News

2018年9月12日(水)

『スプラトゥーン』シリーズのガールがfigma化。目線を変えられる“眼球可動”を採用

文:電撃オンライン

 マックスファクトリーは、『Splatoon』、『Splatoon2』より、両作品のキャラクター“ガール”をfigma化した『figma Splatoon ガール』を発売します。また、2体セットフィギュアの予約受付を開始しました。

 価格は『figma Splatoon ガール DXエディション』が11,852円+税、『figma Splatoon ガール』が5,370円+税です。

『figma Splatoon ガール DXエディション』

 本商品は、スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現できます。さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱されます。

 商品の詳細は特設サイトで確認できます。

『figma Splatoon ガール DXエディション』

 『Splatoon』と『Splatoon2』より、2作品の“ガール”が2体セットになってfigmaで登場します。

『figma Splatoon ガール DXエディション』
『figma Splatoon ガール DXエディション』
『figma Splatoon ガール DXエディション』

 『1』のガールの表情は“キメ顔”が、『2』のガールには“ニヤリ顔”が用意されています。目線がポーズに合わせて変えられる“眼球可動”が採用されています。

 “笑顔”は眉毛の付け替えでどちらのガールにも使用できます。付属品として、“スプラシューター”、“スプラマニューバー”、“スプラローラー”、“クイックボム”などのブキや、“スタジオヘッドホン”、“キングフリップメッシュ”、“リブニット”などのギアが封入されます。

 さらに、各ガールのペアカラーの“イカ”×2や“インク発射エフェクト”、“インクエフェクト台座”、“インクエフェクトシート”など盛りだくさんの付属物が用意されています。

『figma Splatoon ガール DXエディション』
『figma Splatoon ガール DXエディション』
『figma Splatoon ガール DXエディション』
『figma Splatoon ガール DXエディション』
『figma Splatoon ガール DXエディション』
『figma Splatoon ガール DXエディション』

■『figma Splatoon ガール DXエディション』商品概要
【作品名】『Splatoon』/『Splatoon2』
【発売月】2019年5月
【価格】11,852円+税
【仕様】ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属
【全高】約100mm
【原型制作】マックスファクトリー(枡・タイゾウ)
【制作協力】浅井真紀
【企画制作】マックスファクトリー
【発売・販売】グッドスマイルカンパニー
【グッドスマイルオンラインショップ予約期間】9月11日12:00~11月28日21:00

『figma Splatoon ガール』

 通常版は、『Splatoon』版ガール1体のみのfigmaで登場します。表情は“キメ顔”と無邪気な“笑顔”が用意されています。付属品には“スプラシューター”と“スタジオヘッドホン”が付属します。

 スプラシューターに“インクエフェクト”を取り付けることで、インク発射シーンを再現できます。

『figma Splatoon ガール DXエディション』
『figma Splatoon ガール DXエディション』
『figma Splatoon ガール DXエディション』
『figma Splatoon ガール DXエディション』

■『figma Splatoon ガール』商品概要
【作品名】『Splatoon』
【発売月】2019年5月
【価格】5,370円+税
【仕様】ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属
【全高】約100mm
【原型制作】マックスファクトリー(枡・タイゾウ)
【制作協力】浅井真紀
【企画制作】マックスファクトリー
【発売・販売】グッドスマイルカンパニー
【グッドスマイルオンラインショップ予約期間】9月11日12:00~11月28日21:00

(C)2015 Nintendo
(C)2017 Nintendo

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。