News

2018年10月4日(木)

【スパクロ】Fハインヘルム・ウーラ、拳ヴァンバルム、盾ヴァンレイズ☆を評価(#374)

文:うどん

 バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第374回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第374回:長時間メンテなう

 いえいえいえ。強敵イベント“第3回スパクロフェスティバル”の真っ最中、みなさんSSRユニットドロップ確定のコウガイ探して周回してますかあああ!

 なんでもコウガイ撃破から大器spec3やザメクもドロップするとか? うひょー。まあうどんさんまだ120体撃破でコウガイと戦えたのは1回なので、そもそも叩けるかどうかが最大の勝負……!

『スパクロ』
▲毎年楽しいスパクロフェスティバルのイベントストーリー。かわいいキラケンたちも活躍だ!

 はい、というわけで前回に引き続いて特効SSRの評価について。そういえばこの木曜にいよいよVer4.0へのアップデートがあるんですよね。

 これ執筆時点ではVer3.0。もしかするとPP育成で化ける奴がいるかもしれないので、アップデート後も要チェックッス!

F SSR ハインヘルム・ウーラ強襲型

『スパクロ』

【ユニットデータ】F SSR ハインヘルム・ウーラ強襲型

 久々にやってきたジギー教官は、今回も超有能指揮官機ッス!

 まず注目は同時に発動する2つの指揮アビ。“味方Mサイズ”対象に攻撃装甲回避アップと、無条件の攻撃装甲移動速度アップ(大)となります。計測可能な攻撃力アップについて言うと、Mサイズ対象が+5%、無条件が+10%。合わせて+15%! ガンダム系、オリジナル系をはじめ、Mサイズは対象ユニットが多いので利用価値は高いはず。 

 で、自身はHP1/2以上という比較的簡単な条件で各種能力が強化。攻撃力は+50%アップで、CRT率と移動速度は大アップ。ファイタータイプ特有の範囲攻撃と、低確率スタン、暗闇のばら撒きも相性よく、バフよし、火力よし、状態異常ありとなかなかの素晴らしさ。

 ただ、自身の防御能力は平凡なレベルで回復アビもありません。HP半減でアビ効果が失われてしまうので、HPは要管理。被弾が厳しくなってきたら、一時的に戦艦収納も選択肢ッス。バフ効果は戦艦内でも残りますしね!

 征覇では各種バフ効果やスタン範囲攻撃などで色々出番はあると思いますが、装甲アップ+装甲大アップでとくに29Cがいい感じかしら?

○Fハインヘルム・ウーラの強み
・範囲対象の広い指揮アビの重ね掛け
・スタン、暗闇、高攻撃力の範囲攻撃!
・征覇では29Cほかさまざまに利用可能

×Fハインヘルム・ウーラの弱み
・防御面はやや物足りず、HP半減で自己強化が失われる

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は時雨星が600%、からくれなゐが250%×3+500%=合計1250%。たぶん。

【Vアビ評価】

 及第点な基本スペックに、全タイプバフとHP半減での自己強化を持つ、わりとスタンダードな有能機体で、盾ハインヘルム・ウーラをちょっとずつ強化した上位互換ユニットです。

 行動+300タイプのバフ効果は、CRT率あり状態異常耐性ありと現環境で使いやすい部類。PPの“直撃”込みで1コア乱舞必殺も便利なもの。

 まんべんなく便利なユニットで、そこはほんといつものジギー教官。

 弱点としては、ゲージ削り無効とタフネスがないこと。それと、特化した部分がないのでマストになりにくいこと。そこは随伴機やら(たぶん)PP育成で補える部分ではあるとも思うんですが!

○Fハインヘルム・ウーラの強み(Vアビ)
・及第点の基本スペックに便利な全タイプバフ
・HP半減で回避+270%と超高速化→自ターンの回復
・“直撃”利用可能な1コア単体乱舞

×Fハインヘルム・ウーラの弱み(Vアビ)
・タフネス、ゲージ削り無効がない
・マストなシチュエーションを作りにくい

拳 SSR ヴァンバルム

『スパクロ』

【ユニットデータ】拳 SSR ヴァンバルム

 バニー2号も大器になった! PPカワイイヤッター。

 性能的には状態異常完全無効かつ、常時HP回復(5秒毎8%)系の安定アタッカー。

 HP1/2以上での攻撃力特大アップ(たぶん50%)は上のジギー教官と同じですが、こちらは自己回復があるのでHP維持がまったく かんたん だ。

 普段使いはシンプルなオートリジェネアタッカーですが、征覇で言うと特殊燃焼で25D、装甲一部無効で28A対応機です。とくに特殊燃焼はダルタニアスと互角の性能なので、かなりいい感じに25Dのディスヌフを燃やせるはず。

○拳ヴァンバルムの強み
・条件維持が簡単な攻撃特大アップ
・常時HP回復と状態異常無効で安定感アリ
・優秀な特殊燃焼で征覇25D対応機

×拳ヴァンバルムの弱み
・命中、回避アップのアビを持たない

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率はたぶん1000%。
『スパクロ』
▲強敵イベ報酬のPPは忘れずゲットしておきたいところ。リーダースキルは珍しいVSバトルの耐性系で、使い道ワンチャン。

【Vアビ評価】

 残機3のレントン型タフネスと、HP減の高速化、毎ターンのHP全回復を併せ持つ持久戦アタッカー。

 行動力がかなり高く、HP満タンで+2000、HP2/3以下で+3000(それと必殺使用でさらに+1000)。あまりないとは思うんですが、逆にちょっぴり削られちゃうと鈍足ユニットになっちゃいます。

 要するに、しぶとく生き残りながら、高速回転で1コア必殺を毎ターン放つというけっこう面白いユニット。状態異常耐性とゲージ削り無効がないのが残念ですが、そこは随伴機かPP育成かで補えれば……。

 個人的には盾ヴァンアウスのフェールと、拳ヴァンバルムのフェンディは、同時出撃可能なのでいつかPP育成してダブルうさぎ編成で遊んでみたいな~、みたいな。

○拳ヴァンバルムの強み(Vアビ)
・手番のかなり速い高速ユニット
・残機3のレントン型タフネス
・毎ターンの1コア範囲必殺は“奇襲”込みで防御分身バリア無効

×拳ヴァンバルムの弱み(Vアビ)
・状態異常耐性、ゲージ削り無効を持たない

『スパクロ』
▲必殺は自分中心タイプ。単発なのでタフネス持ちにはアレですが、まあ十分な性能!

盾 SSR ヴァンレイズ☆

『スパクロ』

【ユニットデータ】盾 SSR ヴァンレイズ☆

 4凸フル改造で攻撃力6960、運動性7710という高スペック報酬ユニット。

 敵を1機撃破ごとの能力アップ効果は最大10回カンストで、攻撃力は最大+50%。バリア貫通、防御無効の安定ダメージで、キッチリとキルアップを重ねていきたいところです。

 わりかし防御能力に長けており、中確率の分身+常時HP回復(10%)持ち。“根性”もあるので、強アタッカーに包囲でもされない限りそう易々とは落ちないッスよ!

〇盾ヴァンレイズ☆の強み
・最大10回のキルアップで自己強化
・分身+リジェネのしぶとい壁役

×盾ヴァンレイズ☆の弱み
・敵の数が少ないと真価を発揮しにくい
・命中、回避アビを持たない

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は175%×6+350%=合計1400%。たぶん。

【Vアビ評価】

 分身100%、強ガード、ついでにダメ軽減30%という報酬機とは思えないほど防御アビの充実した壁役ユニット。HP半減での自己強化と、自ターンでのHP回復(ついでにコア獲得)まであり、アビ的にはかなりの欲張りセットです。

 相手が防御分身無効持ちだとけっこう容易く落ちちゃうと思うので、運用するなら相手を選ぶこととダメ軽減の配置バフを重ねるなど工夫は必要。

 あと、防御分身バリア無効の単体乱舞必殺はけっこう優秀な性能です。随伴機の配置バフをうまく利用して前衛の壁にしつつ、単体必殺で敵を削っていく……そんな感じ?

 コスト無制限のアリーナでは全体必殺連打の前に成すすべはないですが、コスト制アリーナの環境次第!(いつものオチ)

〇盾ヴァンレイズ☆の強み(Vアビ)
・100%分身+強ガード+ダメ軽減の防御性能
・防御分身バリア無効の乱舞必殺

×盾ヴァンレイズ☆の弱み(Vアビ)
・命中回避補正は凡庸
・Bヴァンレイズには総じて劣る

『スパクロ』
▲防御性能はわりかし優秀! Bヴァンレイズの小型版、といった感じの報酬機ッス。

 そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク155
Ωクリスタル49個
ストーリー進行第15章2話終了
課金額0円

(C)石森プロ・東映
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
(C)カラー
(C)Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
(C)サンライズ
(C)サンライズ・バンダイビジュアル
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006 CLAMP・ST
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006-2008 CLAMP・ST
(C)サンライズ・プロジェクトゼーガ
(C)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
(C)藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)PRODUCTION REED 1981
(C)PRODUCTION REED 1983
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)PRODUCTION REED 1986
(C)PRODUCTION REED 1987
(C)BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
(C)BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
(C)BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
(C)1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2001 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
(C)1999 I.G/GAINAX/KGI
(C)2003 GAINAX/TOP2委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2005 BONES/Project EUREKA
(C)2012 BONES/Project EUREKA AO

(C)SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design (C)2006-2011 CLAMP・ST
(C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&(C)TOHO CO., LTD. (C)カラー
(C)SEGA
(C)創通・フィールズ/MJP製作委員会
(C)BNEI/PROJECT iM@S
(C)ジーベック/1998 NADESICO製作委員会
(C)ラグランジェ・プロジェクト
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)松本零士・東映アニメーション
(C)ロボットガールズ研究所
(C)DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
(C)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
(C)2015 ビックウエスト
(C)2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
(C)SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
(C)2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
(C)2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
(C)宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

データ

▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら
▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月15日~10月21日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。