News

2018年9月6日(木)

サムザップ、アプリボット、グレンジの新作タイトルが発表されるステージがTGS2018で開催

文:電撃オンライン

 サイバーエージェントの連結子会社であるサムザップ、アプリボット、グレンジは、9月20日~23日に幕張メッセで開催される“東京ゲームショウ 2018(TGS2018)”に出展します。

サイバーエージェントグループ

 ブースでは、3社の新作タイトルが初お披露目。豪華ゲストが登場予定の新作タイトルの発表ステージや試遊、世界観を体感できる展示など、最新情報をいち早く楽しめます。

 また、iOS/Android用アプリ『戦国炎舞 -KIZNA-』(サムザップ提供)、AbemaTVが運営する“AbemaTV”のゲーム専門チャンネル“ウルトラゲームス”による、特別ステージも予定されています。

 なお、一部のステージは、YouTube LIVE、ニコニコ動画、OPENREC.tvで配信予定です。“サイバーエージェントグループブース”内ステージプログラムや情報などは、公式サイトや各社お知らせで順次公開予定となっています。

■“サイバーエージェントグループブース”出展概要
【会場】幕張メッセ
【ブース位置】Hall2-N19(一般展示)
【内容】
 サイバーエージェントのゲーム事業子会社3社の最新ゲームタイトル試遊、展示、ステージイベントなどを楽しめます。ステージイベントでは豪華ゲストも登場予定。豪華ノベルティの配布も行われます。
【配信場所】
“サイバーエージェントグループブース”YouTube LIVE特設チャンネル
※その他の放送チャンネルは順次公開予定です。
【関連サイト】
“サイバーエージェントグループブース”特設サイト
“サムザップ”新作タイトルTGS2018特設サイト
“アプリボット”新作タイトルTGS2018特設サイト

(C)Sumzap, Inc. (C)Applibot, Inc (C)Grenge, Inc.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。