DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 緒方恵美さん独占インタビュー! 性別なんて関係ない射落ミズキの溢れる色気!!【シャレマニ連載最終回】

2018-08-03 19:45

緒方恵美さん独占インタビュー! 性別なんて関係ない射落ミズキの溢れる色気!!【シャレマニ連載最終回】

文:ガルスタオンライン

 人気イラストレーター・悌太氏がキャラクターデザインを務める、話題のオトメイト最新作PS Vita『CharadeManiacs』(シャレードマニアクス)。ある日突然、何者かによって異世界へとさらわれた主人公は、同じくさらわれてきた9名の仲間たちと共同生活をしながら、”ドラマ”に出演することになります。そのドラマは“異世界配信”として配信され、視聴者の反応によって出演者にポイントが加算! 主人公の目的は、そのポイントを集めて“元の世界に戻る”という願いを叶えることですが、じつは仲間たちの中には“裏切り者”が潜んでいて――?

シャレマニプレイレポート

 このなかの誰が裏切り者なのか? そして、裏切り者の目的とは何なのか? ミステリアスな設定と美麗なビジュアル、そして共同生活を通して深まっていく友情&愛情にも期待が高まります……! 1キャラずつキャストインタビュー&ピックアップ記事をお届けする連載もついに最終回。今回は、緒方恵美さん演じる射落ミズキに注目します!

シャレマニプレイレポート
▲射落ミズキ(声優:緒方恵美)。仲間たちのなかでは最年長の麗人です。

『シャレマニ』連載第1回目はこちら
『シャレマニ』連載第2回目はこちら
『シャレマニ』連載第3回目はこちら
『シャレマニ』連載第4回目はこちら
『シャレマニ』連載第5回目はこちら
『シャレマニ』連載第6回目はこちら
『シャレマニ』連載第7回目はこちら
『シャレマニ』連載第8回目はこちら

緒方恵美さんに収録後インタビュー! キャストが語るミズキの魅力

 ミズキを熱演した緒方さんにインタビュー。ガルスタオンライン独占で、5つの質問に答えていただきました。ミズキのことはもちろん、緒方本さんご自身のこともたっぷり語ってくださいましたよ♪

シャレマニプレイレポート

──ご自身が演じられたキャラクターの魅力はどんな部分ですか?

 まず“性別不明”。…ってなんですかねソレ(笑)? 一応、私は個人的に決めて演らせていただいておりますけれども、まぁ、私が演ること自体がアレなところでもあると思うので、どっちでもいいの……かな?

 みなさまいろいろ想像を巡らせて下さい。と、言えるところも魅力のひとつなのかも(笑)。もちろん美しい外見もですし、それに似合わずいろいろな「ギャップ」があるところも。繊細そうに見えて豪快だったり、大人な発言をしているかと思えば意外と子供っぽかったり、理詰めで考えるかと思えばお茶目だったり(笑)……いろいろな表情が見える、魅力的なキャラクターだと思います。

──物語全体の見どころと、ご自身が演じられたキャラクターの個別ルートのみどころを教えてください。

 10人だけがいるセカイの中で、“異世界配信”として、いろいろなドラマを、キャラクター自身が演じるところ。ルートに入らなくても、いきなり恋愛が楽しめるかもしれません。

 そして、謎が謎を呼ぶ展開がまたいい。ヒロインを取り囲む9人の中で、誰かが裏切り者――という設定ですが、本当に途中まではわからなくて、みんなのフツウのセリフまで意味深に思えるようになってきて、台本を読んでいてもぜんぜん途中までわからないくらい、複雑に交差している(でもとても人間らしい)ストーリーは、いわゆる「乙女ゲー」対象ユーザーだけでなく、一般の、男性でも楽しんで頂けるような物語になっていると思います。

 全員にそれぞれ“表の顔”“裏の顔”はあると思うのですが、射落は、特にルートに入らなければ絶対に見られない、近くにこなければ……な“顔”が見えるキャラクターで、そこがとてもいいな、と。なかなか入れないそうですし、詳細語りませんが、射落の個別ルート、オトナ素敵で楽しいですよ。……いろんな意味で(笑)。

──もしもご自身が“異世界配信”のドラマに出演するとしたら、どんなドラマに出演したいですか? また、そのドラマのなかどんな役柄を演じますか?理由と合わせて教えてください。

 アクション。それもストーリーが入り組んでいてかつ王道な、けっこうな“ガチ”なヤツ。その中の、とても魅力的な悪役、もしくは、すごい悪役なんだけど実は……なキャラクター(笑)。西島秀俊さんや香川照之さん、またはエド・ハリスが演じるような感じの……といいつつ、脚本が面白ければ、何でもいいんですけれども!

──登場人物のなかに“裏切り者”が紛れているとうこで、発売前からファンの間で疑心暗鬼が繰り広げれている本作ですが、ご自身が最近「裏切られた!」「やられたー!」と思ったエピソードを教えてください。

 Abema TVで内田彩ちゃんと生放送でやっている「声優と夜あそび」(月曜MC担当)。生放送のテレビなんで、当たり前ですがスタジオにオンタイムにスタンバってるんですけど、とある週、開始時間5分前に、スマホを見ていた内田嬢が「ちょっと失礼します!」と言って出て行き、開始時間になっても戻ってこなかったんです。

 スタッフ陣は、「すいません!」「探します」「始めてて下さい!」と、、、「ええーーーー!? ……仕方ない、始めるよ!」視聴者の皆様に冒頭から謝りつつ、ひとりトークしていたら、でっかいケーキと共に彼女が戻ってきて。「HAPPY BIRTHDAY♪」とみんなで歌を歌ってくれました。ヤラレました(笑)。

──発売を楽しみに待つファンへのメッセージをお願いします。

 “評判を聞いてから買う”という戦略は、この作品に対しては無意味です。

 「もっと早く買って、もっと早くこのセカイを楽しんでおけばよかった」「もっといろんな人と、同じタイミングで、驚きや歓びを共有しておけばよかった」そう思って貰えるに、違いないからです!(笑)

 男性陣はもちろん、ヒロインも含め、“媚びる”キャラクターはひとりもいません。男性にも共感して貰える男性キャラクターがいっぱいいます。意外性のある練られたストーリー、美しい絵柄。乙女ゲームが好きな方はもちろんですが、普段は苦手だという女性にも、また、男性にも楽しんで頂ける作品になっていると思います。私も、イチプレイヤーとしてこのセカイに触れられる日を、楽しみにしています。ぜひ、プレイしてみてください。ゲームの中で、“射落として”お待ちしています!

オトナのお姉さん? お兄さん?

 長い髪と露出の少ない衣装が特徴のミズキは、共同生活を送るメンバーの中で最年長! 長身で大人っぽい双巳リョウイチ(声優:関智一)よりも年上なのはかなり意外な感じがしますよね。

シャレマニプレイレポート
▲2人がそろうと会話内容もどことなくアダルトな雰囲気に。

 一人称は“僕”ですが、あまりにも麗しく性別は不明。メンバーたちはたびたびミズキの性別がどちらなのかと問いかけますが、いつもはぐらかされてしまいます。

シャレマニプレイレポート
▲本人はどちらでもいいそう。確かにこれだけ美人だったらどちらでもいいですね……!?

 男性とも女性ともとれる、あいまいな言動はミズキを語るうえで外せないポイントの1つ。メンバーたちはもちろん、主人公も何かとミズキの振る舞いに翻弄されてしまいます。たとえば主人公がお風呂に入ろうとするシーンでは、大胆にも「一緒に入りたいな」と発言! 「やっぱり同性なのかも?」と主人公たちを混乱させます。

シャレマニプレイレポート
▲このあと、明瀬キョウヤ(声優:斉藤壮馬)から「なんか、なんかダメな気がします!」と止められてしまいます。

 かと思うと、主人公の手を握ったり、口説こうとしたりと男性的なアプローチを見せることも! 

シャレマニプレイレポート

 ミズキの性別の謎は深まるばかりですね……!!

みんなのまとめ役!

 お茶目な部分だけでなく、年長者として、年下の少年少女を引っ張る真面目なところも! メンバーたちはとにかく個性豊かで、会話の内容もバラバラになりがちなのですが、ミズキはそんな彼らのまとめ役として話し合いの司会進行を務めることが多いです。

シャレマニプレイレポート

 突然誘拐されてきてとまどう主人公たちを落ち着かせるために紅茶を淹れたり、”ドラマ”がどういう仕組みで行われているのかを確認したり、気配りや洞察力にも優れている印象。

シャレマニプレイレポート
▲大人ならではの知識を披露してくれることも。

 みんなの中心でリーダーシップを発揮してくれるので、とても頼れる存在です。もしかしたら、最年長としての責任感もあるのかもしれませんね。

ドラマではさらに違ったミズキに会える!

 『シャレマニ』では、キャラクターたちがさまざまな役柄を演じる”ドラマ”シーンが楽しめるのもポイント! 学園ものからサスペンスまでドラマのジャンルはさまざまですが、そんななかミズキは主人公と恋愛ドラマに出演します。

シャレマニプレイレポート
▲年上として、そして男性役としても主人公をリード……!

 ちなみにミズキが演じるのは、主人公演じる”サリナ”の嘘に弄ばれる男性という役柄。結った髪+スーツという、普段の装いとは違うミズキがたまりません……! そして緒方さんのささやきボイスも、全体的にとてもセクシーでゾクゾクすること間違いなし。ぜひヘッドホンやイヤホンを着けてプレイしていただきたいです。

シャレマニプレイレポート
▲「ひどい子だな」の破壊力がすごいです。

 男性らしさと女性らしさ、お茶目なところとリーダーシップもとれる真面目なところ、さらにドラマで見せる普段と違う一面……と、ミズキはとにかくギャップがすさまじいキャラクター!

シャレマニプレイレポート
シャレマニプレイレポート
▲誘拐犯に対して激昂する姿と、主人公をいたわる姿にも大きな差が。

 共通ルート序盤だけでもこれだけいろいろな表情を見せてくれるミズキが、個別ルートに入ると一体どうなってしまうのか、期待は高まるばかりですね……!

シャレマニプレイレポート

 というわけで、全9回にわたってキャストインタビューと攻略対象たちの魅力をお届けしてきた連載企画もこれにて終幕です。

 今度はいよいよみなさんが裏切り者探しを始める番! 9人の仲間たちのうち、誰を信じるのかはみなさんしだいです。発売日は8月9日! ドラマティックな物語の結末を、ぜひご自身の目で見届けてくださいね……!!

データ

▼『CharadeManiacs』通常版
■メーカー:アイディアファクトリー
■対応機種:PS Vita(※PlayStationRVita TV対応)
■ジャンル:AVG
■発売日:2018年8月9日
■価格:6,300円+税
 
■『CharadeManiacs』通常版の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『CharadeManiacs』限定版
■メーカー:アイディアファクトリー
■対応機種:PS Vita(※PlayStationRVita TV対応)
■ジャンル:AVG
■発売日:2018年8月9日
■価格:8,300円+税
 
■『CharadeManiacs』限定版の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『CharadeManiacs』ダウンロード版
■メーカー:アイディアファクトリー
■対応機種:PS Vita(※PlayStationRVita TV対応)
■ジャンル:AVG
■発売日:2018年8月9日
■価格:6,264円(税込)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー