News

2018年10月10日(水)

PS4版『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』が配信。1,200円で購入できるセールが11月13日まで開催

文:電撃オンライン

 ライドオンジャパンは、PS4版『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』を本日10月10日に配信しました。価格は1,500円(税込)です。

 また、配信記念セールとして1,200円(税込)で購入できるセールを11月13日まで開催しています。

『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』

 『マーセナリーズサーガ』は、戦を生業とする傭兵隊を編成し、キャラクターのレベルを上げてスキルや装備を整え、ステージを攻略するタクティカルシミュレーションRPGです。

 マス目で区切られたクォータービューのバトルマップで近接攻撃が得意なファイター、遠距離攻撃が得意なアーチャー、味方の回復や支援を担当するプリーストなど、さまざまな役割を持つキャラクターを操作して戦います。

『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』 『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』
『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』 『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』

 前作『マーセナリーズサーガ3』より7年ぶりの新作である本作には、さまざまな機種への移植の際に追加され、好評だったシステムが搭載されています。

 さらに、新システム“リーダースキル”が追加され、より戦術に幅が生まれました。主人公・セシルをリーダーにすると、防御力が少し低下するかわりに移動マスが上昇する効果で素早く行軍でき、神官・フランシスをリーダーにすると、敵が仕掛けてくる状態異常で逆にパラメータが上昇するなど、さまざまなリーダースキルが存在します。

 敵の編成やステージの形状にあわせて、最適なリーダーを選ぶことが攻略のカギになります。

『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』 『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』

(C) RideonJapan,Inc. (C) Rideon,Inc.

データ

▼『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』
■メーカー:ライドオンジャパン
■対応機種:PS4
■ジャンル:SRPG
■配信日:2018年10月10日
■価格:1,500円(税込)
▼『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』
■メーカー:ライドオンジャパン
■対応機種:Nintendo Switch
■ジャンル:SRPG
■配信日:2018年9月27日
■価格:1,500円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。