News

2018年11月9日(金)

第一次世界大戦を舞台にした『イレブン イレブン』が配信開始。ハリーとクルトを紹介するストーリーPVも

文:電撃オンライン

 バンダイナムコエンターテインメントは、11月9日に配信予定のPS4/Xbox One/PC(Steam)用ダウンロードソフト『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』の配信を開始しました。価格は2,500円+税。

『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』

 本作は、油絵テイストの独特なグラフィックが印象的な追体験型アドベンチャーゲーム。国籍の違う2人の主人公の視点から、第一次世界大戦を舞台にした、繊細なストーリーが展開します。

 欧州では大変重要な日の1つとされる終戦記念日“11月11日”をテーマに、戦争の現実や人の“愛”と“絆の力”が描かれます。

 クレイアニメを中心としたアニメーション映画スタジオの“Aardman(アードマン)”と、ゲーム制作者として著名なYoan Fanise(ヨアン・ファニーズ)さんが開発に参加する“DIGIXART(デジックスアート)”のタッグによる第一次世界大戦終結100周年記念作品となっています。

 本作には、映画『ロード・オブ・ザ・リング』の主演を務めたElijah Wood(イライジャ・ウッド)さんが主人公のキャラクターボイスに抜擢されています。

『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』 『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』
『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』 『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』
『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』 『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』

ストーリーPV

 本作のストーリーPVが公開されています。本PVではカナダ人の写真家ハリーとドイツ人の技師クルトが紹介されています。

 冒頭で前線にいるカナダ人の兵士たちに語り掛けるのは写真家ハリーを戦場カメラマンとして雇い、戦場に連れ出したバレット少尉。少尉は戦争の悲惨な現実をまだ知らず、使命感や期待に満ちた兵士たちに語り掛けます。

 果たしてハリーとクルトは、戦場に来た目的を果たし、生きて故郷に帰ることができるのでしょうか……。バレット少尉の語る戦争の現実を目の前に、プレイヤーの選択がゲームの行く末を決める本作の物語を垣間見ることのできるPVとなっています。

『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』 『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』
『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』 『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』
『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』 『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』

※画面写真は開発中のものです。
※本情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更される場合があります。
Memories Retold(TM) & (C)2018 BANDAI NAMCO Entertainment Europe

データ

▼『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:AVG
■配信日:2018年11月9日
■価格:2,500円+税
▼『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:AVG
■配信日:2018年11月9日
■価格:2,500円+税
▼『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Steam
■ジャンル:AVG
■配信日:2018年11月9日
■価格:2,500円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。