News

2018年10月7日(日)

赤羽根健治さん、大久保瑠美さんが登壇した『FGO』ゲストトークの模様をお届け

文:イトヤン

 徳島県徳島市で月22日~10月8日に開催中の“マチ★アソビ Vol.21”。ここでは10月6日に行われた“Fate/Grand Order ゲストトーク in マチ★アソビvol.21”の模様をお届けします。

 iOS/Android用アプリ『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』(『FGO』)について、キャストや開発スタッフがさまざまなトークを繰り広げるこのステージでは、ローソンとの最新コラボや次回ハロウィンイベントの開催まで、多数の新情報が明らかになりました。

『FGO』

 このステージは当初、眉山山頂の林間ステージで開催される予定でしたが、台風25号の接近に伴い、あわぎんホール4階大会議室に急遽、会場を移しての開催となりました。そんな状況でも多数の観客が詰めかけており、会場内は熱気に包まれていました。

ハロウィンイベント復刻記念で、歴代のエリザベートが集結!?

 ステージに登壇したのは、『FGO』第2部第1章で登場するカドック・ゼムルプス役の赤羽根健治さんと、エリザベート・バートリーやアストルフォの声でおなじみの大久保瑠美さんです。また司会進行は、アニプレックスの太田さんが務めていました。

 まず最初の話題は“FGO振り返りトーク”です。これは9月に開催された“FGOゲストトーク in 京まふ 2018”以降に、『FGO』で開催された2つのイベントについて、ゲストのお2人に振り返ってもらおうという企画となっています。

 1つ目のイベントは、9月19日から10月3日まで開催された“バトル・イン・ニューヨーク 2018”です。こちらは“ネロ祭”として『FGO』で恒例になっていたバトル系イベントが、舞台をニューヨークに移して開催されたものです。

『FGO』

 そしてもう1つのイベントは、10月5日より開催中の復刻版“ハロウィン・ストライク! 魔のビルドクライマー/姫路城大決戦”です。こちらは昨年開催されたハロウィンイベントの復刻版で、大久保さんが演じているメカエリチャンまたはメカエリチャンII号機のどちらか一方を入手できます。

『FGO』

 こちらのイベントでは大久保さんが大活躍していますが、大久保さん自身としては、昨年の開催時にはメカエリチャンのほうを選んだので、今回はぜひII号機をゲットしたいとのことでした。

 メカエリチャンをはじめとして、大久保さんの演じているエリザベート・バートリーには、派生型のサーヴァントが何騎も存在しています。ここで会場では、歴代のエリちゃん5騎を集めた画像が紹介されました。

『FGO』

 ちなみに歴代のエリザベートのなかで、赤羽根さんは魔女のコスチュームを身につけたキャスターだけは持っていないそうです。このエリザベートは、『FGO』の初期に開催されたハロウィンイベントで入手できたということです。

キャストの2人が、自分と一緒に旅するサーヴァントたちを妄想!

 続いては“キャスト妄想トーク”のコーナーです。こちらは『FGO』の1400万ダウンロードを記念して放映されたTV-CMに出てくるサーヴァントと旅するシチュエーションを見て、キャストのお2人に自分の理想のパーティを妄想してもらうという企画です。

 最初の妄想は“一緒にキャンプに行きたいパーティ”というお題です。この画像を見て赤羽根さんが、このメンバーがすでに完璧なパーティだと語っていたのが印象的でした。

『FGO』

 続いての妄想は“船で旅したいパーティ”です。このお題が読み上げられると、絶対に一緒に行きたくないサーヴァントはティーチ、と即答していました(笑)。

 大久保さんによると、今までのストーリーではティーチのことを、おもしろいけどイヤなヤツというイメージで見ていたそうです。しかし最近は、イベントのストーリーですごくはっちゃけや活躍を見せてくれるので、印象が変わってきたと語っていました。

 では一緒に船で旅したいサーヴァントは? という質問に対して、大久保さんはロビンフッドと回答。森の人というイメージのロビンフッドを海に連れて行けば、じつはかなづちだとか、船酔いするといった、新たな面を見ることができるのでは、とのことでした。

 一方の赤羽根さんは、雪の世界にいるアナスタシアに海を見せてあげたいという、カドック役らしい思いのこもった感想を述べてくれました。

 それから赤羽根さんとしては、船で一緒に旅するといったことも含めて、謎のヒロインXにとにかくいい思いをさせてあげたいそうです。

“からあげくんFGO味”から“FGOマンチョコ”まで、衝撃の最新情報が明らかに! 

 ステージの後半では『FGO』の最新情報が発表されました。まずは『FGO』マーケティングディレクターのバスター石倉さんによる、FGO PROJECT関連の最新情報の紹介です。

 フィギュアを使って対戦するアナログゲームの『Fate/Grand Order Duel(フェイト/グランドオーダー デュエル)』では、11月7日に第3弾ラインナップが全国発売されます。これに先駆けてマチ★アソビ会場では、この第3弾が先行販売されているそうです。

『FGO』

 続いて全国各地で好評稼働中の『Fate/Grand Order Arcade(フェイト/グランドオーダー アーケード)』では、10月11日よりハロウィン限定召喚2018(前半)がスタートするのとのこと。

『FGO』
『FGO』

 こちらは前半と後半で召喚サーヴァントが異なるほか、ハロウィン仕様の概念礼装が登場したり、カードのフレームデザインがハロウィン仕様になったりするそうです。

 コンビニエンスストアのローソンと『FGO』がコラボしたキャンペーンが決定。まずはこのキャンペーンで使用される描き下ろしイラストが発表されました。

『FGO』

 森井しづきさんによるイラストには、イシュタルとエレシュキガルに加えて、肉まんを手にしたエルキドゥが登場。

『FGO』

 岩佐有祐さんのイラストでは、マチカフェとスイーツを楽しむシャーロック・ホームズ、エドモン・ダンテス、サリエリの3人が描かれています。マシマサキさんのイラストでは、紅葉の下で宮本武蔵、アーチャー・インフェルノ、加藤段蔵の3人がおでんを食べる様子が描かれています。

『FGO』

 ローソンの人気商品である“からあげくん”も『FGO』とコラボ。からあげくんのパッケージが『FGO』のコマンドカード風のデザインになっている画像が紹介されると、会場は大爆笑となりました。

『FGO』

 さらに11月13日からは、リヨさんがパッケージを描き下ろした新商品の“からあげくん FGO味”が期間限定で発売されるとのこと。石倉さんによると、FGO味がいったいどんな味なのかはまだ言えないそうで、みんなでいろいろと想像してほしいと語っていました。

『FGO』

 コラボはこれだけではありません。なんとロッテのビックリマンチョコとコラボした、その名も“FGOマンチョコ”が、11月20日より全国のローソンで発売されるそうです。

『FGO』
『FGO』

 ビックリマンチョコといえばもちろん、さまざまなキャラクターが描かれたシールが有名ですが、“FGOマンチョコ”にも全20種のカードが封入されるとのこと。会場ではそのうち6種のデザインが公開されました。

『FGO』

 リヨさんの描き下ろしによるインパクト満点のイラストに、観客のみなさんも大いに盛り上がっていました。

 そしてFGO PROJECT関連では最後の情報として、9月に発表されたリアルイベント“FGO冬祭り”のさらなる詳細が明らかにされました。“FGO冬祭り 2018-2019 トラベリング大サーカス”というタイトル通り、今回のテーマはサーカスになっているそうです。

『FGO』
『FGO』

 12月から2月にかけて、北海道、宮城、大阪、熊本の全国4カ所で開催されるとのことで、参加は事前抽選応募制で入場無料となっています。詳細はティザーサイトで確認することができます。

『FGO』

10月24日より開催の新イベントでは、鬼の新サーヴァントが活躍!?

 関連プロジェクトだけでも盛りだくさんの情報が公開されましたが、今回のステージではさらに、FGO第2部開発ディレクター カノウヨシキさんによって、『FGO』のゲーム本編に関する最新情報も発表されました。

 10月24日18時より配信が開始される次回開催のイベントはハロウィンイベントで、そのタイトルは“神秘の国のONILAND!! 鬼の王とカムイの黄金”とのこと。

『FGO』
『FGO』

 タイトルに“鬼”とついているとおり、このイベントには鬼のような姿をした新サーヴァントが登場し、メインクエストを進めると★4のこのキャラクターを入手できるとのこと。鬼というキーワードとこの外見からは酒呑童子が思い浮かびますが、あえて名前が伏せられている理由は……!? 

『FGO』
『FGO』
『FGO』

 またこれ以外にも、謎の少女がサーヴァントとして登場することが発表されました。こちらも公開されたシルエットや、“雪の妖精の如き英霊”というフレーズから想像が膨らみますが、いったいどんなサーヴァントになるのでしょうか。

『FGO』

 ちなみに、今回発表されたハロウィンイベントの参加条件は、第2部第2章“Lostbelt No.2 無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児”をクリアしたマスターのみとなっています。

『FGO』

 最新のメインストーリーをクリアしていることが条件になっていることについては、ゲストのお2人からも、かなりハードルを上げてきたとの反応がありましたが、カノウさんによるとこれはもちろん理由があってのことだそうです。

 ちなみに第2部第2章をクリアした人がどのぐらいいるのかと会場で聞いたところ、客席の半分ぐらいから手が挙がりました。

 ここで“メインクエスト応援キャンペーン”として、メインクエスト挑戦時のAP消費が第1部で1/2、第2部で1/4となるほか、メインクエストのクリア時に聖晶石などの報酬がもらえる施策が発表されました。

『FGO』
『FGO』

 カノウさんとしては、このステージの直後から次回イベントの開催直前まで行われるこのキャンペーンで、ぜひメインクエストをクリアしてほしいとのことです。

 このように、盛りだくさんの最新情報で観客のみなさんも圧倒された今回のステージは、ここで終了となりました。

 自身も熱心な『FGO』のプレイヤーであるキャストのお2人によるトークから、圧巻のボリュームとなった新発表まで、非常に密度の濃いイベントになっていました。会場に詰めかけた『FGO』ファンのみなさんにとっても、充実した内容だったのではないでしょうか。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

データ

▼『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』
■メーカー:TYPE-MOON
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年8月12日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』のダウンロードはこちら
▼『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』
■メーカー:TYPE-MOON
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年7月30日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。