News

2018年11月22日(木)

『FFXIV』ファンフェスライブを終えたTHE PRIMALSメンバーのコメントが到着!【電撃PS】

文:電撃PlayStation

『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)

 新拡張パッケージ『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』が発表された『FFXIV』北米ファンフェスティバル。ピアノコンサートへのコメントに引き続き、2日目に聴衆を大興奮の渦へと叩き込んだTHE PRIMALSライブ後のメンバーコメントも到着しましたので、ここに公開いたします。

■北米ファンフェス“THE PRIMALS”ライブのレポートはこちら!■

『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)
『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)
『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)
『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)
『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)

――あらためて“ファイナルファンタジーXIVファンフェスティバル2018 in ラスベガス”のステージを終えての感想をお願いします。

GUNN:アメリカで初めてやる曲もあったので、ぼくらも準備する段階から楽しみにしていました。もう3回目ということもあるかと思いますが、ライブが始まる前のお客さんの熱気と歓声がすごかったです。それを聴いて、うれしいなと思ってステージに立ちました。ファンフェスなので、曲数は少ないですが、いい感じに皆で盛り上がれました。

イワイエイキチ:たくさんのお客さんがあれだけ盛り上がるということはなかなか無いので、いい体験をさせてもらいました! 以上!

たちばな哲也:個人的には、アメリカでのファンフェスの参加は2回目なのですが、前回とまた雰囲気が違っていて、会場によって色が違うなと感じました。そこも楽しかったです。新曲があり、不安もあったのですが、ファンの皆さんの盛り上がりに助けられましたね。次もまた呼んでください!

コージ・フォックス:今回初めてのアメリカ……、いや違いますね(笑)。 私は生まれも育ちもアメリカなので、本拠地というかホームなので、とても楽しかったです! それと、放送禁止用語を3回も言ってしまいました(笑)。

祖堅:2日間通して、音楽ライブがトリということですが、普通のMMORPGはなかなかサウンドが注目されないんですよね。でもFFXIVのサウンドは違っていて、皆さんがサウンドも求めてくれる稀有なタイトルだと思います。ピアノ、バンド、歌でお客さんが盛り上がってくれます。

またこれからも、音楽のエンターテイメントということで、皆さんが喜んでくれるゲームサウンドを作っていこうと思います。とにかく、頑張ります! なんですけど…(笑) 頑張るにプラスで、音楽でお客さんと繋がる機会を作っていきたいと思います! それは、オーケストラコンサートかもしれませんし、THE PRIMALSのライブかもしれませんが、また皆さんが集まってくれるととても嬉しいです!

――それでは、パリと東京へ向けての意気込みとメッセージをお願いします。

GUNN:パリと東京に向けて、ぼくらも仕込んでいるモノがいくつかあります。ラスベガスとは違ったモノになると思っていますが、すべては言えません(笑)。いろいろ、僕らも企んでいますので、是非、一緒に楽しんでもらえたらと思っています! よろしくお願いします!

イワイ:今後もっとよくなっていくと思います! 楽しみに待っていてください! 以上!

たちばな:パリは個人的にも初めて行くところなので、予想がつかなくて楽しみですね。東京は何度もやらせてもらっていますし、母国なので当然盛り上がってくれると思っています(笑)。期待してます! よろしくお願いします!

コージ・フォックス:んー、何回、放送禁止用語を言えるか、フランス語も調べないとなー(笑)。THE PRIMALSはステージが増えることで、進化していくバンドなので、今回のうえに、パリ、東京、とやっていけば、最後にはボワーッとオーラも出ると思います! みんなの手からも(笑)。……ちょっと何言っているか、分からないですね。とにかく頑張るということです。よろしくお願いします!

祖堅:ピアノもバンドも自分以外のみんなが凄いから、頑張って練習します! あと、新しい曲はやろうとしています。新しい曲をやるのは、ファンフェスっていうセオリーになっているので、各会場で新しい何かをやると思います。なので、ラスベガスで見た人も、パリと東京に来るといいと思います(笑)。ピアノもバンドもすげーよ! きっと! お楽しみに!!

『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)
『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)
『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)
『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)
『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)
『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)
『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)
『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)

(C)2010 ‐ 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2017年6月20日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2017年6月20日
■希望小売価格:19,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2017年6月20日
■希望小売価格:3,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:9,600円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:5,600円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:3,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2017年6月20日
■価格:5,800円+税

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.670

    電撃PlayStation Vol.670表紙画像

    [ 1月号 ] 2018年11月28日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙&巻頭】GOD EATER 3
    【冊子付録】デッドバイデイライト
    【毎号付録】デンプレコミック #24
    【Visual Gallery】英雄伝説 閃の軌跡IV
    【特集】SCVI×NieR:Automata座談会
     PS4特集 / 発売直前! PS Classic
    【POWER PUSH】勇者ネプ / SAO FB
    【電撃特報】ラピス・リ・アビス
     ウィザーズシンフォニー
    【MONTHLY DEEP】DQビルダーズ2
     JUDGE EYES / ラスレム リマスタード
     ルートレターLA / ダイダロス
     鬼武者 / ウォーハンマー40,000 ほか
    【BRAND NEW】ルルアのアトリエ
     ネルケと伝説の錬金術士たち / KHIII
     スパロボT / EDF:IRON RAIN
     逆転裁判123 / LoveR(ラヴアール)
    【発売直後】CRYSTAR -クライスタ-
     ゆらぎ荘の幽奈さん / Fallout 76
     RDR2 / Skyforge(スカイフォージ)
    【Online】FFXI / FFXIV / バトオペ2
     ボーダーブレイク / PSO2
    【コード付録】ゆらぎ荘の幽奈さん
     PSO2 / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら