジュアルが公開されました。

『劇場版シティーハンター(仮題)』

 本作は、新宿を舞台に法で裁けぬ悪と闘う冴羽獠と、そのパートナー・槇村香を描いた北条司さん原作の大ヒット漫画『シティーハンター』を新作アニメーションとして映画化したものです。

 特報映像は、約20年ぶりの『シティーハンター』の新規アニメーション映像となり、本作を代表する楽曲『Get Wild』(TM NETWORK)とともに、夜の街を爆走する獠の愛車や銃を放つシーンが収められています。

 公開された新ビジュアルは、暗闇の中、赤い炎に照らされたかのような冴羽獠がハードボイルドに描かれており、特報映像のラストで彼が言う「この街には、俺のような男が必要なのさ」というセリフが銃の硝煙の先に浮かび上がっているデザインとなっています。

スタッフ・キャスト情報

 野上冴子、海坊主、美樹という人気キャラクターと彼らのオリジナル声優キャストの再結集が発表されました。野上冴子役は一龍斎春水さん、海坊主役は玄田哲章さん、美樹役は小山茉美さんが担当します。

 スタッフ陣は、こだま兼嗣総監督のもと、新たにキャラクターデザインで高橋久美子さん、チーフ演出に佐藤照雄さん、京極尚彦さんらの参加が決定し、『シティーハンター』オリジナルスタッフと初参加のクリエイターを織り交ぜた組み合わせが実現しています。

冴羽獠役・神谷明さんのコメント(原文のママ)

 『劇場版シティーハンター』が動き始めました。新企画の実現に向けて頑張り続けてくれたスタッフの皆さまに感謝ですね。現在の思い、正直言うと冴羽獠を演じられることの嬉しさと、あのころのように演じることができるのだろうかという不安が半分半分です。

 でも、本当に動き出したというワクワク感はあります。シナリオを読ませていただいて、今回の映画の中にも、カッコいい獠、優しい獠、おバカな獠そしてちょっぴりエッチな獠が出てきます。その千変万化する冴羽獠を楽しむために、声はもちろん準備を怠らないようにしたいと思っています。

 とにかく、スタッフ一同来年2月8日の公開に向けて、緊張のうちにも充実したスタートを切れたと言ってよいと思います。

前売券情報

 8月3日より、第1弾特典付きムビチケカードが一部劇場を除く上映劇場で発売予定です。第1弾特典は、“伝言板キーホルダー”となっています。

 駅前の伝言板に“XYZ”という暗号と連絡先を書き記すことで、シティーハンターに仕事の依頼をするという設定をそのまま再現しています。

※当日一般1,800円(税込)のところ、1,500円(税込)で数量限定発売。
※特典付き前売券は、第2弾以降の発売も予定です。
上映劇場の詳細は公式サイトでご確認ください。

■『劇場版シティーハンター(仮題)』概要
【公開日】2019年2月8日
【スタッフ(敬称略)】
原作:北条司
総監督:こだま兼嗣
脚本:加藤陽一
チーフ演出:佐藤照雄・京極尚彦
キャラクターデザイン:高橋久美子
総作画監督:菱沼義仁
美術監督:加藤浩
色彩設計:久保木裕一
音響監督:長崎行男
音響制作:AUDIO PLANNING U
音楽:岩崎琢
編集:今井大介
アニメーション制作:サンライズ
配給:アニプレックス
【キャスト(敬称略)】
冴羽獠:神谷明
槇村香:伊倉一恵
野上冴子:一龍斎春水
海坊主:玄田哲章
美樹:小山茉美

(C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。