News

2018年10月7日(日)

『とある科学の一方通行』『超電磁砲』3期が発表されたステージをレポ。日高里菜さん、新井里美さんも登壇

文:たすん

 10月7日にベルサール秋葉原で開催された“電撃文庫25周年記念 秋の電撃祭”のメインステージで行われた“『とある魔術の禁書目録III』電撃祭スペシャルステージ”の模様をお届けします。

『とある魔術の禁書目録III』

 本作は、鎌池和馬先生が執筆、はいむらきよたか先生がイラストを担当する電撃文庫『とある魔術の禁書目録』のアニメ化第3弾です。

 ステージには声優の阿部敦さん、井口裕香さん、佐藤利奈さんと、三木一馬さん(ストレートエッジ)が登壇。『とある』シリーズの最新情報や新発表が多数公開されました。

 登壇者が登場したのち、さっそく『とある魔術の禁書目録III』の1話について、それぞれ感想を伝えました。トークの中には、キャスト陣全員が3期を望んでいたことが語られた他、三木さんより『とある魔術の禁書目録III』の注目ポイントも届けられました。また、1話の収録現場の話などでも盛り上がり、ステージ上は温まった様子。

 そんな中、昨年発表された“『とある』プロジェクト”について、阿部さんより追求を受け、そこで“一方通行(アクセラレータ)”が主役の『とある科学の一方通行(アクセラレータ)』のTVアニメ化が発表! 会場からは「おお!」といった声が飛び交う様子がとても印象的でした。

 発表後は、シークレットゲストとしてラストオーダー役の日高里菜さんが登壇し、『とある科学の一方通行』についてのトークに花を咲かせていました。トークが盛り上がる中、白井黒子の「ジャッジメントですの!」の声が……。その後、映像が流れ『とある科学の超電磁砲(レールガン)』第3期の制作が決定したことが発表されました。この時、ファンの驚きと喜びの叫び声が上がり、ステージは最高潮に盛り上がりを見せました。

 そして、日高里菜さんと同じく、シークレットゲストとして新井里美さんも登壇。白井黒子役の新井里美さんは御坂美琴役の佐藤利奈さんとの再会を喜び、『とある』シリーズに深くかかわる声優陣が登場したことに、会場がさらに盛り上がる様子を確認できました。

 さらに、『とある科学の一方通行』と『とある科学の超電磁砲』3期の第1弾キービジュアルが公開され、登壇者からのコメントがそれぞれ語られました。

『とある魔術の禁書目録III』 『とある魔術の禁書目録III』
▲『とある科学の一方通行』キービジュアル▲『とある科学の超電磁砲』3期キービジュアル

 『とある科学の一方通行』のキービジュアルは悪そうな“一方通行”の姿に、登壇者だけでなく、現地に集まったファンも期待している感じを確認できました。また、『とある科学の超電磁砲』3期のキービジュアルについては、白井黒子の姿がないことに新井里美さんからのツッコミもあり、会場に笑いを届けていました。

 そして、ステージ最後には登壇者から今後の『とある』シリーズへの思いやファンへのメッセージなどが語られ、終始盛り上がったステージは幕を閉じました。

■TVアニメ『とある魔術の禁書目録(インデックス)III』作品概要
【放送情報】
AT-X:10月5日22:00~ 他
TOKYO MX:10月5日24:30~
BS11:10月5日24:30~
MBS:10月6日27:38~
AbemaTV:10月5日24:30~
※放送日時は変更になる場合があります。
【スタッフ(敬称略)】
原作:鎌池和馬(電撃文庫刊)
キャラクター原案:はいむらきよたか
監督:錦織 博
シリーズ構成:吉野弘幸
キャラクターデザイン:田中雄一
美術監督:黒田友範
色彩設計:中村真衣、安藤知美
撮影監督:福世晋吾
編集:西山茂(REAL-T)
音響監督:山口貴之
音楽:井内舞子
OPアーティスト:黒崎真音
EDアーティスト:井口裕香
アニメーション制作:J.C.STAFF
【キャスト(敬称略)】
上条当麻:阿部 敦
インデックス:井口裕香
御坂美琴:佐藤利奈
アクセラレータ:岡本信彦
浜面仕上:日野 聡

■“電撃文庫25周年記念 秋の電撃祭”開催概要
【開催日】10月7日
【会場】ベルサール秋葉原
【時間】10:00~19:00
【入場料】無料
【主催】KADOKAWA

(C) 2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX III

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。