News

2018年10月7日(日)

【スパクロ】盾Zガンダム[Ω]の評価と、育てておくべきPPを紹介(#375)

文:うどん

 バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第375回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第375回:遊びでやってんじゃないんだよー!

 いえいえいえ。大型アップデートによるVer.4.0環境が始まった昨今、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 パイロットパーツの育成をはじめ、VSバトル周りはほんと大きく変わったんですが、そこはwikiのこのページでも参考にアレコレ考えてGO!

『スパクロ』
▲Sチップやアリーナのメダル交換にPP育成素材が登場! 足りぬ!

 はい、というわけで今日の本題その1は盾Zガンダムについて。ガシャ自体は10月いっぱいまであるし、Zの確定も石150と300でそれぞれアリ。石の数的に下手にカマー待つより今となってはオトクかもしれないので、各自財布の中身と相談で確保考えてみるのも手です!

盾 SSR Zガンダム[Ω]

『スパクロ』

【ユニットデータ】盾 SSR Zガンダム[Ω]

 流行りの範囲盾アタッカーではないものの、“味方全体の受ける全ての攻撃のダメージを軽減”というオンリーワンの防御バフと、高い基本能力と便利な状態異常付与を持つ万能ディフェンダーです。

 まずダメ軽減バフの効果はだいたい10%。1割のダメージ軽減というと少なく感じるかもしれませんが、チリも積もれば山となる。あと、同種アビが出たときどんどん重ねていくとアリーナよろしく凄いことになるかもしれない。

 で、自己強化としては味方1機生存当たりにつき攻撃力は+15%、CRTダメは+10%、あと命中大アップ。6機生存時は、攻撃力+90%、CRTダメ+60%となってウッキウキ。

 中確率のスタン付与もいい塩梅ですし、総じて便利に使えるディフェンダーユニットではないでしょうか!

〇ZガンダムΩの強み
・今のとこオンリーワンのダメ軽減バフ持ち
・味方生存の簡単条件で大幅自己強化
・なにかと便利な中確率スタン

×ZガンダムΩの弱み
・防御アビは回避大頼みで対拳は不安アリ

『スパクロ』
▲Ω必殺演出! Ω必殺のダメ倍率はたぶん230%×5+460=合計1610%。

【Vアビ評価】

 状態異常無効+ゲージ減少無効がとってもありがたい、単体ぶっ刺すマン。

 スイカバー、違った、ウェイブ・ライダー突撃Ωの必殺火力はいつもの計算で174170。攻撃を当てるごとのヒットアップが最大10回で、CRTダメ+200%アビがけっこう効いてます。

 必殺3回目くらいに真価を発揮できるほか、ΩならCRT率が高いのでコアをポコポコ増産。あと念願のダメ軽減無効つきで天元やネオグラ相手にぶっさすのも〇。

 ただ、防御バリア無効ではあるんですが分身無効はない点に要注意。そういえば、なんでカミーユって“直撃”ないんだろ。『スパロボ』界だと、いっつも「直撃させる!」って叫んでるイメージ。

 防御面はバリア頼みなのでぶっぱ環境なら不安材料がありましたが、コスト制環境下だと話は別。PAではインファイト、闘争心、流技(必殺に防御、分身無効付与)をくっつけて、速攻ぶち込みたいところッス。

 闘滅でもアリーナでも、大火力要員としてなかなか使いでのあるユニットではないでしょうか!

〇ZガンダムΩの強み(Vアビ)
・単体乱舞の大火力でおまけにコアゲット!
・弱点のタフネスと分身対処はPP育成でフォロー可能

×ZガンダムΩの弱み(Vアビ)
・必殺のコア生みには要Ω化

『スパクロ』
▲ちなみに2種類のカミーユPPはPAツリーの内容が微妙に違います。最終アビがタフネスとスピードスターの二択。タフネスは魅力的ですが、カミーユの役割的にスピードスターもいいよね……。

コスト制アリーナで育てておくべきユニットは?

 さて、今日のもう一つの本題。

 PPが育成可能になって、じゃあ何を育てようかと迷ってる人は多いんじゃないでしょうか。もちろんうどんさんもその一人だし、むやみに手を広げてすでに後悔しております。あるある。

 というかですね、低~中コスト帯のユニットがかなり面白くてどれも目移りしちゃうんですよね……。ソリス組なんかどれも優秀ですし、中コス帯なら旧夫婦(キョウスケ&エクセレン)、エウレカ、ダルタニアスあたりも面白い。アリーナ初期の、どれ使ったら面白いことできるか考えるワクワク感復活ですよこれ……!

 が、正直言うと素材が足りない。素材が足りてないから、試しに育ててみるかーができない→安パイっぽい高コストを育てる人が多い→ついでに初週がコスト制限無しということもあって、コスト14組が猛威を振るってしまった気がしてならないッス。

 (いろんなユニットを育てる余裕が出て)アリーナが面白くなるように、もうちょっと配布量多いといいなあ。みたいな。チラッチラッ。

『スパクロ』
▲ユニット自体の育成は相当面白いことができるようになってるはずなんですよね。ところでランク5くらいに固有のPAアビを入れてほしかった。いわゆるユニークアビの開放、みたいな。

 で、まあ何育てたらいいかって話なんですが、1機だけオススメするとBハニー☆です。

 Bハニーは、ちょっと育成しただけでコスト20制限下で想定される天元+ダメ軽減バフ(シュバルツ、デスサイズあたり)の構成を簡単に落とすことができちゃいます。

 たぶん、天元+ダメ軽減の組み合わせは20制限アリーナで山ほど出会うことになると思うので、簡単対策として用意しておくと〇。ついでに、闘滅の対F戦力としても利用できちゃいます。※バリ貫あるので、反撃をうまく捌けられれば対ネオグラもいけます。

『スパクロ』
▲ランク解放は1回でもOK。うどんさんはこれぐらいの適当なPアビ構成。
『スパクロ』
▲編成例はこんな感じ。相手は定番になりそうな天元+軽減。
『スパクロ』
▲必殺連打で乙。精神は神速でも魂でも。途中の天元の攻撃は回避アビで避けます。
『スパクロ』
▲ちなみにフレさんのガン決まりしたBハニーだと……。
『スパクロ』
▲一発KO。さよなら天さん。

 そんな塩梅。はあん、それにしても素材足りないし、育成の後悔だらけ。

 うどんさん、ガシャは我慢できるんだけど中途半端な育成は我慢ならなくて、思わず石割りそうになる。PエメラルドSSRが1個石17換算? やるか……? みたいな。しんぼうしんぼう。

――現在のうどんさん――

ランク155
Ωクリスタル179個
ストーリー進行第15章2話終了
課金額0円

(C)石森プロ・東映
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
(C)カラー
(C)Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
(C)サンライズ
(C)サンライズ・バンダイビジュアル
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006 CLAMP・ST
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006-2008 CLAMP・ST
(C)サンライズ・プロジェクトゼーガ
(C)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
(C)藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)PRODUCTION REED 1981
(C)PRODUCTION REED 1983
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)PRODUCTION REED 1986
(C)PRODUCTION REED 1987
(C)BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
(C)BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
(C)BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
(C)1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2001 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
(C)1999 I.G/GAINAX/KGI
(C)2003 GAINAX/TOP2委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2005 BONES/Project EUREKA
(C)2012 BONES/Project EUREKA AO

(C)SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design (C)2006-2011 CLAMP・ST
(C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&(C)TOHO CO., LTD. (C)カラー
(C)SEGA
(C)創通・フィールズ/MJP製作委員会
(C)BNEI/PROJECT iM@S
(C)ジーベック/1998 NADESICO製作委員会
(C)ラグランジェ・プロジェクト
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)松本零士・東映アニメーション
(C)ロボットガールズ研究所
(C)DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
(C)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
(C)2015 ビックウエスト
(C)2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
(C)SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
(C)2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
(C)2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
(C)宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

データ

▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら
▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。