News

2018年8月19日(日)

Android版『フォートナイト』のプレイ感に迫るプレイレビューをお届け【電撃PS】

文:麦茶ん

 Epic Gamesから好評配信中のPS4/Nintendo Switch/PC/iOS用バトルロイヤルゲーム『フォートナイト バトルロイヤル』は、最大100人のプレイヤーが同じマップに降り立ち、現地で調達した武器やアイテムを使って最後の1人になるまで戦い続けるTPS形式の基本無料バトルロイヤル系ゲーム。

『フォートナイト バトルロイヤル』

 単純な撃ち合いだけでなく、初期装備のツルハシでマップ内の家や木などを壊して資材を集め、その資材で壁や階段などを自由にクラフトしつつ戦えるのが大きな特徴です。

『フォートナイト バトルロイヤル』

 そんな『フォートナイト』のAndroid版ベータが、先日ついに複数機種で配信となりました。最初に招待されるのはSamsung Galaxyのデバイスをお使いのプレイヤーで、すでに招待が開始されています。これから数日の間に他のデバイスでもご利用いただけるようになる予定。現在対応しているSamsungデバイスは以下の通りです。

【Samsung Galaxy】 S7、S7 Edge、S8、S8+、S9、S9+、Note 8、Note 9、Tab S3、Tab S4

 というわけで今回は、さっそくプレイしてみたライターによるレビュー記事をお届けします。

あの『フォートナイト』がいつでもどこでも遊べる!

 こんにちは。ライターの麦茶んです。PS4版の『フォートナイト』が日本で配信されてからほぼ毎日プレイしている自分ですが、いつも自宅に引きこもっているわけではなく、もちろんときには外に出かけることもあります。

 そんな外出中の空いた時間に、ふと『フォートナイト』をプレイしたくなることもしばしば……。今回Android版が配信されるという話を聞いて、いてもたってもいられずプレイしました! というわけで、PS4版と比較しながらレビューをしていきたいと思います。

 Android版を触るうえで一番気になったのは操作感。PS4版をプレイしている自分はいつもパッドとヘッドホンを用いてプレイしています。そのため、「スマホだと画面を横向きにして親指でプレイすることになるけど、操作感はどうなの?」「音の方向は聞き分けられるの?」などの疑問が。しかし、PS4やPC版にはないAndroid版ならではの仕様があって、とても快適にプレイできました。

『フォートナイト バトルロイヤル』

 移動は画面左下に表示された疑似スティック的なアイコンに触れて操作します。ジャンプやしゃがみなどはそれぞれ対応したボタンをタップするとアクションが実行。

『フォートナイト バトルロイヤル』

 武器やアイテムは手のアイコンをタップで取得できます。設定すれば枠が空いているときに通過するだけで自動で取得するようにもできました。また、武器を持ち変えたり、アイテムを使用したりする場合には枠にあるアイコンをタップすればOK。

『フォートナイト バトルロイヤル』

 宝箱や足音、射撃音などは画面の中央付近にアイコンとともに方向(弧状)が表示されるので、イヤホンなどがなくても場所を把握しやすい!

『フォートナイト バトルロイヤル』

 射撃のやり方は3種から選択可能。ゲーム側でも推奨されていますが、まずは自動発射を選択するのがオススメです。画面中央に表示されている照準を敵に合わせるだけで自動で射撃してくれます。

『フォートナイト バトルロイヤル』

 オプションから選択できるHUDレイアウトツール。武器・アイテム枠やジャンプボタンの位置やサイズを変更できます。自分は画面の右側にボタンを寄せてプレイ中です。

Android版でも『フォートナイト』のおもしろさは変わらない!

 本作の醍醐味と言えば、100人のプレイヤーとの生き残りを賭けた戦い。デュオやスクワッドではメンバーがダウンさせられても仲間が助けてくれれば復活できますが、基本的には体力が0になるとそこでマッチが終了してしまうため、常に緊張感のある展開されます。しかし、ビクトリーロイヤルしたときの達成感と喜びは何とも言えない快感なので、つい時間を忘れてプレイしちゃうんですよね。

 Android版でもそれは同じで、スマホだからと制限される行動もなく、建物を利用して敵の裏をかいたり、木の陰に隠れて敵をやり過ごしたりと相変わらず緊迫感のある駆け引きを楽しめました。

『フォートナイト バトルロイヤル』
『フォートナイト バトルロイヤル』
▲残り人数が1桁になったときは手に汗握ります。
『フォートナイト バトルロイヤル』
▲『フォートナイト』でおなじみの草むらに身を隠して生き残る作戦。隠れる向きが少しずれるとバレちゃうんですよね(笑)。
『フォートナイト バトルロイヤル』
▲戦わざるを得ない状況になったら覚悟を決めて戦場に!
『フォートナイト バトルロイヤル』

 また本作は資材さえあれば自由自在に床や階段などを建築することができますが、スマホ版でももちろん可能。接敵したときの壁や階段で身を隠したり、敵よりも高い位置を取ったりして戦う建築バトルを、Android版でも十二分に楽しめますよ。

『フォートナイト バトルロイヤル』

 Android版は、ピッケル&スパナのアイコンをタップすると建築モードに移行します。そのあとに画面下部にある壁などのアイコンをタップすると作製が可能です。

『フォートナイト バトルロイヤル』
▲やぐらを作って高所からスナイパーで狙撃できると、ビクトリーロイヤルを取れなくても満足してしまいます(笑)。

 というわけで、日頃PS4版『フォートナイト』を遊んでいる視点からのレビューでした。欲を言えば、PS4版と同じくらい移動やジャンプ、視点移動などをしつつ射撃や建築ができたり、武器・アイテム枠のサイズ変更ができたりしたらなあ……など細かい要望はありますが、“いつでもどこでも『フォートナイト』をプレイできる”という観点からすれば充分満足できると思うので、気になる方はぜひAndroidでもプレイしてみてください!

Fortnite (C) 2018, Epic Games, Inc. Epic Games, Fortnite, Unreal, Unreal Engine 4, UE4, and their respective logos are trademarks or registered trademarks of Epic Games, Inc. in the United States of America and elsewhere. All rights reserved. The rating icon is a registered trademark of the Entertainment Software Association. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.

データ

▼『フォートナイト バトルロイヤル』
■メーカー:Epic Games
■対応機種:PS4
■ジャンル:ETC
■配信日:2018年3月8日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『フォートナイト バトルロイヤル』
■メーカー:Epic Games
■対応機種:Switch
■ジャンル:ETC
■配信日:2018年6月13日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『フォートナイト バトルロイヤル』
■メーカー:Epic Games
■対応機種:PC
■ジャンル:ETC
■配信日:2018年3月8日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『フォートナイト バトルロイヤル』
■メーカー:Epic Games
■対応機種:iOS
■ジャンル:ETC
■配信日:2018年3月30日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『フォートナイト バトルロイヤル』
■メーカー:Epic Games
■対応機種:Android
■ジャンル:ETC
■配信日:2018年8月
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。