DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > “ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!

2018-11-10 16:15

“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!

文:ガルスタオンライン,ichico

 大人気メディアミックス作品「ツキウタ。」の舞台版、“2.5次元ダンスライブ『ツキウタ。』ステージ”(通称『ツキステ。』)。その第1幕~第4幕にて披露されてきたダンスライブの魅力をぎゅぎゅっと詰め込んだライブツアー『TSUKISTA. Memorial Tour 2018』の模様が、映像作品として9月28日にリリースされました。

 それを記念して、10月13日大宮ソニックシティにてイベント開催! 今回は、同日昼に行われた第5幕『Rabbits Kingdom』BDリリース記念イベント(※レポートはこちらをチェック!)に引き続き、本イベントもガルスタオンラインが独占取材いたしました。全国5カ所に加え、台湾公演も行われ大盛況だったMemorial Tour公演。その内容をキャスト陣と振り返っていくアットホーム感満載のイベントを、レポートにてお楽しみください♪

“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!

■2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ 『TSUKISTA. Memorial Tour 2018』 BACKSTAGE PARTY IN OMIYA
■日程:10月13日(開演:18:00)
■会場:大宮ソニックシティ 大ホール
■登壇者:校條拳太朗(睦月始役)、上仁樹(皐月葵役)、輝山立(師走駆役)、横尾瑠尉(如月恋役)、土井一海(文月海役)、鷲尾修斗(葉月陽役)、佐藤友咲(水無月涙役)、笹翼(神無月郁役)

“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!

まさに楽屋状態! 賑やかイベントスタートです♪

“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!

 今回のMCを担当するのは、1幕から神無月郁役を務めた笹さん。本イベントへの参加でも話題を呼びましたが、MCとしても会場を盛り上げることに。さっそく「みんな気合い入ってるかー!?」と呼びかけ、お客さんのハートをがっちりキャッチです☆

 そんな笹さんに呼び込まれた出演キャスト陣が昼のリリースイベント時と同じく客席後方の扉から登場すると、ファンのみなさんはさらにヒートアップ! 会場は大きな拍手と歓声に包まれます。

 さらに自己紹介では一番バッターの校條さんが「笹翼です」と挨拶し(※昼のリリイベでは「土井一海です」と挨拶)、上仁さんや土井さん鷲尾さんもそれに続くことに。輝山さんにいたっては、「さっさーささっさーです!」と原形をとどめない挨拶に(笑)。笹さん自身は「(長月夜役の)谷佳樹です! イエーーーー!!」と絶叫し、昼公演よりさらにカオスなスタートとなりました。この時点ですでにおなかが痛いです(苦悶)。

 ここでみなさんが身に着けている衣装の話題に。プロセラの4人はMTのグレーのTシャツ姿ですが、グラビはなぜか私服姿。じつはグラビの4人も前日衣装の打ち合わせをしていたそうですが、リーダーの校條さんがTシャツを実家に送っていたことが判明し、衣装の合わせができなくなってしまったのだそう……!! 残念!! そんなマイペース話に花を咲かせつつ、振り返りコーナーへと移ります(着席前には、椅子を避けてステージ上でコケる鷲尾さん再び!)。

お気に入りのダンスシーンなど、興味深い楽曲ランキング!

“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!
“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!

 ハイテンションなキャスト陣に、笑いの止まらない客席と、のっけから超賑やかな本イベント。コーナーに入らないと延々とボケ合戦が繰り広げられていきそう……!!(笑) ということで、ダンスライブで披露された楽曲を振り返っていく“ダンスライブ意識調査”へと入ります。こちらのコーナーは、事前に行ったキャスト陣へのアンケート結果を元に、さまざまな楽曲をランキング形式で発表していくというもの。楽曲に対してのメンバーの想いがわかる、かなり興味深い内容となっていますよ~♪

 1つ目の調査は、自薦で選ぶ“お気に入りのダンスシーン”。自分が踊っている楽曲の中で、1番好きなものをそれぞれピックアップしていきます。8人全員の結果はこちら!

■校條セレクト:「ツキノウタ。」
■上仁セレクト:「Lunatic Party」
■輝山&横尾セレクト:「Little Monster~僕らは小さき者~」
■土井セレクト:「Celestite」
■鷲尾セレクト:「DA☆KAI」
■佐藤セレクト:「Duty」
■笹セレクト:「Sing Together Forever」

 TVアニメの象徴的な楽曲でもある「ツキノウタ。」をセレクトした校條さんは、初めて12人で踊った曲として印象深いと話します。横尾さんが一時期先生のようになって全員の振り付けを見ていたというこちらの楽曲。12人が揃って天を指し示す振りは、見ていて壮観! 

 「Little Monster~僕らは小さき者~」をピックアップした輝山さんと横尾さんは、「年少が1つ大人になった楽曲」(横尾)、「振りが気持ちいい!」(輝山)と、いい意味で年少らしくないクールな表現が光るこの曲の思い出を語ってくれました。

 佐藤さんがセレクトした「Duty」は、涙の楽曲の中でもとりわけ激しいダンスが取りざたされる1曲。佐藤さんは「涙が一番涙らしくなくなる曲」と話し、彼の男らしい一面を見せられたことに喜びを感じているようでした。唯一(!?)とも話す、投げキッスのファンサも超貴重!

 2つ目の調査は、“自分以外の好きなダンスは、誰のどの曲?”。それぞれ3つを挙げ、ポイントの高かった楽曲が発表されます。ランキング発表の前には、プロセラメンバーが客席に降り、ファンのみなさんの予想を聞いていく一幕も。2階席にも向かい、たくさんのみなさんと触れ合う4人。一方壇上に残されたグラビは、校條さんのスマホで集合写真をパチリ☆ 「携帯の裏にSuicaを入れるな!」という鷲尾さんのツッコミも合わせて、相変わらずマイペースです(笑)。さてさて調査の結果は……?

“ツキステ。Memorial Tour 2018”リリースイベントで、キャスト陣がツアーを振り返り!

■1位(4票):「Beast Master」
■2位(2票):「ONE CHANCE?」「Little Monster~僕らは小さき者~」「Duty」

 1位はなんと、4票を獲得した海の「Beast Master」! スタンドマイクを使用してのカッコいいパフォーマンスにみなさん憧れるようで、半数のメンバーが好きな楽曲として挙げていました。1位になった感想を尋ねられた土井さんは、「バックダンサーさんのおかげです……!」と恐縮しきり。しかしながら「いや、カッコいいよ!」とほかのメンバーから褒められると、「素直にうれしいです」と笑顔をのぞかせていました。

 続いてのランキングは“自分も踊ってみたいと思う曲は?”。こちらもそれぞれ3つの楽曲を挙げ、その結果がランキングに反映されます。今回客席予想のおうかがいに赴くのはグラビの4人。中でも校條さんはその脚力を活かし、あっという間に2階席へ!!(本当にあっという間でした……) メンバーから「ジャングルで育った」と言われるのもうなずけます。

 1階席を担当していた上仁さんはファンのみなさんからの意見を一生懸命壇上のプロセラに伝えますが、ちょくちょくスルーされる始末……(笑)。しかしながらそのがんばる姿に、会場全体がほっこりとしていました♪

 さて、衝撃の結果はコチラ!

■1位(3票):「Beast Master」
■2位(2票):「イノセンシア」「夕焼けデイズ」「嗚呼。髪を撫でて、頬を撫でて、御前を愛してやる。」「GRAVITY!」「ONE CHANCE?」

 なんとなんと「Beast Master」が2冠を達成! やはりみなさんスタンドマイクへの憧れが強いのでしょうか。笹さん的には「うしろで踊っている夜さんもカッコいい! 夢女子的には大注目!」だそうです(笑)。

 とここで時間となり、“ダンスライブ意識調査”は終了。キャスト陣の楽曲への想いが詰め込まれたランキング結果となりました。ランキングに挙がった楽曲は、ぜひ映像作品で見返してみてくださいね♪

キャスト陣のあれこれに最後まで抱腹絶倒!

 終演前には、第7幕『CYBER-DIVE-CONNECTION』のキービジュアル&キャラクタービジュアルが初出しに! めずらしく肩を出した葵の衣装に、「ようこそいらっしゃいました!」といつも肩の布が用意されない陽役の鷲尾さんが声をかけます。サイバー感満載で露出も多い今回の衣装。しかし涙は肌出しがかなり少なく、メンバーからツッコミが入ります。

 そんなみなさんに対し、「男衆はわかってない! 見えないエロもあるんだ!!」と力説する笹さん。拍手喝采の会場! 今度は客席で郁からファンサをもらうんだ、と意気込む笹さんと一緒にみなさんも第7幕を楽しみましょうね♪

 告知コーナーのあとは、最後の挨拶となりました。キャスト同士の仲のよさに触れ、笑顔と歓声に溢れたステキな時間を体験させていただきました♪ 今後の「ツキステ。」の展開にも、大いに期待です!!

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー