News

2018年9月7日(金)

『MHF-Z』辿異種グラビモスや辿異種バルラガルが登場。“マグネットスパイク”の新アクションを紹介

文:電撃オンライン

 カプコンは、PS4/PS3/PS Vita/PC用オンラインゲーム『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』で9月26日に実施する“MHF-ZZ(ダブルゼット)”大型アップデートで実装される“マグネットスパイク”の続報や新モンスター情報などを公開しました。

『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』

 『MHF-Z』は、プレイヤー自身がハンターとなって大自然に生息する強大なモンスターに立ち向かい、狩猟生活を送るオンラインハンティングアクションゲームです。

 『MHF-Z』でしか出会えない80種以上のオリジナルモンスターが登場する他、オリジナル武器種“穿龍棍(せんりゅうこん)”やオリジナルアクションで狩りを楽しめます。

オリジナル新武器種“マグネットスパイク”

 マグネットスパイクでは、“斬モード・打モードを切替可能”な“超重量級の近接武器”でありながら、高速移動をはじめとした“磁力を用いた独自アクション”で、今までの武器種にはない、新たな立ち回りが可能です。

 なお、大型アップデートのプレビューサイトでは、各アクションが動画で公開されています。

『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』
『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』

“磁縛(じばく)”アクション

 マグネットスパイクの攻撃により、モンスターには磁気が次第に蓄積。一定量の磁気が蓄積すると、磁力でモンスターを拘束できる“磁縛アクション”が使用可能になり、キーの連打により、拘束時間を延長できます。また、最後にはフィニッシュアクションを繰り出せます。

『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』
『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』

“磁纏(じてん)強化”状態

 攻撃を繰り返す中で、マグネットスパイクが磁気を帯びていきます。斬モード・打モードそれぞれの形態で磁気が蓄積し、蓄積した磁気が一定量に達すると、一定時間、攻撃の威力がアップするなど、秘められた力を引き出せる“磁纏強化”状態となります。

『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』

磁力を用いた回避・強襲・防御アクション

『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』
▲磁力を用いて、俊敏に回避&強襲しましょう。
『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』
▲大きな武器を盾に攻撃を防ぎ、カウンタ―で攻撃!

新モンスター“辿異種グラビモス”

 予想だにしない異常発達を遂げた鎧竜が発見されました。体内に溜め込む熱エネルギーの許容量が、長き年月の中で増大するとともに、一度に大容量の排熱を行なうために、背と腹に発現した噴出口が発達していったとみられています。

『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』
『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』
▲噴出口から漏れる強い光は、体内に宿した異常な熱量を物語っています。
『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』
▲異常発達を遂げた体躯から排熱する姿は、さながら噴火する火山のようです。

生産できる防具:辿異防具“グラビZシリーズ”

 スクリーンショットや生産できる武器・新スキルの情報は、プレビューサイトをご確認ください。

『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』

新モンスター“辿異種バルラガル”

 その姿は、まさに異形と呼ぶのにふさわしい。喰血竜という名の由縁である吸血行為をより効率的に行なうためか、舌の先端は層状に突起が重なり合う悍ましい形状となっており、舌を操る顎を中心として、頭部全体が発達しています。

『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』
『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』
▲大きく変わった相貌で吸血する姿は、見る者を畏怖させます。
『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』
▲より強靭になった舌部を用いて、縦横無尽に獲物を仕留めます。

生産できる防具:辿異防具“バルラZシリーズ”

 スクリーンショットや生産できる武器の情報は、プレビューサイトをご確認ください。

『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』

大型アップデートで追加される新要素&リファイン要素

Gランク(GR)の上限が999に

 GR999に到達することで、さまざまな報酬が手に入ります。

新モード“アンリミテッドモード”が登場

 強化されたモンスターに立ち向かう、ハードモードを超えるさらなる上位モードが登場します。

 GR999に到達したハンターのみが挑戦できるクエストモードで、従来よりも多くの報酬が入手できる他、各武器種に特化した新シジル効果を持つシジルが生産可能です。

4人から“G級大討伐”に挑めるように

 G級大討伐クエスト“ラヴィエンテ猛狂期”に、最低4人~最大8人で参加可能な少人数版のクエストが登場します。

 その他、新要素&リファイン要素の詳細は、プレビューサイトをご確認ください。

“東京ゲームショウ2018”での『MHF-Z』ステージ情報

 “東京ゲームショウ2018”では、2つのステージから『MHF-Z』に関連する情報が公開。生放送の視聴ページやその他の詳細などは、追って発表されます。

『モンスターハンター フロンティアZ(MHF-Z)』

■セガブース概要
【日時】9月20日14:30~15:10
【場所】メインステージ/Hall5
【出演者(敬称略)】宮下輝樹プロデューサー(カプコン)

■カプコンブース概要
【日時】9月21日10:45~11:35
【場所】メインステージ/Hall7
【出演者(敬称略)】
宮下輝樹プロデューサー(カプコン)
砂野元気アシスタントプロデューサー(カプコン)
ゲスト:酒井智史プロデューサー(セガゲームス)

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンター フロンティア 10thアニバーサリー スペシャルグッズ<蒼竜版>』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4/PS3/PS Vita/Wii U/Xbox 360
■ジャンル:アクション
■発売日:2017年7月5日
■希望小売価格:9,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター フロンティアZ プレミアムエディション』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3/PS Vita/Wii U/Xbox 360
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年11月9日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター フロンティアZ ビギナーズパッケージ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年11月22日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。