News

2018年11月24日(土)

『エンゲージプリンセス』の配信は2019年4月1日を予定。コミックマーケット95では初のオリジナルグッズ販売

文:てけおん

 “電撃文庫”25周年記念作品としてドワンゴとKADOKAWAが共同開発を進めているPCブラウザゲーム『エンゲージプリンセス』。本作が2019年4月1日に配信予定であることが明かされました。

『エンゲージプリンセス』

 『エンゲージプリンセス』は、電撃文庫『エロマンガ先生』や『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』で知られる伏見つかさ先生が原作・メインストーリーを、かんざきひろ先生がメインキャラクターデザイン・イラストを担当する作品です。

 ユーザーは、ゲームアプリ『エンゲージプリンセス』を起動したプレイヤーとして、ゲーム内のNPC“ナイトメア”を仲間にしながら“絆(エンゲージ)”を深め、大迷宮“レムリア城”の踏破を目指します。

 そんな本作の最新情報をお届けしていきます。

コミックマーケット95に初出展

 2018年12月29日~31日に開催される“コミックマーケット95(C95)”でのグッズ販売などが決定しました。

 C95に出展する“ストレートエッジ”ブースでは、初となる『エンゲージプリンセス』オリジナル限定グッズの販売や新情報を詰め込んだPVが公開されます。また、ショッパーやフライヤーなどの無料配布も実施するとのことです。

『エンゲージプリンセス』

 詳細は、12月10日発売の『電撃文庫MAGAZINE 2019年1月号』で発表予定です。

公式サイト連載のコミック版キービジュアルが公開

 『エンゲージプリンセス』公式サイトで公開される2つのコミック版『エンゲージプリンセス』のキービジュアルが公開されました。

 コミックはめざし先生と、森キノコ先生の2名が担当します。

『エンゲージプリンセス』 『エンゲージプリンセス』
▲イラスト:めざし先生▲イラスト:森キノコ先生

新たなキャラクター情報が初解禁

 新キャラクター“ジュリアン”のキャラクター画像、アドベンチャーパートのゲーム画面が公開されました。ジュリアンのキャラクターボイスは本多真梨子さんが務めます。また、本キャラクターのシナリオは伏見つかさ先生、イラストレーターはまじろ先生が担当します。

『エンゲージプリンセス』
『エンゲージプリンセス』

■『エンゲージプリンセス』作品概要(敬称略)
【ジャンル】ラブコメRPG
【配信】2019年4月1日予定
【原作・メインストーリー】伏見つかさ
【メインキャラクターデザイン・イラスト】かんざきひろ
【シナリオ】電撃文庫作家
【イラスト】電撃文庫イラストレーター、ニコニコ絵師
【楽曲】ボカロP
【シナリオ/イラストプロデュース】電撃文庫編集部
【プロデュース協力】ストレートエッジ
【総監督・開発責任者】栗田穣崇
【プロデューサー】永嶋克規
【ディレクター】保井俊之

(C)2018 伏見つかさ/ストレートエッジ (C)KADOKAWA CORPORATION 2018
(C)2018 DWANGO Co., Ltd
イラスト/かんざきひろ
※画面は制作中のものです。
(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2

データ

▼『エンゲージプリンセス』
■メーカー:ドワンゴ
■対応端末:PC
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年末
■価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。