News

2018年10月31日(水)

『ソウルキャリバーVI』のクリエイションは可能性と楽しさに満ち過ぎていることを初心者に伝えたい

文:ophion

 現在発売中の武器格闘アクションゲーム『ソウルキャリバーVI(SCVI)』。本作にはアクションをより楽しくする、そして人によってはものすごい時間泥棒となってしまう恐ろしくも魅力的な要素があります。――それが“クリエイション機能”です。

『ソウルキャリバーVI』

 ナンバリングタイトルとしては約7年振りの新作となる本作ですが、すでにクリエイションでぼう大な時間を使ってしまっている人も少なくありません。Twitterなどでは、多くの人が作成したキャラを目にするようになりました。その魅力を知らずに過ごすのはもったいない! というワケで、まだ本作を遊んでいない人にもその特徴や楽しむポイントをお知らせしていきたいと思います。

 特に、この記事の中盤から紹介する“特殊なパーツ”というヤツが本当に紹介したい部分です。これによって、本作のクリエイションの幅が爆発的に広まっています。「基本的なキャラクリ部分についての説明はいいから本作ならではの特徴が知りたい!」という人は“特殊なパーツ”の項目をご覧ください。

 では、自由に満ちあふれた本作のクリエイション機能を紹介していきますが、電撃オンラインはよいこのための情報サイトなので、過激な表現はひかえております。その点はご了承ください。

300を超えるパーツを自分の好みのカラーで装備させられる!

 まずは基本中の基本から紹介していきましょう。

 本作のクリエイションは、頭用の装備、腰用の装備といったように各部位のパーツ、いわゆる装備を選んで作る形式です。パーツはゲーム開始時点から約300種類あるので今日からクリエイションを始めようと思っている人でも、すぐに充実したパーツでクリエイションを始められます。

 約300種類という数だけ見れば「選ぶの大変そう……」と尻込みする人もいるかもしれませんが、実際に遊んでみると、むしろ少なく感じてしまうくらいじゃないかと。

『ソウルキャリバーVI』
▲一部のパーツは、ゲーム内で手に入るポイントと交換で入手可能。

 しかも各パーツのカラーリングは自分で好みに設定可能。「この鎧、かっこいいな」とか「このコスチューム、露出が多くていいな」といった気に入ったパーツがあれば、あとは好きなようにカラーリングして好みのパーツにできます。

『ソウルキャリバーVI』
▲身体のラインが出るスーツなどの一部のパーツは、残念ながらオレンジ系の色合いにはできません。理由は……察してください(笑)。

 さらに単純にカラーを決めるだけではなく、縞模様や格子状などの柄を付けることも可能。もちろん二色の縞模様なら二カ所をといったように、柄を付けてもカラーリングを設定できます。

 ですが、自由なカラーリングを含めたバリエーションを考えると対戦格闘としては類を見ないとんでもない数のパーツが用意されているわけです。

『ソウルキャリバーVI』 『ソウルキャリバーVI』
▲ラバーマスクを水色と白の縞模様でカラーリング。なにか別のものを被っているように見えてきました。

 また、本作ではシリーズで初めてキャラクターのベースを人間や、エルフのような耳が生えた“隠れ里の一族”、生きた機械人形に当たる“オートマタ”など全16種類から選択可能に。装備パーツ以外の面でも多彩なクリエイトが行えます。

『ソウルキャリバーVI』
▲こちらが種族の一覧。動く彫像でキャラクターを作れるのは(多分)本作だけ!
『ソウルキャリバーVI』 『ソウルキャリバーVI』
▲いわゆるスケルトン的な種族である“レヴナント”は骨しかないはずですが、なぜか他の種族と同様に胸のサイズを変更できます(笑)。

無限の可能性を秘めた特殊パーツとステッカー

 さて、すでに紹介した要素だけでも十分多彩なクリエイションが楽しめるのですが、ここまではウォーミングアップのようなものです。本作のクリエイションが異常なまでの自由度になっているのは、“特殊なパーツ”というカテゴリーのパーツのおかげなのです。

 特殊なパーツは角や猫耳のカチューシャ、歯車といった好きな場所に着けられるアクセサリ。キャラクターをかっこよく飾れるものも、ちょっとギャグ風のものもありますが、パーツ自体は奇抜なものではありません。

『ソウルキャリバーVI』
▲頭の天使の輪と鬼の角、胸に飾った花がアクセサリです。

 ただ、このアクセサリは他のパーツとは異なり大きさや配置場所を自由に変更できるんです。この自由という言葉が示す幅が半端ではなく、角を足に着けたり、ホルスター付きの銃を頭に着けたりしてもOK。なんでもかんでもできます。

『ソウルキャリバーVI』
▲こちらは一角というパーツ。名前のとおり、カブトに着ければ角のような雰囲気になります。
『ソウルキャリバーVI』
▲同じ一角の角度を変えてマスクの鼻先に着ければ、まるで嘘をつきすぎた人形のように。

 そして重要なのが、このアクセサリはキャラクターの身体にめり込ませて配置する自由もあるということ。例えば、キャラクターの頭上に半円のパーツを付けたい? そんな時は先ほどの天使の輪を縦にして、下半分を頭の内側にめりこませればいいんです。

 パーツ同士が重なり合うという、多くの3Dタイトルで避けがちな要素をあえて取り入れていることによって、本作のクリエイションは皆さんの想像を極限まで表現できるようになっています。

『ソウルキャリバーVI』
▲キトゥン(古代ギリシャの衣服)を着せただけのキャラクター。胸のサイズは最大にしています。
『ソウルキャリバーVI』
▲この胸に位置とサイズを合わせてリンゴをめりこませると、胸が小さいのに盛っているように見せることも。

センスがなくてもクリエイションは楽しめる!

 ここまでクリエイションの魅力を解説しましたが、「自分にはコーディネートのセンスはもちろん、カラーリングのセンスもないから……」と尻込みする人もいるでしょう。そんな人でも大丈夫。

 本作では各パーツが紐づくエリアや素材などを設定してランダムで装備パーツをセットしてくれる機能が用意されています。例えば西洋の布もしくはレザー製のパーツでキャラクターをカスタマイズするといった具合です。

『ソウルキャリバーVI』
▲絞り込みの条件はエリア、年代、素材、装飾の多寡、印象(かわいい、かっこいい)から設定できます。

 しかも、このランダム作成で装着したパーツを統一感のある色合いで着色してくれるオマケつき。ランダム作成でいい感じのキャラクターが生まれればそのまま使ってもいいですし、ランダム作成で生まれたキャラクターを少しだけアレンジするのもアリです。

 そして他のプレイヤーがオンライン上にアップロードしたキャラクターを、ダウンロードできるのも評価できるポイント。こちらもダウンロード後にカスタマイズできるので、構成しているパーツをのぞいて自分のクリエイトの参考にできます。正直各プレイヤーの自慢のキャラクターがアップされているだけあって、見ているだけで飽きません。

『ソウルキャリバーVI』
▲こちらはデフォルトのキャラクターの衣装をアレンジしたもの。もちろんいちから他のプレイヤーが作ったキャラクターもダウンロードできます。

 好きな衣装を組み合わせて楽しむだけなら敷居は低く、作り込もうと思えばいろいろできる。そんな本作のクリエイション、ハマるとものすごい時間泥棒ですので気を付けて楽しんでください。

“理想の恋人”、クリエイションしませんか?

 この記事で紹介したクリエイション機能を使って、“理想のカノジョ”像または“理想の王子様”像を作り出し、そのスクリーンショットを投稿してもらう企画を実施中です。エントリーされたキャラクターを特集担当編集と制作陣が見て、「すばらしい!」と思った作品を選出。当選者には豪華な賞品をプレゼントします。

優秀賞:タキのフィギュア(1名)
準優秀賞:ソウルキャリバー6オリジナルTシャツ(1名)
プロデューサー&開発陣賞:額縁入りアートワーク(3名)
ゴロー&栗田親方のイチオシ賞:オリジナルトランプ(10名)

 ただし、他作品に登場するキャラクターをクリエイトしての参加はご遠慮ください。お送りいただいても、本企画では失格となってしまいますので、ご注意のうえ“理想のカノジョ”像または“理想の王子様”像を作り出してください。

 締め切りは2018年11月4日23:59まで。皆さんの創作意欲を『ソウルキャリバーVI(SCVI)』で発揮してくださいね!

CD PROJEKT(R), The Witcher(R), Geralt(R) are registered trademarks of CD PROJEKT Capital Group. The Witcher game (C) CD PROJEKT S.A.
Developed by CD PROJEKT S.A. All rights reserved.
SOULCALIBUR VI & (C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『SOULCALIBUR VI(ソウルキャリバーVI)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2018年10月18日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『SOULCALIBUR VI(ソウルキャリバーVI)(デジタルデラックス版)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2018年10月18日
■価格:10,600円+税
▼『SOULCALIBUR VI(ソウルキャリバーVI)(デジタルデラックス版)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2018年10月18日
■価格:10,600円+税
▼『SOULCALIBUR VI(ソウルキャリバーVI)(ダウンロード版)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2018年10月18日
■価格:7,600円+税
▼『SOULCALIBUR VI(ソウルキャリバーVI)(ダウンロード版)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2018年10月18日
■価格:7,600円+税
▼『SOULCALIBUR VI(ソウルキャリバーVI)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PC
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2018年10月19日
■希望小売価格:オープン

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。