DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 櫻井孝宏さんら豪華キャスト陣が体張りまくり!! 映画化情報も飛び出した“フェス松さん’18”昼公演

2018-09-05 19:15

櫻井孝宏さんら豪華キャスト陣が体張りまくり!! 映画化情報も飛び出した“フェス松さん’18”昼公演

文:ガルスタオンライン,ichico

 TVアニメ『おそ松さん』第2期のメインキャストが全員揃ったスペシャルイベント“フェス松さん’18”が、8月19日パシフィコ横浜にて開催されました。全国約100館の映画館でライブ・ビューイング上映も行われ、4万人ものファンが熱狂した本イベント・昼公演の様子をたっぷりお届けします!

“フェス松さん’18”昼公演レポート

【公演概要】
TVアニメ第2期スペシャルイベント “フェス松さん’18”
■日時:8月19日 【昼の部】14:30~16:30 【夜の部】18:30~20:30
■場所:パシフィコ横浜 国立大ホール
■登壇者:櫻井孝宏(おそ松役)、中村悠一(カラ松役)、神谷浩史(チョロ松役)、福山潤(一松役)、小野大輔(十四松役)、入野自由(トド松役)、遠藤綾(トト子役)、鈴村健一(イヤミ役)、國立幸(チビ太役)、上田燿司(デカパン役)、飛田展男(ダヨーン役)、斎藤桃子(ハタ坊役)

“フェス松さん’18”昼公演レポート

着ぐるみ劇にアニメ振り返りトークコーナーに朗読劇と、盛りだくさんなイベント前半戦!

 ちゃぶ台に畳と、松の家の居間が再現された今回のステージ。開演前にもかかわらず、会場の期待は嫌が応にも高まります。そんなみなさんの期待を背負ってまず現れたのは、おなじみとなった6つ子の着ぐるみたち! イベントのオープニングは、なんと着ぐるみ劇からスタートです。

 キャスト陣のセリフに合わせて着ぐるみたちが動き回り、いつもの松の家の様子が描かれていきます。「暑い~~~!!」とグダる5人……5人? そうです、なぜかカラ松の姿が見当たりません。しかし、アニメ本編で人気となった“サマー仮面”の着ぐるみ姿でカラ松が登場すると、会場は騒然。「海に行こう!」とアピールするサマー仮面のコミカルな動きに、会場が温まったところで、ついにキャスト陣12名が登場です! 

“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート

 キャスト陣が挨拶を終えると、松の家セットに移動してトークとなりました。思い思いの場所に、思い思いに座るキャスト陣。そして寝転がる神谷さん(笑)。まったりモードで、まずはTVアニメ2期を振り返っていきます。

“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート

 女性キャスト陣から「1期よりもエッチな話が多かった!」と2期の印象が語られると、話を振られた櫻井さんは「ああ、マンモスのやつとか?」と第7話『げんし松さん3』をピックアップ。この回はひどかった、と次々に口にするキャスト陣に納得の客席(笑)。また福山さんは、「『三国志さん』の回で、矢島正明さんがいらしたときはびっくりした!」と豪華なゲスト陣の話題にも触れます。

 またファンのみなさんからの質問に答えていくコーナーでは、「収録中、自分は今何をやっているんだろう、と思った瞬間はありましたか?」という問いに対し入野さんは、第5話『夏のおそ松さん』での“流刑”を挙げます。リア充を満喫しようとするトッティを兄達が島流しにする回なのですが、叫びすぎて声が出なくなってしまったそうで、「櫻井さんがシロップをくれた」という裏話も。TVアニメ2期の思い出がぎゅぎゅっと詰め込まれたトークコーナーとなりました。

 続いてのコーナーでは、“完全新作ろうどく劇!”と題した7本のショートエピソードがキャスト陣による生朗読で披露されました。

【1】『海』(チョロ松、トト子)
【2】『アイス』(おそ松、一松、十四松)
【3】『とりひき』(イヤミ、十四松、トド松)
【4】『おっさんのラブ』(デカパン、ダヨーン、6つ子全員)
【5】『お金返して』(6つ子全員)
【6】『ケンカ』(チビ太、ハタ坊、チョロ松)
【7】『サマー仮面 in フェス松さん』(全員)

“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート

 「5カ月ぶりの新作、緊張するなー!」と口にするキャスト陣でしたが、そこは百戦錬磨のみなさんのこと。アニメそのままのテンションと、イベントならではの迫真の演技で、会場を沸かせます。とくに、トド松、十四松、一松、カラ松の4人が「100円返して!」とそれぞれの借金先を順繰りに巡っていく『お金返して』では、お互いの関係性や6つ子のダメっぷりにニヤニヤ(笑)。イベントでもまったく変わらない6つ子のエピソード、存分に堪能させていただきました!

キャスト陣が体を張りまくる! イベント後半戦!!

 イベントの後半戦では、キャスト陣が体を張って会場を盛り上げる“ファン感謝DAY in フェス松さん’18”が行なわれました。ここではキャストチームと着ぐるみチームが賞金10万円を賭け、それぞれゲームで対戦していくことに!

“フェス松さん’18”昼公演レポート
“フェス松さん’18”昼公演レポート

 1つ目は、小野さんと着ぐるみ十四松による“十四松ダンス対決”。万歩計を体に付けて十四松っぽい動きをし、歩数をより多く稼いだ方が勝ちとなります。それぞれにくねくねと体をよじらせたり、激しく動き回ったりしますが……結果は小野さんの勝利!

 2つ目は、中村さん、福山さん、入野さんVS着ぐるみ6つ子全員による“6つ子ポージング対決”。6つ子それぞれに定められたポーズを、“旗上げゲーム”の要領で高速で行っていくというもの。遠藤さんのかけ声に合わせ次々とポーズを決めていくも、トド松のブリっ子ポーズでフラつく中村さん(笑)。ゲームでは決着がつかず、勝敗はじゃんけん で決めることに……結果は、着ぐるみチームの勝利!

 3つ目は、櫻井さん&神谷さんチームVSおそ松&チョロ松チームによる“ぐるぐるバットハグ対決”。バットに頭をつけて6回まわり、互いにハグできるまでの秒数を競います。「中腰ポーズが痛い!」と苦情を言うキャスト陣ですが、神谷さんの頑張りで(櫻井さんはその場で待つだけでした)勝利! 「浩史~ここだよ!って待ってた!」と笑う櫻井さんに、おそ松兄さんの影を見た客席なのでした(笑)。

“フェス松さん’18”昼公演レポート

 そして最終対決は、2000万ポイントが贈呈される(笑)“長縄跳び対決”! 全員で挑戦する体力勝負に悪戦苦闘の12名。しかしなんと、着ぐるみチーム14回、キャストチームが20回でキャストチームの勝利! 着ぐるみチームの泣きの1回勝負でもキャストチームが28回を跳んで完全制覇。ステージに膝をつき、ヘロヘロになりながらも頑張ったキャスト陣に、客席からは笑いと惜しみない拍手が送られたのでした!

“フェス松さん’18”昼公演レポート

 出演陣の最後のあいさつでは、劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年春全国ロードショー)の発表がなされ、悲鳴と歓声に包まれた会場。その興奮のまま、イヤミ役・鈴村さんを中心に「イヤミ音頭」を会場全員で歌いエンディングとなりました。これからも続く、『おそ松さん』の世界をどうぞお楽しみに!!

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー