DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > アニメの楽しみ方を江口拓也さんが直伝『BAKUMATSU』スペシャルトークショー昼の部をレポート

2018-11-28 15:15

アニメの楽しみ方を江口拓也さんが直伝『BAKUMATSU』スペシャルトークショー昼の部をレポート

文:ガルスタオンライン

 新撰組や攘夷派など、幕末のイケメンたちとの恋が体験できるフリュー恋愛ゲームシリーズ『恋愛幕末カレシ~時の彼方で花咲く恋~』。本作を原案にしたTVアニメ『BAKUMATSU』が、TBSほかで現在好評放送中です。

 11月10日に渋谷マルイ(東京)にて、TVアニメ『BAKUMATSU』のイベント「イキザマストア!スペシャルトークショー」が開催されました。ここでは桂 小五郎役の江口拓也さん、斎藤 一役の多田啓太さん、晴明役の中島ヨシキさんが出演した第一部の様子をお届けします。

アニメの楽しみ方を江口拓也さんが直伝『BAKUMATSU』スペシャルトークショー昼の部をレポート
▲江口拓也さん(左)、多田啓太さん(中央)、中島ヨシキさん(右)

スサノオ十二将にキャスト陣も注目

 まずは、それぞれが演じるキャラクターについて語ってくれました。作中で桂が新撰組に潜入して沖田総司(声優:代永 翼)と剣戟を演じたエピソードから、江口さんご自身の武道体験の話に! 江口さんは高校時代に当時流行していたK-1に憧れて、空手部に入部したそうです。大会に出るためにがんばって段位も取ったそうですが、殴る&殴られる痛みを知って「平和に過ごしたい」と辞めたとのことでした。

 無口な斎藤 一を演じている多田さんは、司会者から自身と似ている部分を聞かれて「無口ではないですが、一匹狼な部分は似ている」と回答。最近立ち飲み居酒屋に一人で行くのが好きで、よくお店で出会った方とお話をしているそうです。そこでいろいろな会社の社長と出会っているそうで、中島さんから「(場所柄、本物の社長かどうか)超怪しいよ」とツッコミを入れられていました。

 中島さんは、キーパーソンの晴明を演じています。しかしイベントの時点(6話)で彼は眠っているため、晴明のセリフはなし。そのため、「俺なんで呼ばれたんだろう(笑)。持っている情報は、全部ネタバレです」と自虐ネタで会場を笑わせる場面も! ちなみにアニメ収録には、まさかのスサノオ兵Jとして参加したそうです。

 続いては眠り続ける晴明に変装しているのに、足がムキムキすぎてばれる双子の忍者・松尾芭蕉、刀の千本狩りの伝説にちなんだオシャレな倒され方をした武蔵坊弁慶など、個性的すぎるスサノオ十二将のお話に。キャスト陣も彼らの倒され方を楽しみにしているようで「残り9人もいると思うとワクワクする」と語っていました。彼らの倒され方にも、ぜひ注目してみてください。

桂が晋作と呼びすぎるため、ある問題が発生!?

 会場では、事前にキャラクターごとのシチュエーション&言ってもらいたいセリフのアンケートを実施。各キャストが、そのセリフを呼んでくれるという夢のようなコーナーもおこなわれました。

 中島さんが引いたシチュエーションは、深夜に突然会いたくなって電話したとき。「私も貴方に会いたいです。なので牢まで迎えに来ていただけませんか」と「BAKUMATSU」に電話があるというまさかの展開に、ツッコミを入れていました。

 多田さんは、お風呂に入って一言というドキドキのシチュエーションを選んでしまい両サイドに座る先輩二人から「ズルいぞ」と詰め寄られます。しかしセリフは、「ぬるい…」と斎藤 一のセリフにちなんだ平和な内容となりました。

 江口さんは、仕事が大変で心が折れている彼女への一言で「(高杉)晋作の相手より大変なのか、がんばれよ」という桂らしさ前回のセリフを引き当てます。江口さんは晋作と言い過ぎて、音響監督に「晋作が名前に聞こえなくなってきた」と言われたと収録の裏話も明かしてくれました。

 最後に中島さんは「晴明は謎に包まれ過ぎているので、どう絡んでくるのか楽しみです。晴明に興味がある方は、アプリの方もプレイしていただけたらと思います。メロメロに甘いセリフを聴けます」、多田さんは「アニメでは、晴明さんの次にしゃべっていません(笑)。ゲームの方では、話しています」と、アプリ版の魅力をアピール。

 また江口さん「アニメの楽しみ方として、僕はツッコミどころをいくつ見つけるかだと思っています。先行上映でもそんな風に話したので、怒られないかなと思っていたら監督にもその見方であっていますと言われました(笑)。おもしろポイントが散りばめられていますので、そういう楽しみ方を周りに広げていただきたいなと思います。引き続き、よろしくお願いします」と、アニメの楽しみ方を紹介してくれました。

 アニメもアプリも、見どころ満載ですのでぜひチェックしてみてくださいね。

アニメの楽しみ方を江口拓也さんが直伝『BAKUMATSU』スペシャルトークショー昼の部をレポート
▲第二部では、染谷俊之さん(左)と八代拓さん(右)が出演されました。

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー