News

2018年9月10日(月)

『ワンピース ワールドシーカー』海軍本部大将の“黄猿“、“藤虎”とCP-0のロブ・ルッチを紹介

文:電撃オンライン

 バンダイナムコエンターテインメントは、2018年に発売予定のPS4用ソフト『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』の最新情報を公開しました。

『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』

 本作は、シームレスにつながるフィールドを、ルフィを操って自在に冒険できるアクションアドベンチャーゲームです。

 公開されたのは、海軍本部大将の“黄猿”、“藤虎”とCP-0のロブ・ルッチに関する情報です。

ルフィを取り囲む正義の包囲網

 海軍トップクラスの実力を誇る2人の海軍本部大将が島に上陸。そして、悪魔の実の能力で変身し、より強大な力で襲い掛かる世界政府の刺客も登場。

 何者かの策略によって、計画的に“ジェイルアイランド”に集結させられていることを示唆する者も……。

海軍本部大将“黄猿”

『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』

「それだけの殺気を向けられちゃァ、思わず反撃してしまってもしょうがないよねェ~」

 “ピカピカの実”の能力者で、自らの体を光にすることができます。数多の海賊たちを壊滅させてきた、海軍本部大将の1人です。

 本作では、海軍本部から受けた命令を忠実に守り、“ジェイルアイランド”の重要拠点を防衛。ルフィの前に立ちはだかります。

『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』
▲体を光に変化させ、光速で移動できる能力“八咫鏡(やたのかがみ)”。
『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』
▲能力によって生成した光の剣“天叢雲剣(あまのむらくも)”での攻撃。

海軍本部大将“藤虎”

『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』

「これが何者かの策略であるなら、誘いに乗ってみるのもまた一興かと思いやして」

 世界徴兵で取り立てられ、海軍大将に特任された盲目の剣士。隕石を落として攻撃するなどその力は計り知れないほどです。

 民間の被害に最初に配慮するなど、従来の海軍とは一味違った価値観の持ち主であり、洞察力にも優れています。本作でも、島民を守るため島内を巡回しています。

『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』
▲行動を制限するフィールドを作り出し、回避困難な攻撃を繰り出します。

世界の頂点に君臨する“天竜人”の使者 CP-0(サイファーポールイージスゼロ)ロブ・ルッチ

『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』

「これは……この事態は、あの男の差し金なのか?」

『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』
▲強烈な速さで打ち込まれる指銃(しがん)“斑(マダラ)”。
『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』
▲獣人型態になることで、戦闘能力が大幅に上昇します。
『ONE PIECE WORLD SEEKER(ワンピース ワールドシーカー)』
▲嵐脚(らんきゃく)“凱鳥(ガイチョウ)”で中距離からも大ダメージを繰り出します。

※画面は開発中のものです。
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『ONE PIECE WORLD SEEKER』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2019年3月14日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。