News

2018年8月27日(月)

日本じゃ買えないゲームグッズがいっぱい! gamescom 2018の物販コーナーに迫る【電撃PS】

文:電撃PlayStation

 海外のゲームイベントで見逃せないのはゲームグッズなどの物販コーナー。“gamescom 2018”会場では、先鋭的なデザインのものなど多彩なグッズを見ることができました。本記事ではその模様をフォトレポートしていきます。

イベントTシャツだけで10種類以上!

 ゲーマーがほしいグッズといえば、やっぱりTシャツ。会場では数々のTシャツを目にすることができました。

gamescom 2018

 なんとgamescomのイベントTシャツだけで10種類以上。今年は10周年ということで、限定デザインのTシャツも多数発売されたようです。このほかバックパックなどのアイテムなども多数販売。

gamescom 2018
▲ドン・キホーテのように陳列されたTシャツコーナー。こんなブースがあっちこっちに存在します。
gamescom 2018

多彩なタイトルのグッズが山盛り

 メーカーごとかつコンテンツごとにブース化されるほど、多数のゲームグッズが。日本で馴染みのあるタイトルでも、海外でしか目にすることができないグッズがたくさんありました。

gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
▲いわゆる福袋的なミステリーボックス。買ったその場で開封する様子を配信している方もいました。

デカくて高い! 海外造形物のクオリティー

 「海外は家が大きいからなのか?」と思うほど、イベントでは大きい造形物が売ってあります。どうやって持って買えるんだろう。ちなみに、フィギュアについては昔からアメコミグッズの輸入ショップなどが存在していたためか、けっこう通販が充実しています。今回ご紹介するフィギュアも買えるものがありますので、ご興味が湧いたらぜひ買ってみてください。

gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
▲エイリアンのほぼ等身大リサイクルメタルスカルプチャー。すごい迫力です。なおお値段は15000ユーロ。すごい迫力です……。
gamescom 2018
▲gamescomで先行発売された、『Dead by Daylight』のキラー“Trapper”のマスク。

日本のフィギュアやカードゲームも海外では大人気

 さて、ここまでは海外グッズの凄みを見てきましたが、海外ではもちろん日本産コンテンツも人気です。『ドラゴンボール』や『ワンピース』をはじめ、さまざまなフィギュアを現地では見ることができました。

gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018

コミックスや画集も販売中!

 gamescomの物販コーナーでは決して主流ではありませんが、本もたくさんありました。やはりgamescomということで、ゲームのコミカライズやノベライズが多い印象。また、日本のコミックスも並べて置かれていました。

gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
▲『World of warcraft』『WALKING DEAD』のレシピ本も発見。『WALKING DEAD』のレシピって……美味しいんですかね?
gamescom 2018
▲『Gwent』の画集。カードゲームの画集って、つい欲しくなっちゃいますよね……。
gamescom 2018
▲『君の名は。』のコミカライズがローカライズされて登場。What is your name?
gamescom 2018
gamescom 2018
▲『進撃の巨人』と『銃夢』と『龍子』が一緒に並んでいて、不思議な感覚です。

お菓子からアヤシイものまでイロイロ。日本は……元気です!

 会場にはなぜかお菓子を販売しているところや、深く考えてはいけないアヤシイものも。こういう豪快さも海外のゲームイベントならではです。

gamescom 2018
▲謎のお菓子やドリンクが大量に!
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
▲なにかと話題のセーターも!
gamescom 2018
▲抱きまくらがいっぱい吊るされています。
gamescom 2018
gamescom 2018
gamescom 2018
▲どことなく中華の風を感じますが、きっと日本だと思います。おちょこに合気道って書いてあるし。

 ちなみに、今回の記事で興味を持たれた方はぜひ、今年は10月26日~30日まで開催される、パリゲームウイークに行ってみてはいかがでしょうか。全体的にパリゲームウイークもこんな感じの物販コーナーが用意されています。そちらに興味を持たれた方はこちらの記事もぜひ読んでみて、渡仏をご検討ください。

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.667

    電撃PlayStation Vol.667表紙画像

    [ 10月号 ] 2018年8月28日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙】勇者ネプテューヌ
    【冊子付録】英雄伝説 閃の軌跡IV
    【毎号付録】デンプレコミック #21
    【Visual Gallery】NOCO’S Art Works
    【特集】ネルケと伝説の錬金術士たち
     Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)
     PlayStation 5億台突破の軌跡
     歴代表紙タイトルの“今” [ Vol.223-444 ]
    【POWER PUSH】勇者ネプ / SAO FB
    【電撃特報】ラピス・リ・アビス
    【MONTHLY DEEP】うたわれるもの斬
     無双OROCHI3 / ANUBIS Z.O.E:M∀RS
    【BRAND NEW】CRYSTAR -クライスタ-
     ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮
     CoD:BO4 / コナン アウトキャスト
    【Online】バトオペ2 / ボーダーブレイク
     Destiny2 / FFXIV / FFXI / PSO2
    【電子書籍データ付録】電撃PS Vol.1
     ワイルドアームズ 10th 特別編集版
    【コード付録】DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら