DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 前野智昭さんに『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイの感想を直撃! 翔麻&マルトノの印象は?

2018-11-30 20:15

前野智昭さんに『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイの感想を直撃! 翔麻&マルトノの印象は?

文:ガルスタオンライン

 ガルスタオンラインでは、『金色のコルダ オクターヴ』(オクターヴ)の先行プレイレポートを以前公開しました。そこで、謎の新キャラ・マルトノについてご紹介していました。マルトノは、異世界に迷い込んだ主人公たちをサポートしてくれる、現地住民。そのマルトノを演じているのが、前野智昭さんです!

 今回、ガルスタオンラインでは、マルトノ役の前野さんへインタビューを決行! 『オクターヴ』の本編を先行プレイしていただきました。さらに、前野さんはマルトノ以外にも『コルダ2』に登場する不動翔麻を演じています。2人のキャラクターへの思いや、『オクターヴ』の感想などを、語っていただきました。

『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイの感想を前野智昭さんへインタビュー』
▲『金色のコルダ オクターヴ 絆が生んだ音楽の奇跡BOX~15th Anniversary~』限定、「金色のコルダ」シリーズデジタルイラスト集とともに。

 また、ラストには読者プレゼントのお知らせも! 最後までお見逃しなく!!

前野智昭さん(不動翔麻役、マルトノ役)インタビュー

――『オクターヴ』をプレイしての感想をお聞かせください。

前野さん:アドベンチャー部分は、すでに収録させていただいたので、ストーリーについて流れは理解していたのですが、今回リズムゲームの部分に初めて触れてみて、しっかり作り込まれているなという印象を持ちました。

 リズムゲームをプレイしていると、これまでの「コルダ」シリーズで観てきたスチルや名場面が表示されるのが、とてもよかったです。そういう演出が、これまで「コルダ」シリーズを愛してくださったファンの方には、たまらない作りになっているのでは? と、思いました。

 リズムゲームの難易度は、最初は“ふつう”でプレイしました。“むずかしい”までなら、スマホゲームなどでリズムゲームをプレイしている人なら、できると思います。

 ただ超絶技巧モードについては、試しにプレイしましたが、たくさん練習しないとまともなスコアが出せなさそうです! リズムゲームが得意な人でも、慣れないと難しいかもしれませんね。とても、やりごたえがあるように感じました。

『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイの感想を前野智昭さんへインタビュー』
▲『オクターブ』はNintendo Switchも対応しています。

 お楽しみ要素のハルモニア劇場は、かわいらしくてファンの方は嬉しいと思いますよ! ミニキャラなんだけど、すごくキャラクターの感じが出ていますよね。僕らも知らないキャラクター同士のかけ合いが見られるので、どんどんプレイして集めたくなりました。

――不動翔麻について、今回の『オクターヴ』での印象、お話はいかがでしたか?

前野さん:翔麻は、『オクターヴ』で主人公をお手伝いするような立ち位置だったのですが、そんなところも彼らしいなと感じました。もう少し、いろいろなキャラクターたちと関われたら……と、正直思うところもありました(笑)。

 ただ今回は、“縁の下の力持ち”的なポジションだったので、新しい翔麻を見ることができて嬉しかったです。

 翔麻は、12月3日までの早期予約特典で“恋愛IFルート”を楽しむことができますので、ぜひ予約して彼に会いに行ってくださいね!

――マルトノについて、今回の『オクターヴ』での印象、お話はいかがでしたか?

前野さん:以前『コルダ3』では、“トーノ”というキャラクターを演じていました。どこか、“トーノ”と“マルトノ”は近い雰囲気を持つキャラクターです。とても勘のいい『コルダ』ファンの方は、もしかしたらマルトノについて気づくところもあるかもしれませんね。

 物語を進めていくと、マルトノの正体について垣間見えるシーンも登場します。いろいろなキャラクターたちの架け橋になってくれるポジションでもあります。だからなのか、すべてを知っているような雰囲気で、不思議なキャラクターでしたね! 

 マルトノについても、『オクターヴ』発売と同時にダウンロードコンテンツでエピソードが配信されるそうなので、ぜひ期待していてくださいね! 僕も期待しています!!

『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイの感想を前野智昭さんへインタビュー』

――ハードは3種類あります。どのハードでプレイしたいですか?

前野さん:僕は、PlayStation(R)Vitaはもちろんのこと、Nintendo Switchも持っていますし、Steam(R)もよくプレイしています。正直、どのハードでもプレイしてみたいというのが本音ですね!

 最近よく、Switchへ移植するゲームが多くなりましたよね。Switchはすばらしいハードだなという印象で、僕は毎日のように触れています。

 一方、PSVitaの高性能な魅力に、改めて気づくこともあります。もっと評価されてもいいハードなんじゃないかな? と、個人的には思っています。まだまだPSVitaも現役なんだぞ! というところを、僕はみなさんにお届けしたいです。つまり、1つ選ぶとしたら僕はPSVitaでプレイしたいですね!

『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイの感想を前野智昭さんへインタビュー』
▲おなじみ、PSVita。みなさんはどのハードでプレイしますか?

――本作では、楽器を弾くと魔法で歌になります。使ってみたい魔法はありますか?

前野さん:そうですね……だれかに変身とかしてみたいですね! とりあえず、1回だけでいいので。KENNさんに変身して、イケメンの気分を味わってから自分に戻ってみたいです。 

――本作は「夢の共演」がテーマの1つでもあります。ジャンル問わず共演してみたい人はいますか?

前野さん:吹き替えで、海外の役者さんの声を当てさせていただく機会が、これまで何度かありました。今までに担当させていただいた、海外の役者の方と共演してみたいです。アンドリュー・ガーフィールドさんや、オールデン・エアエンライクさんのようなハリウッドスターたちと共演してみたいなあと、思います。

 ぜひ、今後共演できるように、これからも頑張っていきたいです!

『『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイの感想を前野智昭さんへインタビュー』

――楽しみにしているファンの方にメッセージをお願いします。

前野さん:『オクターヴ』は、「金色のコルダ」シリーズの集大成と言っても過言ではない作品になっていると思います。僕自身もアドベンチャーパートのストーリーは、楽しく収録させていただきました。リズムゲームも、さきほどプレイしたのですが、よく作り込まれているなと思いました。とてもおもしろいゲームに仕上がっていると思いますので、ぜひお手に取っていただければ嬉しいです!

 そして予約特典でIFストーリーが楽しめる翔麻と、発売同日にエピソードが配信予定のマルトノのストーリーも、ぜひ楽しみにお待ちいただければと思います。

『『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイの感想を前野智昭さんへインタビュー』

――インタビューにお答えいただき、ありがとうございました。

 前野さんが演じる、不動翔麻は早期予約特典で“恋愛IFルート”のシリアルコードがもらえます。また、マルトノはダウンロードコンテンツにて、ストーリーが配信されるとのこと。気になる方は12月3日までに、ぜひ早めのご予約を!

 インタビュー中「これ難しい!!」と言いながらも、超絶技巧のリズムゲームに果敢に挑んでいた前野さん。ハルモニア劇場についても、「もっとプレイしたい」と楽しそうにコメントされていました。

 みなさんもぜひ、ゲームを入手して『オクターヴ』の世界に染まってみてくださいね♪

アンケートに答えて前野さんご担当キャラクターのプレゼントをゲットしよう♪

 アンケートに答えてくださった方の中から抽選で3名様に、前野さんご担当キャラクターであるトーノのバインダー、もしくは不動翔麻の缶バッジセットのいずれかをプレゼントします。種類は選べません。

『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイの感想を前野智昭さんへインタビュー』
『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイの感想を前野智昭さんへインタビュー』

応募条件は
1:電撃Girl'sStyleの公式Twitterアカウント をフォロー
2:下記のアンケートフォームに必要事項を記入

 応募の締め切りは、2018年12月16日23:59です。たくさんのご応募お待ちしております!

『金色のコルダ オクターヴ』先行プレイの感想を前野智昭さんへインタビュー』

これまでの『金色のコルダ オクターヴ』の紹介記事はこちら

▼『金色のコルダ オクターヴ』
■対応機種:PSVita/Nintendo Switch/Window(Steam)
■ジャンル:恋愛シミュレーション
■配信時期:2019年2月14日(予定)
■価格:7,800円+税(通常版)、12,800円+税(トレジャーBOX)、30,000円+税(祝福のパーティBOX)、30,000円+税(情熱のバケーションBOX)、50,000円+税(絆が生んだ音楽の奇跡BOX~15th Anniversary~)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー