News

2018年9月12日(水)

『オーバーウォッチ』コントロール・マップ“BUSAN”が追加。3つのエリアを紹介

文:電撃オンライン

 Blizzard EntertainmentのPS4/Xbox One/PC用ソフト『オーバーウォッチ』に新しいコントロール・マップ“BUSAN”が追加されました。

『オーバーウォッチ』

 本作は、“ロールプレイ”と“チームプレイ”が勝利のカギとなる、6対6のチーム対戦型アクションシューティングゲームです。

 新登場のマップには“SANCTUARY”、“DOWNTOWN”、“MEKA BASE”の3つのエリアがあり、これらのエリアのコントロールを巡って争います。

 “SANCTUARY”は、いにしえの寺院、美しい庭園、歴史的建造物に囲まれた穏やかな土地です。“DOWNTOWN”では、PCバンと呼ばれるネットカフェやカラオケ店、路面電車の主要駅(列車が通るので要注意)など、メトロポリスの喧騒の中で戦うことになります。

 MEKA BASEは、キシン・オムニックに対抗するための韓国の防衛線であり、D.Vaをはじめとするメカ部隊の拠点でもあります。内部に飛び込み、エリアの制圧を目指しましょう。

『オーバーウォッチ』 『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』 『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』 『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』 『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』 『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』 『オーバーウォッチ』

(C)2018 BLIZZARD ENTERTAINMENT, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『オーバーウォッチ オリジンズ・エディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:STG
■発売日:2016年5月24日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『オーバーウォッチ ゲームオブザイヤー・エディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:STG
■発売日:2017年10月5日
■価格:7,800円+税
▼『オーバーウォッチ ゲームオブザイヤー・エディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:STG
■発売日:2017年5月24日
■価格:7,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。