News

2018年11月15日(木)

『十三機兵防衛圏』プラットフォームがPS4のみに変更。発売予定時期は未定に

文:電撃オンライン

 アトラスは、『十三機兵防衛圏』の発売予定時期およびプラットフォーム変更に関する情報を発表しました。

『十三機兵防衛圏』
『十三機兵防衛圏』

 『十三機兵防衛圏』は、『オーディンスフィア』のディレクターを担当した神谷盛治さんが挑むドラマチックアドベンチャーゲームです。本作では、これまでファンタジー作品を中心に描いてきたヴァニラウェアが、現代日本を舞台に世界観を構築しています。

 本作のPS Vita版が発売中止となりPS4のみの発売となります。また、発売予定時期は2018年から未定へと延期されました。

 『十三機兵防衛圏』は13人の主人公の視点で物語が展開するドラマチックアドベンチャーとして鋭意開発が進んでいましたが、よりよい品質、遊びごたえのある作品としてユーザーに届けるには、対応プラットフォームの集中と、今しばらくの期間が必要との結論にいたったとのことです。

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

データ

▼『十三機兵防衛圏』
■メーカー:アトラス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アドベンチャー
■発売日:2018年予定
■価格:未定
▼『十三機兵防衛圏』
■メーカー:アトラス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アドベンチャー
■発売日:2018年予定
■価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。