DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイレポ解禁! 猫島での生活やリズムゲームなど気になる情報を公開

2018-11-15 12:00

『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイレポ解禁! 猫島での生活やリズムゲームなど気になる情報を公開

文:佐藤 汐

 コーエーテクモゲームスが手がける「金色のコルダ」(コルダ)シリーズの最新作『金色のコルダ オクターヴ』(オクターヴ)。ガルスタオンラインでは、これまで『オクターヴ』の最新情報を常にお届けしてきました。そしてなんと今回は、『オクターヴ』の内容に迫る先行プレイレポートを公開します!

『オクターヴ』先行プレイレポ』

 先行プレイレポでは、今までの「コルダ」シリーズにない、新しい要素をわかりやすくご紹介していきます。また、「コルダ」をプレイしてきていれば、さらに楽しめる要素もあわせて解説します。 そのほか、最新情報にも触れていきますので、最後までお見逃しなく♪

“キャンプルート”をプレイレポ

 『オクターヴ』のコンセプトは“「コルダ」シリーズ15周年のお祭り”。その、お祭りの名にふさわしく、『金色のコルダ2』『金色のコルダ3』の攻略対象キャラが、総出演します。『オクターヴ』ひとつで、22人の男子を攻略できるという、超豪華仕様になっています。

『『オクターヴ』先行プレイレポ』

 今回ガルスタオンラインが先行プレイしたのは、『コルダ3』のキャラが登場する“キャンプルート”です。(ちなみに、『コルダ2』のキャラが登場するのは、“フェスタルート”となっています。)

 さて、キャンプルートは一体どのような雰囲気なのでしょうか? (※以降の画像はPlayStation Vitaで開発中のものとなります。)

猫島でサバイバル生活!?

 キャンプルートに入ると、突然現実世界から異世界へ飛ばされてしまいます!! そして、現実世界でも主人公の心強い味方・ニアが現状を冷静に説明してくれました。

『『オクターヴ』先行プレイレポ』
▲いつでも頼りになるニアです。

 どうやら、『コルダ3』で体験した“あの夏”の直後が、物語の時間軸のようです。ニアのほかにも、幼馴染である響也の姿も! 見知った顔がそろうだけで、異世界でも安心感があります。響也とニアがくれる安心感は『コルダ3』と共通しているのかもしれませんね!

『『オクターヴ』先行プレイレポ』
▲響也とニアの顔を見ると、ほっとしますよね!

 どうやら、みんなが飛ばされてしまった場所は「猫島」と呼ばれる島のようです。運よくロッジを見つけましたが、食べ物がないので自給自足のサバイバル生活がスタートすることに……!! ちょっとドキドキしてきましたよ♪

『オクターヴ』先行プレイレポ』
▲このロッジで共同生活が始まります。

奏でる楽器が歌う異世界で……

 物語を進めると、アンサンブルをするターンが訪れます。たとえば、“猫島に住む猫たちの心を開くため”などです。アンサンブルをして音楽のパワーで、猫たちの心に訴えかける必要があるのです!

 ここで『オクターヴ』の新要素である“リズムゲーム”が登場します。きっと「コルダ」シリーズをプレイしてきた方なら、「え? オーケストラを題材にした「コルダ」で、なんでキャラが歌うの?」と疑問に思うかもしれませんね。

 じつは、飛ばされてしまった異世界では“奏でる楽器が歌う”のです! つまり、響也がヴァイオリンを奏でれば、ヴァイオリンを通じて響也の歌声が響き渡るというわけです。キャラは、楽器を奏でているのには変わりがないので、今までの「コルダ」の世界観はそのままです。

『『オクターヴ』先行プレイレポ』
▲響也がヴァイオリンを奏でれば、ヴァイオリンを通じて響也の歌声が聴こえます。

 また、異世界ならでは!? 『コルダ2』のキャラと『コルダ3』のキャラがクロスオーバーする瞬間も。これは「コルダ」ファンにはたまらないですよね♪

『『オクターヴ』先行プレイレポ』
▲『コルダ2』の金澤紘人と『コルダ3』の東金千秋が会話する場面も。

本編リズムゲームの難易度は低め

 リズムゲームで使うボタンは、PSVita版の場合、4つです。使うボタンは自分で好きに変更することができます。

 難易度は“ふつう”を選びましたが、初見でも問題なくプレイできました! 難易度には「やさしい、ふつう、むずかしい」の3段階あり、難易度によってリズムゲームで獲得できる最高スコアが変化します。(やさしい:Sランク、ふつう:SSランク、むずかしい:SSSランクがそれぞれ最高判定となります。)

『『オクターヴ』先行プレイレポ』
▲初見でも、なんとかついていける難易度。リズムゲームが苦手な人でも安心です。

 スコアによって判定が決まるので、最高ランクの判定が欲しい場合は“むずかしい”リズムゲームをクリアする必要があります。難易度は途中で変えられるので、まずは“かんたん”から試してみるのがオススメですよ!

 ただし、ランクの高い判定結果になればなるほど、その後に個別ルートを進められるキャラの人数が多くなります。一度に多くのキャラと同時にエピソードを進めたい方は、リズムゲームを頑張りましょう!

『『オクターヴ』先行プレイレポ』
▲リズムゲームの結果次第で、個別ルートを進められるキャラの人数が増えるようです。

 さらに、本編とは別に、リズムゲームのみを思う存分楽しめる「フリーモード」もあります。フリーモードには、難易度が“むずかしい”以上の“超絶技巧”の四文字が!! プレイした感想をお届けしたいガルスタオンラインは、難易度“超絶技巧”のリズムゲームに、勇気を振り絞って挑んでみました。

『『オクターヴ』先行プレイレポ』
▲超絶技巧は、やっぱり難しかったです。でも……楽しい!!

 さすがは超絶技巧! 途中、流れてくるノーツがまったく理解できなくなる瞬間が訪れました……。判定はAという結果に。1曲が終わる最後までプレイできるのが救いだったのかもしれません。超絶技巧でも努力すればフルコンプを目指せそうな難易度が、『オクターヴ』のリズムゲームの魅力です!

謎の新キャラ・マルトノは何者!?

 先に進めると、響也とニア以外にも、律をはじめとする星奏学院オーケストラ部のメンバー、冥加を筆頭に天音学園室内楽部のメンバー、神南高校管弦楽部の東金&土岐、そしてサバイバルでは頼りになりそうな至誠館高校吹奏楽部のメンバーが、次々と合流していきます。

『『オクターヴ』先行プレイレポ』
▲謎の新キャラ・マルトノ(声優:前野智昭)。

 そんな中、新キャラ・マルトノが登場! マルトノは、猫島でのキャンプ生活を支えてくれる、優しい現地住民(?)のお兄さん。主人公のことを知っている様子なのが気になります。きっと、ストーリーを進めるうちに、マルトノの正体も明らかになるかもしれませんね!

 そして、このプレイレポを読んでくださっている方に朗報です! なんとガルスタオンラインでは、マルトノ役の前野智昭さんの独占インタビューを後日掲載予定となっています!! 前野さんが語る、謎の青年・マルトノの魅力とは……? ぜひ、インタビューをお楽しみに!!

お楽しみ&早期予約特典をチェック

 ここで、お楽しみコンテンツ&早期予約特典の情報をお届けします!

『オクターヴ』先行プレイレポ』
▲ミニキャラたちのやり取りが楽しめる、サブシナリオは必見です!

 お楽しみコンテンツの「ハルモニア劇場」では、サブシナリオをミニキャラで楽しむことができます。本編で主人公が見ていなかったとき、攻略キャラは何をしていたのでしょうか? 異世界にいる妖精の視点から確認できる、新感覚のストーリーですよ♪


 早期予約特典では、ダウンロードコンテンツとして「恋愛IFルート 不動翔麻」と「恋愛IFルート 芹沢睦」のシリアルコードがついてきます。気になる方は、12月3日までとなっていますので、お早めに!

 さらに、追加されるダウンロードコンテンツも充実しているとのこと。『オクターヴ』リリース後も要注目ですね♪

「コルダ」シリーズ未プレイでもOK&友達におススメしやすい良作♪

 『オクターヴ』は、「コルダ」シリーズ未プレイの方でも大丈夫なように、ストーリーが作られています。プレイ中に過去の思い出を語ってくれるキャラのおかげで、いままでの「コルダ」をプレイしてきたかのように感じることができますし、まだ「コルダ」を知らない方にも自信を持っておススメできること間違いなし! そのくらい自然に世界に入り込めちゃうんです。これは布教活動に持ってこいの1本です!

 また、リズムゲームとストーリーを進めるなかでの選択肢で、恋が進んでいきます。パラメーターを計画的に成長させて恋を育む、これまでの「コルダ」シリーズに比べて、難易度はやさしい印象でした。

『オクターヴ』先行プレイレポ』
▲新と“ラブラブで街をぶらぶら”も楽しめました♪

 先行プレイ中に、時間を忘れてしまい何度も「お祭りみたいで楽しい……!」と、素でライターが呟いてしまった魅力あふれる『オクターヴ』。この作品は、『コルダ』シリーズのファンの方、「コルダ」シリーズ未プレイの方の両方に、ぜひ楽しんでほしいと思いました。

 さて、『オクターヴ』先行プレイレポはいかがでしょうか。これからの『オクターヴ』新情報についても、ガルスタオンラインではいち早く、みなさんにご紹介予定ですので、ぜひお楽しみに♪

これまでの『金色のコルダ オクターヴ』の紹介記事はこちら

▼『金色のコルダ オクターヴ』
■対応機種:PSVita/Nintendo Switch/Window(Steam)
■ジャンル:恋愛シミュレーション
■配信時期:2019年2月14日(予定)
■価格:7,800円+税(通常版)、12,800円+税(トレジャーBOX)、30,000円+税(祝福のパーティBOX)、30,000円+税(情熱のバケーションBOX)、50,000円+税(絆が生んだ音楽の奇跡BOX~15th Anniversary~)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー