DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!! 『ダメラジ』イベント第1部の模様をお届け

2018-11-06 13:15

斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!! 『ダメラジ』イベント第1部の模様をお届け

文:ガルスタオンライン,ichico

 文化放送アニラジ専門ストリーミング配信チャンネル“超!A&G+”で絶賛放送中のラジオ番組“斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ”。番組初となるイベントが、10月21日よみうりランド・日テレらんらんホールにて開催されました。

 “斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ“本と筋肉と私””と題された本イベント。斉藤さんが好きな本と石川さんが好きな筋肉をフィーチャーしたコーナーが盛りだくさんとなりました。好きなものに関するクイズを互いに出題したり、コンビ愛を確かめるため体を張ったり! ここでは、相反するお2人がゆえにそのデコボコ具合が笑いを呼んだ、抱腹絶倒・第1部の模様をレポートにてお届けしていきます♪

斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!

【公演概要】
■斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ “本と筋肉と私”
■日時:2018年10月21日 <1部>13時30分開演 <2部>17時00分開演
■出演:斉藤壮馬、石川界人(声の出演:内田雄馬、八代拓)
■会場:よみうりランド「日テレらんらんホール」

本好きと筋肉好き、デコボコ2人のトークは爆笑必至!

斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!
斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!
斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!
斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!
斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!
斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!

 今回のイベント、タイトルの通りお2人のパーソナルな部分を押し出した内容が満載。内輪ネタやプライベートに迫るコーナー多数で、ファンのみなさんにとっては垂涎もののイベントとなっていました。そんなパーソナル感は、開演前の場内アナウンスからお客様の元へと届けられることに。なんと、お2人と仲のいい声優の内田雄馬さんがアナウンスを担当されていたのです! 

 「世界の弟、あなたの内田雄馬です♪」というやんわりボイスが響き渡ると、驚きの歓声が!! 2ndシングルの発売記念イベントを行っているためそちらに行くことはできませんが……とご自身の宣伝もしっかり入れ込みながらの諸注意アナウンスに、開演前から会場の熱は上がりまくり! 「本番中に携帯電話が鳴ってしまうと今後2、3年は界人くんがねちねち言うでしょう」といったネタ感満載のアナウンスに、みなさん大爆笑となりました♪

 そんな内田さんの余韻を会場が引きずる中、ステージには「自分の宣伝だけして……」とぶつぶつ文句をつぶやく斉藤さんと石川さんの声が。内田さんへのお小言はほどほどに、まずはイベントのタイトルコールを練習です。石川さんからスパルタ指導がありつつも、「本と!」(斉藤)、「筋肉と!」(石川)、「私ーーーー!!」(会場)、と声を合わせイベントスタートです!!

 お2人がステージに登場すると、会場は歓声の嵐に。「界人くんは今日、楽屋で笑顔の練習をしていたんですよ」と斉藤さんが暴露すると、「だからもう筋肉が疲れちゃったんですー。ハハハハハ!」と石川さんが返すなど、お2人ならではの仲のよさをさっそく披露。2人きりでのイベントは初めてとのことでしたが、斉藤さんの流れるような進行と石川さんの冴え渡るツッコミ&ボケが、それをまったく感じさせません。

 また、会場となったよみうりランドには初めて来たと話す斉藤さん。それに対し石川さんは中学生の時にダブルデートで来たことがあるとのことで、「僕ドライアイのせいで(ジェットコースターの)バンデットで泣いちゃって、そのあとあんまり話しかけられなくなっちゃった……」とほろ苦い思い出話も披露されていました。うーん、残念……!!

 そんなこんなで、まずは1つ目のコーナーへ。事前にファンのみなさんから募集していた質問10問についてトークしていきます。スクリーンには、トークテーマが漢字1文字になってラインナップ! 

【1】遊 【2】涙 【3】癖 【4】美 【5】初 【6】良 【7】絵 【8】奢 【9】好 【10】独

 この中から2人がまず選んだのは、【10】独。「Q.1人で家にいるとき、どんなことをしているのか具体的に知りたいです」という質問に対し石川さんは、ベランダに机と椅子を置いてスイングジャズをかけながら紅茶を飲んでいる、という優雅なリラックスタイムの話をされていました。斉藤さんも手挽きのコーヒーミルを買ったと話します。そういったゆったりとした時間を設けることが、よいお仕事に繋がっているんですね。

 続いて【3】癖の話題では、トレーナーさんに「石川さんは右胸ばかり揉みます」と筋トレマニアならではの癖を指摘されたという石川さん。その仕草には斉藤さんも気付いていたようで、ラジオ中もずっと右胸を揉んでいることを指摘。筋肉は揉んであげることによって大きくなるし、意識することが大事なんです、それから筋肉に寄り添ってあげることも大事で……と石川さんは話が止まりません! 

 一方斉藤さんはご自身で「前髪を触る癖がある」と話します。BUMP OF CHICKENの藤原基央さんに憧れ前髪を伸ばしていたとのことで、今でもつい触ってしまうのだそう。石川さんは「ニコ生とかすごい(触る)よねー!」と、斉藤さんのニコ生を見ていることがバレてしまう発言も(笑)。

 【8】の奢では、お2人を含むたくさんの声優仲間で食事に行ったとき、じゃんけんに勝った人が全員の食事代を奢る“漢気じゃんけん”をしたという話を披露。勝ち残ったのは言いだしっぺの石川さん……! その金額に顔面蒼白となりながらも、約束通り全員分の焼肉代を奢ったとのこと。忘れられないお食事会となったようです。

2人にコンビ愛はあるのか!? チャレンジコーナー

斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!
斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!
斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!
斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!

 続いてのコーナーは、“本と筋肉 見破りクイズ”。このクイズでは、各々好きなものについて3つの言葉を解説していきます。しかしその中には、1つだけ嘘の単語が。その嘘の単語はいったいどれなのか、もう一方が見破ることに。演技力とアドリブ力が試されるコーナーです。

 最初に単語を解説するのは斉藤さん。スクリーンには、斉藤さんが好きな海外作家3人の名前が表示されます。「A.ホルヘ・ルイス・ ボルヘス」「B.レブル・ハーデン」「C.ガブリエル・ガルシア=マルケス」。それぞれラテンアメリカ文学の作家とのことで、作品の傾向や作者の容姿にいたるまで斉藤さんは一切のよどみなく解説します。これはかなりの難題かと思われましたが、石川さんは「B」と答えなんと正解! 言っていることはまったくわからなかったそうですが、“目線の使い方”が決め手になったそう。Bの解説時に急にモニターを見始めた斉藤さんを見逃さなかった石川さんに拍手!!

 次は石川さんが出題するターン。おすすめのトレーニング方法についての単語が表示されます。「A.バックシップ」「B.チンニング」「C.バイク」。石川さんは実際に体を動かしながら、トレーニング方法を解説していきます。「これは広背筋に利くトレーニングです」「ここで太ももを引き付ける!」とステージ上で活き活きと実演する石川さん。その笑顔に騙されたのか、斉藤さんは「C」と答えるも不正解! 1番始めに解説しなければならない「A」の単語が嘘だったにもかかわらずうまく乗り越えた石川さんに、これまた拍手!!

 続いては、2人とも体を動かして楽しんでいくコーナーです。題して、“コンビ愛確かめチャレンジ”。2つのチャレンジで7ポイント獲得できれば、ご褒美が進呈されます。

 1つ目は、あるお題に対して思い浮かべるジェスチャーを2人同時に行い、ポーズがシンクロしたら1ポイントゲットできる“シンクロポーズチャレンジ”です。1問目は「野球」。目を閉じ、せーのでそれぞれが思い浮かべる野球のポーズを披露! その結果は……斉藤さんがボールを打つポーズをし、石川さんがボールを投げるポーズをし、チャレンジ失敗! 

 2問目は「バレーボール」。某バレーアニメで同チームのキャラクターを演じているお2人だけあって、その回答に期待が高まります。それぞれのポーズは……レシーブポーズの斉藤さんに、サーブポーズの石川さん……またまた残念!!

 今度こそはと意気込む2人への次のお題は、なんと「石川界人」! このお題では2人同時に右胸を揉むポーズをし、会場中の爆笑をさらっていました(笑)。さらに「ロックバンド」「プリクラをとる時のポーズ」「ラーメン屋の店主」「お祭り」といった7問をこなし、結果は2問のチャレンジ成功。2人の合わなさ加減は、もはや計算の域なのでしょうか!?

 続いては“難問連想チャレンジ”。あるお題に対しヒントを出す側に制限が設けられ、もう1人はその制限内のヒントだけで1分以内にお題の言葉を当てていきます。1つ目の言葉「ソフトクリーム」のヒントを出すのは斉藤さん。ヒントの条件は“2文字の言葉だけで”。「しろ」「あま」「やわ」などさまざまな言葉でなんとか伝えようとするも、石川さんはいまいちピンときていないよう……。石川さんが「白いたい焼き」と答え不正解となります。途中「むず、むず……」とつぶやく斉藤さんがかわいらいかったです(笑)。

 石川さんは“しりとりをしながら”「トランポリン」という言葉を伝えることに。こちらもかなりの難問! 「跳ぶ」→「ぶつかると危ない」→「いたっておもしろい」と言葉を繋ぐも「い」で詰まり、「い、い……」と逡巡。そんな石川さんに斉藤さんから「とりあえず何か言ってそれから考えればいいんじゃないの?」とアドバイスが。しかし、「いも」→「森」→「理不尽」と繋いでしまい、「“ん”で終わっちゃった!」と、しりとり終了。さらにヒントタイムも終了(笑)。もちろん斉藤さんも不正解となってしまいます。

 続く斉藤さんも“擬音だけを使って”「ボウリング」を伝えるお題を失敗し、ご褒美ゲットがピンチに……! 石川さんへの最後のお題は、“しりとりをしながら”「信玄餅」を伝えるというもの。再びのしりとりヒントを石川さんは乗り越えることができるのでしょうか!? しかもポイントがほしいということで、最後の問題をクリアすれば35点を獲得できるというルールに勝手に改正します(笑)。

 「もう目開けていいよ」→「四ツ谷」→「焼き芋」……と、まったく関係ないヒントを出し続ける石川さん(笑)。とりあえずリセットし「山梨」、そして時間ギリギリで「信玄」と反則寸前のヒントを出しヒントタイム終了! 「山梨!? 信玄!? 全然わかんないんだけど!」と慌てる斉藤さんでしたが途中で「は!」と気付き、無事「信玄餅」と答え35ポイントを獲得(笑)。計37ポイントで、現金獲得チャレンジにトライすることになります。1つの封筒には2千円が、もう1つには2万円が。はたして、2人で選んだ封筒には……!? 無事(!?)2千円の封筒を引き当て、うなだれるお2人なのでした。

朗読劇にもゲストあり! 2人が演じる男子はどちらがモテる?

斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!
斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!
斉藤壮馬さん&石川界人さんが読書愛と筋肉愛をたっぷり披露!!

 先ほど行った質問コーナーの続きを挟み、続いては石川さん念願の筋トレコーナー“石川インストラクターの斉藤壮馬でもできる筋トレ講座”へ。会場のみなさんもトライできそうな簡単なトレーニング方法を、石川さんが実演&指導してくれます。始まったのは、二の腕をダンベルで鍛えるトレーニング! 

 ダンベルの頭部分を持ち、肘を固定してゆっくりと振り上げ手首を返す。その動作を斉藤さんにしっかり指導します。「はい、このまま10回やってみましょう!」とスタッフに合図を送ると、会場にはBGMとして内田雄馬さんの1st Single「NEW WORLD」が流れ始めます。それに合わせ、ダンベルを振りながら「行こうNew world~♪」と歌い出す斉藤さん&石川さん(笑)。そして、内田さん大好きなお2人に爆笑する会場のみなさん。

 途中からはダンベルをマイクに見立て、ライブ会場状態となる『ダメラジ』ステージ。「あれ、さっきまで筋トレを習っていたはずなのに……」と目の前で繰り広げられる状況に筆者も困惑しますが、でもなんだかとっても楽しい気分に☆ 内田さんのおかげで筋トレがしたくなりました、ありがとうございました……!!(混乱)

 ダンベル筋トレとライブパフォーマンス(笑)のあとは、ハアハアと息を切らしながら最後のコーナー“ミニ朗読劇 本と筋肉と私”へ。ここでは、本が好きな読書男子を斉藤さんが、体を鍛えることが好きな筋肉男子を石川さんが演じ、彼らとの恋がシミュレーション朗読劇として綴られていきます。とここで、スクリーンに映されたのは「ナレーション:八代拓」の文字。なんと、ストーリーテラーを声優の八代拓さんが務めていたのです。内田さんに続き八代さんも声での登場となり、客席は大喜びです!

 朗読劇は、本好き男子の斉藤さんと筋トレ好き男子の石川さん、それぞれとの初デートの場面から描かれていきます。文系ならではのこだわりや、体育会系ならではの自宅での過ごし方など、「そういう男子っているよね」とうなずきそうになる内容に思わずにんまり♪ やがて結婚、そして最期のときまでを描き、シミュレーション朗読劇は終了! ……と思いきや、「ナレーションの声がうるさい!」と収録済みの八代さんと2人が会話をするいった不思議な展開に。台本ではありますが、3人が「どんな男子が一番モテるか?」といった会話を繰り広げる様子は、見ていてキュンとなりました☆

 ラジオ本編でもラジオドラマがやりたいなといった希望を言いつつ、最後の挨拶へ。「こんなにプライベートな内容なのに、楽しそうに話を聞いてくださってありがとうございました!」とみなさんにお礼を伝えイベントは閉幕となりました。“お腹がよじれるほど”という表現が比喩ではなく、まさによじれによじれまくった本イベント。ラジオ本編でのお2人のおしゃべりにも、いっそう花が咲きそうですね♪

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー