News

2018年9月8日(土)

謎の少女とともに脱出を目指すVRADV『ラストラビリンス』が2019年春発売。“TGS2018”に試遊版が登場

文:電撃オンライン

 あまたは、PS4/PC用ソフト『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』を2019年春に発売します。また、本作を9月20日~23日に幕張メッセで開催される“東京ゲームショウ2018”へ出展します。

『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』

 本作は、“VR時代の新しいアドベンチャーゲーム”をコンセプトに開発され、VRだから実現できる世界観と仮想キャラクターとのコミュニケーションを体感できる“VR脱出アドベンチャーゲーム”です。

 初披露となった“東京ゲームショウ2016”では、プレビューバージョンであるにもかかわらず、長蛇の列を生み、プレイ後の感想では発売を望む声が殺到しました。また、欧州最大のVRイベント“Laval Virtual 2017”では、もっとも優れたVR/ARコンテンツとして“Laval Virtual Award Best VR/AR Contents”を受賞し、海外でも高く評価されました。

 開発は『どこでもいっしょ』(1999年、PlayStation)シリーズのディレクター・プロデューサーを務めた高橋宏典さんが本作でもディレクター・プロデューサーを担当し、その他にも有名ゲームタイトルに携わってきたメンバーが多数参加しています。

 本作は、2019年春に世界同時・マルチプラットフォーム対応で発売予定です。配信プラットフォーム(ダウンロード専用)はPS Store/Steam/Oculus Store/Microsoft Store、対応ヘッドマウントディスプレイはPS VR/HTC Vive/Oculus Rift/Windows Mixed Reality Headsetとなっており、幅広いVRユーザーがプレイできます。

ストーリー

 「……ここは、いったい!?」

 気が付くと、見知らぬ館の中にいた。椅子に座っていたので立ち上がろうとしたが、動くことができない。

 身体を見ると拘束具で全身を固定されている。手首も固定されていて自由が効かない。座っているのはどうやら車椅子のようだ。

 視界の隅に、人影を感じる。

 「!?」

 目の前には、少女が1人。冷たい瞳でこちらを見つめていた。

『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』
『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』
『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』
『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』
『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』

キャラクター

 館の中で出会う謎の少女。プレイヤーを手助けしながらともに脱出を目指します。

『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』

“東京ゲームショウ2018”出展情報

 正式発売を前に、本作の一部を体験できる“TGS限定試遊版”が“東京ゲームショウ2018”の“VR/ARコーナー:10-W09”に出展されます。

(C)2016 AMATA K.K.

データ

▼『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』
■メーカー:あまた
■対応機種:PS4
■ジャンル:ADV
■発売日:2019年春
■価格:未定
▼『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』
■メーカー:あまた
■対応機種:PC
■ジャンル:ADV
■発売日:2019年春
■価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。