DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート

2018-09-21 12:15

「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート

文:佐藤 汐

 2018年9月8日、9日に池袋サンシャインシティにて、『うたの☆プリンスさまっ♪』(うた☆プリ)8周年を記念したイベント「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」が行われ、多くのファンが集いました。イベントでは、世界的なデザイナーである丸山敬太氏がデザインした、11人のアイドルの衣装が展示。さらに、倉花千夏氏撮りおろしのビジュアルも披露されました。

『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
会場には、ピヨちゃん&ペンギン&おんぷくんのグリーティングスポットも!

 本イベントのテーマ「雪月花」にちなんだ衣装を身にまとい、11人のアイドルが織りなす新曲&ミュージックビデオ(MV)が初公開!! 会場は大興奮の様子でした☆ また、丸山敬太氏がデザインした美しいオリジナルグッズも多数販売! どれも美しく、目移りするグッズばかりが並んでいました。

 ガルスタオンラインでは、アイドル11人の衣装がお披露目となった展示会と、倉花千夏氏・丸山敬太氏の超プレミアムなトークショーの模様を、くわしくお届けしていきます。

「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示レポート

メインビジュアルと歌と舞で香り立つアイドルたち

 イベントの展示会場の様子をレポートしていきます。

 まず、眼前に飛び込んできたのは、“雪”・“月”・“花”の3チームに分かれたアイドルたちの姿でした。倉花千夏氏撮りおろしの色鮮やかなビジュアルで、一気に“雪月花”の世界へ誘われました。細かく観ていくと、ヘアスタイルがアシンメトリーなアイドルが多いからか、普段とはちがった印象にドキドキしてしまいますね!

『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲雪チーム:真斗・トキヤ・カミュ
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲月チーム:那月、セシル、嶺二、藍
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲花チーム:音也、レン、翔、蘭丸

 イベントのメインビジュアルの次は、新曲とMVのお披露目ブースへ移ります。まずは、“雪チーム”の真斗・トキヤ・カミュのメッセージが流れます。それが終わると、いよいよ『うたの☆プリンスさまっ♪』Eternal Song「雪月花」のMVが!!

 アイドル11人が、華麗に舞い踊るMV。立ち位置が激しく入れ替わっているのに、とても優雅に見えます。衣装の袖にある刺繍がアップになったり、大振りの耳飾りが揺れたり……。オリエンタルな雰囲気の衣装も、余すところなく楽しめる振り付けに感動です!!

 チームごとの様子を映すカットでは、アイドルたちの真剣な表情や、さわやかな笑顔に心を奪われました。アイドルたちの色香が会場全体を包み込んでしまうような、強い引力。今までに見たことのない彼らが、そこで舞い踊っていたのでした。

 MVが終わると、“月チーム”の那月、セシル、嶺二、藍からメッセージ、“花チーム”の音也、レン、翔、蘭丸からのメッセージと、映像が続いていきました。それぞれのチームごとのテーマに共通して「雪月花の時に、最も君を憶(おも)う」と、愛の言葉をていねいに紡ぐアイドルたちの姿がありました。

 吐息で空気が動くのを感じられるよう――。幻想的な雰囲気で、魔法にかけられたような時間を過ごしてから、衣装ブースへ足を進めました。

雪チームの衣装

 まずは、雪チームの衣装・アイドルからのコメントをご紹介していきます。

『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲真斗の衣装。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲真斗からのコメント。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲トキヤの衣装。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲トキヤからのコメント。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲カミュの衣装。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲カミュからのコメント。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲アイドルたちからのサイン。

月チームの衣装

 続いては、月チームの衣装・アイドルからのコメントです。

『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲那月の衣装。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲那月からのコメント。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲セシルの衣装。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲セシルからのコメント。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲嶺二の衣装。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲嶺二からのコメント。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲藍の衣装。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲藍からのコメント。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲アイドルたちからのサイン。

花チームの衣装

 ラストは、花チームの衣装・アイドルからのコメントです。

『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲音也の衣装。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲音也からのコメント。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲レンの衣装。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲レンからのコメント。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲翔の衣装。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲翔からのコメント。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲蘭丸の衣装。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲蘭丸からのコメント。
『「うたの☆プリンスさまっ♪ 雪月花 Eternal Moment」展示&倉花千夏氏・丸山敬太氏のトークショーレポート』
▲アイドルたちからのサイン。

 各展示会場では、アイドルたちが衣装についてコメントしているムービーが流れていました。今回の衣装のポイントが、アイドルそれぞれで異なっているのが、おもしろいなと感じました。

 また、アイドルのスペシャル衣装を着た「ミニくま☆プリ ストラップ」は受注生産アイテムとのこと。おそろいの扇子やイヤリング・ピアス、フレグランスなど、注目グッズはオンラインショップで受注を受けつけています。気になる方はこちらを要チェックです! どちらも2018年10月9日10:00まで受注期間中となっています。

倉花千夏氏・丸山敬太氏トークショーをレポート

 同イベントの一環で行われた、夢のようなトークショーの模様をレポート! 登壇されたのは、イベントビジュアルの撮影やスタイリングを務めた、倉花千夏氏。そして、世界的なデザイナーで知られる、丸山敬太氏です。

 丸山敬太氏と『うた☆プリ』のコラボは今回で2度目。今回の美しいアジアンテイストな衣装が誕生したエピソードや、作品に対する思いが語られました。以下トークショーでお二人が語られた内容の一部をまとめ、司会者の質問とともにお届けしていきます。

 今回上映されたMVは、今後みなさんのお手元に届く予定です。また、『うたの☆プリンスさまっ♪』Eternal Song CD「雪月花」は、2018年11月21日発売予定です。みなさん、お楽しみに!

 ――2年前の「Shining Dream Festa(シャイニングドリームフェスタ)」で、お互いの最初の印象をお聞かせください。

倉花千夏氏(以下:倉花氏):存在感のある方で、お会いできて光栄でした。

丸山敬太氏(以下:丸山氏):おしゃれで、素敵な方だなという印象でしたね。

 ――『うた☆プリ』とのコラボはいかがでしたか? 今回は8周年ということで、8を横にした“∞”(無限大)をテーマとしていますが。

丸山氏:さまざまなアーティストの方々とコラボさせていただいています。が、11人って……!(笑) とてもボリュームのあるお仕事だなと。1人1人、みなさん本当に個性のある方たちばかりなので、驚きました。

倉花氏:今回はシャイニング事務所から「こういうイメージで」という、コンセプトをいただいていました。

丸山氏:アイドルたちの新しい面を見れたらいいなと、思っていました。そこで、オリエンタルな雰囲気で“雪月花”をテーマに、大人の香り立つような形が浮かびました。

倉花氏:敬太先生には“雪月花”というテーマを考えていただいたんです。

丸山氏:そうですね。スタートの時点でお話をいただいていたので、ガッツリ関わることができて、おもしろかったです!

 ――今回は丸山先生には、MVにも最初の段階から関わっていただきましたね。

丸山氏:そうですね! 自分で自分の首をしめるみたいな……(笑)。 今回11人がそろって、舞い踊るというイメージが最初にあったので、そこから1人1人に合わせてデザインをしていくという過程がありました。そこから1つのテーマに向かって、全員の形にしていくという流れでしたね。

 ――倉花先生は、いかがでしたか?

倉花氏:そうですね。敬太先生の作品からインスピレーションを受けて、撮影していくという感じでした。今日、会場で改めて衣装を拝見したのですが、すごくオーラを感じました。繊細さもあって、大胆さもある衣装に感動しました。

丸山氏:前回もそうだったんですが、今回も結構ディテールとか細かいところに凝った衣装を作ったんです。ここからはもう、倉花先生の撮影力なんですが、前回すごく感動したので、今回は安心してお任せしました。倉花先生の撮影力がすごいので……! だから、あまり考えずに、すごい刺繍を入れてみたり……。とても自由に作らせていただきました!

 ――つづいて、それぞれの衣装についてです。まず“雪チーム”はいかがでしたか?

丸山氏:テーマとして、高潔・誠実がありました。清らかで強く、凛とした感じです。クールなんだけど、触ったら雪のようにとけてしまう繊細さを持つ3人をイメージしました。

倉花氏:ほかのチームと比べて、孤独感や繊細さを感じました。雪をイメージすると、まさにこの感じだなと。とくに、真斗のレース使いについては「ここでもか!」と、思いました(笑)。

 ――“月チーム”はいかがでしたか?

丸山氏:神秘的なんだけど、見上げるとほっとするような優しさをイメージしました。ミステリアスでセクシーな雰囲気に仕上げました。また、月には“コウモリ”というサブキャラクターも登場させました。

倉花氏:全体を考えられてデザインされたんだな、と強く感じました。衣装の袖がかっこいいんです。なので、龍の刺繍がよく見えるようにしました。とくに、那月の衣装のテクスチャーには感動です!

 ――“花チーム”はいかがでしたか?

丸山氏:文字通り、華やかさをイメージしました。蝶が飛んでいて、香り立つような雰囲気に仕上げました。メインがあってサブがある……というわけではないので、それぞれの力を出せるように気をつけました。

倉花氏:イメージを形にするときは、あまり頭では考えていないんです。パッとうかんだことを撮影しています(笑)。 とても華々しい雰囲気に……と、心がけました。

 ――ヘアアレンジについてお聞かせください。

倉花氏:敬太先生が「アップもいいね」とおっしゃって(笑)。

丸山氏:いろいろ妄想をふくらませましたね(笑)。 髪の毛が濡れていたり、かきあげていたり。「新しい彼らを見たいね」って。

倉花氏:衣装が首元まであるものもあったので、髪はアップのほうがバランスはいいかなと、思いました。ピアスは左右どちらか、敬太先生に指定していただきました。とくに、蘭丸はバランスが特徴的だと思います。

 ――コラボグッズライン「KM☆UP」(ケーエム☆ユーピー)はいかがでしたか?

丸山氏:アイドルたちも“普段から使ってもらえるように”と言ってましたので、全力でやらせていただきました!

倉花氏:昨日のサイン会のときにも、ピアスなどをつけていただいたり……。みなさんの推しが誰なのか、すぐわかりました(笑)。

 ――最後にメッセージをお願いします。

丸山氏:すごくたくさんの人たちに愛されているアーティストなんだなと、感じています。今回お声がけいただいて、自分でもいい仕事ができたと思います。素晴らしいエンターテイメントに関われた事をとても幸せに思っています。ありがとうございました。

倉花氏:あっという間の楽しい時間でした。敬太先生とのコラボも、『うた☆プリ』も、すべて奇跡だと思っています。今回こうして撮影できたのも、みなさんのおかげです。本当にありがとうございました。

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー