DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 2人からキス!? 木村良平・岡本信彦の『ガルスマ』第120回ガルスマ編集部レポート!

2018-08-30 19:15

2人からキス!? 木村良平・岡本信彦の『ガルスマ』第120回ガルスマ編集部レポート!

文:ガルスタオンライン

 声優の木村良平さんと岡本信彦さんが、なかよしトークを繰り広げる人気ラジオ『電撃Girl’sSmile(ガルスマ)』

 毎回エンディング後に、2人がさまざまなお題に挑戦するミニコーナー『ガルスマ編集部』を配信中! その挑戦の様子や結果をレポートします★ 写真やイラストとともに、視覚でも『ガルスマ』を楽しんで♪

『120回ガルスマ編集部』

第120回のガルスマ編集部

 第120回の配信日6月14日が、韓国の記念日“キスデー”ということで、お題は“2人からリスナーへキス”。果たして結果は……!?

『120回ガルスマ編集部』
▲イラスト:志島とひろ

 ゲームやアニメ、CDなど、作品でキスシーンを演じることもある2人ですが、お題を伝えると「えぇ~……」と眉間にシワを寄せながら戸惑いを顕に。気恥ずかしいのかと思いきや、岡本さんは「キスの音って、難しいじゃないですか」と一言。

 そこから、それぞれの“キス音”の出し方についての話題に。岡本さんは、音がうまく出ずリテイクを重ねることもあるそう。右手の甲を唇に寄せて吸い上げると、その場で“不発キス音”を再現。ブース内に「ポッ!」と、空気の抜ける音が響きます。木村さんからすぐさま「蓋あけた?」と、的確なたとえツッコミが(笑)。

 また、舌打ちのような音になることもある、という木村さん。岡本さんも「わかります!」と思い当たる節があるよう。木村さんは左手の甲を口元に、「チュッ」と「チッ」の間の音を絶妙に再現します。まさに、キスにも舌打ちにも聞こえる音に!

 さらに木村さんは、舌打ちをするシーンがうまくいかない役者さんの音がキス音に聞こえてきたことがあり「お前、だんだんキスになってきてない?」とツッコミを入れたというエピソードも披露。キスと舌打ちでは意味が真逆になってしまうおもしろさに2人は大笑い!

 さまざまな失敗例の再現をしはじめ、“リスナーへのキス”は「チュッ」「チッ」「ポッ」と、キス音と舌打ち、ときどき蓋をあける音の乱れ撃ちになったのでした(笑)。

 今後も『ガルスマ』では2人がさまざまなお題に挑戦していきます! ぜひラストまでおき逃しなく♪ また、ガルスマ編集部レポートは配信のない第一・第三(第五)木曜更新予定です。次回、第121回ガルスマ編集部の結果は、9月6日に公開予定。お楽しみに!!

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー