DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様を写真と動画でお届け

2018-10-18 21:45

『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様を写真と動画でお届け

文:ガルスタオンライン

 2.5次元ダンスライブ『ツキステ。』の最新作“紅縁”が幕を開けました。10月18日に行われたゲネプロの様子をレポートします。

『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様をお届け

 ツキノ芸能プロダクションに所属するSix Gravity(通称:グラビ)とProcellarum(通称:プロセラ)の2つのユニットの活動を描いた『ツキウタ。』シリーズを舞台化した、“2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ”。その6作目となる“紅縁”がいよいよ幕を開けました。

 出演者は以下の通りです。

【Six Gravity】
睦月始役:校條拳太朗、弥生春役:松田岳、卯月新役:竹中凌平、皐月葵役:上仁樹、師走駆役:輝山立、如月恋役:横尾瑠尉
【Procellarum】
霜月隼役:TAKA(CUBERS)、文月海役:土井一海、葉月陽役:鷲尾修斗、長月夜役:秋葉友佑、水無月涙役:佐藤友咲、神無月郁役:三山凌輝

小太郎役:富永勇也、太郎坊役:塩川渉、次郎坊役:杉江優篤、勘助役:栗田学武、雪斎役:鈴木翔音

 公演ごとに“お当番”が変わる『ツキステ。』ですが、今回は新と葵、陽と夜、の年中組がお当番回です。また、Six Gravityがメインの黒の章、Procellarumがメインの赤の章と2通りの公演があります。登場キャスト、物語の大きな流れも共通となっていますが、各ユニットのやり取りが違っていたり、ダンスライブのセットリストが異なります。

 今回はゲネプロで上演された黒の章のレポートをお届けします!

古都・奈良からグラビとプロセラはあやかしの世界へ……

 本作は陽と夜の地元である奈良が舞台。仕事で奈良を訪れたついでに、グラビとプロセラのメンバーたちは2人の実家へ挨拶に。そこで彼らは不思議な青年と出会うのですが、彼の使う術に巻き込まれ、あやかしが住む世界にすってんころりん!? 黒天狗と白天狗が対立した世界で、グラビとプロセラもそれぞれの勢力に引き取られてしまいます。果たして彼らはどんな物語を紡ぐのでしょうか?

ゲネプロの様子はフォトレポートで☆

笑いあり涙ありの1幕

『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様をお届け
『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様をお届け
『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様をお届け
『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様をお届け
『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様をお届け
『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様をお届け

2幕はダンスライブで大盛り上がり!

『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様をお届け
『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様をお届け
『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様をお届け
『ツキステ。』第6幕“紅縁”が本日いよいよ開幕! 黒の章のゲネプロの模様をお届け

“紅縁”千秋楽公演が全国各地、香港、台湾の映画館でライブ・ビューイング決定!

■タイトル
2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ 第六幕『紅縁』 ライブ・ビューイング

■日時
【黒の章】2018年11月4日 11:00開演
【赤の章】2018年11月4日16:30 開演

■会場
全国各地の映画館 
・開催映画館はこちら

※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では条例により16歳未満の方で保護者同伴でない場合、終映が19:00を過ぎる上映回はご入場いただけません。
予めご了承ください。

■チケット料金
3,600円 (税込/全席指定)

※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。

※詳細は公式サイトをご確認ください。

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー