DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『千銃士』の次回イベントでは死闘の狭間、貴銃士たちがピンチに陥る!! 新たな現代銃も登場……!?

2018-11-13 16:45

『千銃士』の次回イベントでは死闘の狭間、貴銃士たちがピンチに陥る!! 新たな現代銃も登場……!?

文:ガルスタオンライン

 圧政を敷く支配者“世界帝”によって武器の所有を放棄させられた世界。現代銃を有する世界帝軍に対抗するレジスタンスは、古銃の化身・貴銃士たちとともに激しい戦いへと赴くことに……! 貴銃士たちを癒し、導くマスターとなって、ともに戦っていく古銃育成アプリ『千銃士』から、次回ゲーム内イベント情報が到着しました!

『千銃士』の次回イベントでは死闘の狭間、貴銃士たちがピンチに陥る!! 新たな現代銃も登場……!?
▲世界帝軍から世界を守るため、戦う貴銃士をサポートするのがあなたの役目。傷ついた貴銃士を癒したり、絶対高貴を発動させたりして世界を守ろう。

 イベントがスタートするのは11月16日。そこでは、現代銃からマスターを守る貴銃士たちの死闘が描かれる……!! 本稿では、独占入手したストーリーのあらすじやイベントカードの全身版など、気になる情報をまとめてお届けします。イベント開始前に、ぜひチェックしておきましょう♪

新イベント「死闘の狭間、交差するPRIDE」

 新たな現代銃貴銃士が加わった世界帝軍では、レジスタンスのマスターの秘密を探るべく、捕縛作戦が開始されます。行軍の最中、敵から襲撃されたゲベールたちは窮地に陥り……!?

 どうやら新イベントでは、あなたを標的に世界帝軍が新たな行動を起こすようです。貴銃士たちにとっては、つらい展開が待ち受けているのでしょうか……? そんな「死闘の狭間、交差するPRIDE」に登場する、★5ゲベールと★4アレクサンドルのカードイラスト全身版を特別掲載します。

ゲベール(声優:内田雄馬)……戊辰戦争グループ
『千銃士』の次回イベントでは死闘の狭間、貴銃士たちがピンチに陥る!! 新たな現代銃も登場……!?
▲オランダの制式軍用銃として採用され、19世紀前半に日本に輸入された和製マスケット銃。血の気が多いゲベールですが、今回の傷はその性格によるものではもちろんなく……?
アレクサンドル(声優:平野 良)……ロマノフグループ
『千銃士』の次回イベントでは死闘の狭間、貴銃士たちがピンチに陥る!! 新たな現代銃も登場……!?
▲ロシアの第10代皇帝・アレクサンドル1世が所持した銃。金や銀による装飾がなされ、優美な逸品として有名なアレクサンドルもボロボロのこの姿に。視線の先には、いったい何が!?

 さらに、イベントエピソード中に登場する2人のスチルもチラ見せ! それぞれ、かなり危機的な状況のよう……。ゲベールは、傷ついた誰かの腕を引き上げている!?

『千銃士』の次回イベントでは死闘の狭間、貴銃士たちがピンチに陥る!! 新たな現代銃も登場……!?
▲美しくも痛々しい印象を与えるイベントスチル。ゲベールのスチルには、もう一人の貴銃士の姿が……!?

そのほか、イベントに登場する2人の貴銃士を紹介

 新イベント「死闘の狭間、交差するPRIDE」には、さらに2人の貴銃士がカードイラストで登場します。★3マルガリータと★3ローレンツの、これまた傷だらけの姿をチラ見せでお届けです!

マルガリータ(声優:花江夏樹)……ハプスブルクグループ
『千銃士』の次回イベントでは死闘の狭間、貴銃士たちがピンチに陥る!! 新たな現代銃も登場……!?
▲木のこぶから切り出した大理石のような美しい木目が特徴的な銃。涙ぐむ彼が抱きしめているのは……
ローレンツ(声優:西山宏太朗)……ドイツ統一戦争グループ
『千銃士』の次回イベントでは死闘の狭間、貴銃士たちがピンチに陥る!! 新たな現代銃も登場……!?
▲オーストリア初の国産銃ライフル。彼も自分とは違う銃を手に、涙を浮かべているよう……。レジスタンスはいったいどうなってしまうの!?

プレミアムガチャ排出カードもチラ見せ!

『千銃士』の次回イベントでは死闘の狭間、貴銃士たちがピンチに陥る!! 新たな現代銃も登場……!?

 イベントのスタート前日の11月15日からはプレミアムガチャも開催されます。そこで手に入るエピソード付き★5カードの一部をちょっとだけ公開です! 今回はいったい誰が★5カードに……? 予想してみてくださいね♪

『千銃士』の次回イベントでは死闘の狭間、貴銃士たちがピンチに陥る!! 新たな現代銃も登場……!?

 また、現在『千銃士』公式Twitterでは、現代銃の新キャラシルエットを公開中。この新キャラが、今回のイベントにも登場するのでしょうか!? ぜひイベント配信を楽しみにお待ちください!

データ

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー